BEST of BEST

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Forever 反町隆史 都志見隆 武部聡志 1stシングル 最高3位 売上50.8万枚
ONE 反町隆史 氷室京介 吉田建 2ndシングル 最高8位 売上6.6万枚
POISON〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜 反町隆史 井上慎二郎 吉田建 3rdシングル 最高9位 売上27.0万枚
FREE 反町隆史 反町隆史 中山弘 5thシングル 最高35位 売上1.1万枚
NO PAIN NO GAIN 反町隆史 都志見隆 中山弘 1stシングルC/W
BREAKIN' THROUGH THE NIGHT 反町隆史 KOHEY TSUCHIYA 吉田建 2ndシングルC/W
If you love me,don't forget me 反町隆史 花田裕之 吉田建 3rdシングルC/W
BLACK AND WHITE 反町隆史 柴崎浩 中山弘 5thシングルC/W
メッセージ 反町隆史 都志見隆 中山弘 1stアルバム『メッセージ』収録曲
10 二人きりの場所 反町隆史 都志見隆 中山弘 24th Anniversary Maxi Single(チャートではアルバム扱い)
『FOREVER DREAM』収録曲
11 HIGH LIFE 反町隆史 井上慎二郎 吉田建 2ndアルバム『HIGH LIFE』収録曲
12 PIECE OF LOVE(22.JAN.2000) 反町隆史 篠原美也子 中山弘 3rdアルバム『SOUL』収録曲
13 PROMISED LAND 反町隆史 柴崎浩 中山弘 3rdアルバム『SOUL』収録曲
14 POISON 2000 反町隆史 井上慎二郎 中山弘 4thシングル『POISON movie mix』C/W
15 Forever(WINTER VERSION) 反町隆史 都志見隆 武部聡志 24th Anniversary Maxi Single(チャートではアルバム扱い)
『FOREVER DREAM』収録曲

リリースデータ

2006年6月7日 300位圏外 ユニバーサル

反町隆史3rdベストアルバム。99年の『BEST OF MY TIME』、1年後に1曲だけ追加して再発した『BEST OF MY TIME〜1999』に続く3作目。歌手活動終了後は初のベスト盤であり、初のオールタイムベストとなる。歌手活動は00年の3rdアルバム『SOUL』を最後に完全に停止しており、何故6年も経過したこのタイミングでひっそりと発売されたのかは謎。『POISON 2000』『Forever(WINTER VERSION)』はアルバム初収録となった。クレジットによればリマスターもされているとのこと。一応スペシャルサンクスに反町の所属事務所の研音の社員2人の名前が記載されているものの、公式サイトのヒストリー欄には他のCD/ビデオが掲載されている中で今作は記載されていない。09年には『ゴールデン☆ベスト』シリーズの一環でもベストがリリースされている。

シングルとC/Wを網羅して、アルバム表題曲などを並べた選曲は分かりやすいが、終盤4曲がマニアックである。前回のベストの時にまだリリースされていなかったから『SOUL』から2曲も選んだのだろうか。ラスト2曲のシングルの別バージョンに関しては『POISON 2000』を入れるならmovie mixの方も入れて欲しかった。過去の作品は廃盤だろうし、反町隆史はこんな歌手活動をしていましたというのをこの1枚でまとめるのには欠かせなかったと思うのだが『BEST OF MY TIME〜1999』の時にmovie mixを追加収録して発売しなおした経緯もあって遠慮したのだろうか。そんなわけで終盤の選曲がやや残念。反町隆史を聞いてみようという人はひとまず『Forever』と『POISON』が聞ければいいと思うが、そもそもリリース数の少なさからベスト盤を出すには少々無理があり、ヒット曲集にはなりえない。どうしてもマニアックな選曲になってしまい、果たして5曲目以降が受け入れられるのかは少々疑問だ。声がかなりこもっているし、終盤の12,13では爆音にこもりまくりのボーカルが完全に飲み込まれてメロディーはいいのに何を歌っているのか分からないというポカ〜ン状態に突入する(3rdアルバムは全体的にこんな感じで音はカッコイイのに声が残念な扱いに…)。シングル以外に関しては聞く人を選ぶかもしれないが、入魂の作詞はひたすら自分を貫いていてカッコイイ。なんだかんだ好きだったので歌手活動はもう少し続けてほしかった。

BEST of BEST

印象度★★★★☆

戻る