海のOh,Yeah!!(完全生産限定盤)

DISC-1 "Daddy" side
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 TSUNAMI 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 44thシングル 最高1位 売上293.6万枚
2 LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 41stシングル 最高4位 売上58.8万枚
3 BLUE HEAVEN 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 40thシングル 最高5位 売上21.5万枚
4 イエローマン〜星の王子様〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 39thシングル 最高10位 売上10.6万枚
5 SEA SIDE WOMAN BLUES 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 39thシングルC/W、13thアルバム『さくら』収録曲
6 彩〜Aja〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ&片山敦夫 48thシングル 最高1位 売上27.9万枚
7 HOTEL PACIFIC 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 45thシングル 最高2位 売上82.5万枚
8 唐人物語 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 13thアルバム『さくら』収録曲 原由子ボーカル曲
9 SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 13thアルバム『さくら』収録曲
10 涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 47thシングル 最高1位 売上74.2万枚
11 私の世紀末カルテ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 41stシングルC/W、13thアルバム『さくら』収録曲
12 OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 53rdシングルC/W
13 LONELY WOMAN 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 50thシングルC/W、14thアルバム『キラーストリート』収録曲
14 01MESSENGER〜電子狂の詩〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 39thシングル 最高5位 売上23.9万枚
15 限りなき永遠の愛 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 14thアルバム『キラーストリート』収録曲
16 素敵な夢を叶えましょう 桑田佳祐 桑田佳祐 島健&サザンオールスターズ 13thアルバム『さくら』収録曲

弦編曲:島健(1,2,13,15)、島健&原由子(10)
管編曲:山本拓夫(2,6,7,10,14)
英語補作詞:TOMMY SNYDER(3)、岩本えり子(13)

DISC-2 "Mommy" side
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 東京VICTORY 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 55thシングル 最高1位 売上13.9万枚
2 ロックンロール・スーパーマン〜Rock'n Roll Superman〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 14thアルバム『キラーストリート』収録曲
3 愛と欲望の日々 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 50thシングル 最高1位 売上37.2万枚
4 DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 52ndシングル 最高1位 売上22.5万枚
5 I AM YOUR SINGER 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 53rdシングル 最高1位 売上52.3万枚
6 はっぴいえんど 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 15thアルバム『葡萄』収録曲
7 北鎌倉の思い出 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 新曲 原由子ボーカル曲
8 FRIENDS 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ&片山敦夫 48thシングルC/W、14thアルバム『キラーストリート』収録曲
9 ピースとハイライト 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 54thシングル 最高1位 売上37.4万枚
10 アロエ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ&曽我淳一 15thアルバム『葡萄』収録曲
11 神の島遥か国 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 51stシングル両A面曲
12 栄光の男 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 54thシングルC/W、15thアルバム『葡萄』収録曲
13 BOHBO No.5 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 51stシングル 最高3位 売上25.9万枚
14 桑田佳祐 桑田佳祐 桑田佳祐&片山敦夫 54thシングルC/W、15thアルバム『葡萄』収録曲
15 闘う戦士たちへ愛を込めて 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1st配信シングル 初CD化
16 壮年JUMP 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 2nd配信シングル(先行配信) 初CD化
Bonus Track(完全生産限定盤のみ)
17 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 未発売曲 初収録

弦編曲:片山敦夫(2)、原由子(4,7,15)、
管編曲:山本拓夫(2,6,13)、原由子&山本拓夫(9)
管・弦編曲:島健(14)

リリースデータ

2018年8月1日 初登場1位 売上53.7万枚 ビクター

メンバー

Vocal&Guitar 桑田佳祐
Bass 関口和之
Drums 松田弘
Keyboards&Vocals 原由子
Percussion 野沢秀行

サザンオールスターズ、プレミアムアルバム。98年の『海のYeah!!』(選曲は96年まで)の実質的な続編で、97年以降の楽曲から選曲されている。ベストアルバムとは銘打たれず、プレミアムアルバムと称された。また夏や海に関する曲という一定の選曲基準があった『海のYeah!!』と異なり、今作には海も夏も関係のない思いっきり春や冬をテーマにした曲も選曲された。タイトルは『海のYeah!!』に「oh」が付属したのみだが、"海の家"だった『海のYeah!!』に対して、今作は"海の親"→"産みの親"というシャレになっており、これに伴って各ディスクにはDaddy、Mommy(親→父・母)と名付けられている。今回は時系列ではなく、また厳密なコンセプトで振り分けられたわけでもないが、DISC-1は97〜08と古い曲寄り、DISC-2は04〜18と新しい曲寄りになっている。6月25日の40周年に先駆けて発表された「闘う戦士たちへ愛を込めて」、今作発売告知後に先行で配信された「壮年JUMP」、原由子ボーカル曲による「北鎌倉の思い出」の3曲を新曲として収録。完全生産限定盤のみ17年夏からメンバー全員出演の三ツ矢サイダーのCMソングとしてOAされていた「」を収録。これはフルサイズの楽曲ではなく1コーラスのみの短曲となっている。また完全生産限定盤も通常盤も予約特典として『海のYeah!!』通常盤と同時収納できる紙ケース"海の幸"とポスターが付属した。『海のYeah!!』通常盤にサイズを合わせているため、初回盤のスリーブ&デジパック仕様の『海のYeah!!』は収納不可となっている(スリーブケースを外したデジパックのみなら何とか入る)。

アルバム未収録のままだった「イエローマン〜星の王子様〜」「HOTEL PACIFIC」「OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜」「DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜」「I AM YOUR SINGER」がアルバム初収録。アルバム収録時にアレンジが大きく異なっていた「01MESSENGER〜電子狂の詩〜」もシングルアレンジで初収録

また97年以降のシングル表題曲では「PARADISE」「この青い空、みどり〜BLUE IN GREEN〜」「君こそスターだ/夢に消えたジュリア」の3シングル4曲が外されている。このうち「この青い空、みどり〜BLUE IN GREEN〜」はアルバム未収録のままとなった。「イエローマン〜星の王子様〜」「HOTEL PACIFIC」「DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜」「I AM YOUR SINGER」の4曲が一挙今作に収録されたことで、84年の21st「Tarako」、91年の29th「ネオ・ブラボー!!」、00年の46th「この青い空、みどり〜BLUE IN GREEN〜」の3曲が限定盤(『すいか』『HAPPY』)含めても完全アルバム未収録のままのシングル表題曲となった。

なお今作は01年にギター大森隆志が脱退して以降、初めて大森在籍時の曲と脱退後の曲が一緒に収録される作品となった。しかし今作では「闘う戦士たちへ愛を込めて」、「壮年JUMP」、「北鎌倉の思い出」といった新曲にしかサポートメンバー表記をしない方式を取っているため、大森の名前は一切クレジットされていない。大森本人が自身のFacebookにて今まであった自分のクレジットが無いとコメントしたが、前述のように今まで在籍時と脱退後の楽曲が一緒に収録された作品はリリースされておらず、クレジットがあったのは在籍時のシングル、アルバムの再発盤のみであった。今作の演奏クレジットが新曲のみに限られている以上、大森の名前をクレジットする余地は無く、メンバー表記もこのような場合脱退メンバーを表記することは稀で現メンバーのみとなっている事は不思議な事ではない。脱退メンバーの名前を載せる上で1番可能性が高いのはSpecial Thanks枠ではあるが、ここでも記載は無い。Special Thanks枠への記載は脱退後の双方の関係性とか事務所の方針とか色々あるだろうからそこにも載せてもらえないという事は…うん…。

また大森脱退後の03年以降のメンバークレジットは基本担当楽器クレジットではなく、より詳細なクレジット表記(桑田のクレジットが異常に長くなりメンバーの楽器まで表記したり、各メンバーの演奏楽器の種類をより細かく表記したりプログラミング表記を加えたり…等)をしていたが、今作は大森在籍時(00年まで)の基本担当楽器のみの表記に戻っている

 

ベスト盤と言わずに「プレミアムアルバム」、以前から"桑田が嫌っているらしい曲"として噂されていた「君こそスターだ」を筆頭に4曲のシングルが外される、一方で『さくら』収録曲が全て『バラッド3』にも収録された曲でダブりが多くなってしまった、収録時間を圧迫する長い「私の世紀末カルテ」「FRIENDS」などベスト盤向けではないような楽曲が収録される…など基本的にはスタッフ選曲にメンバー(というか桑田)が意見を入れたような選曲で、こだわるところにはこだわっている感じ。ただ今作を出したことで『バラッド4』が出る事はもう無いだろうな…とも思った。前述のように『バラッド3』との重複期間における選曲が被りすぎだし、以降のアルバム曲の選曲もバラード系が多いのでもし『バラッド4』を選曲するなら重複まみれになってしまいそう。

そんなわけで97年以降のベスト盤のようでもあり、バラッドシリーズの要素もあるというそう考えるとこれは"プレミアムアルバム"だが、春や冬の曲が普通に出てくるので、正直なところ夏が前提にあった『海のYeah!!』とはちょっと違う。続編のようで続編では無いようなラインナップだと思う。概ね97年以降のヒット曲は聞けるし、セットで聞くことでサザン40年間の一通りの有名曲は押さえる事も出来るし、アルバム未収録シングルがこの範囲内では「この青い空、みどり〜BLUE IN GREEN〜」以外は収録されたので便利な作品だとは思う。

一方で年数は21年だが休止期間が長かった事もあってオリジナルアルバムだとたった3作(4枚)。DISC-1は90年代もあるのでまだある程度歴史を感じられるんだけど、DISC-2は割と直近の作品ばかりだなという感覚になってしまった。これは自分の年齢的なものも多分にあるんだろう。03年以降って割と今と地続きな感じで、サザンらしい求められる楽曲に常に応え続けている印象はあるけど、こうして並べていくとやや面白みに欠けるところもあるのかなと思った。それでも数々のヒット曲、サザンらしい楽曲のオンパレードはやはり圧巻。良くも悪くもサザンらしい楽曲というのが「TSUNAMI」以降大前提になってきたのと、キャリアの長さもあってなかなか新しい事や挑戦的な事は出来なくなってきているところもあるんだろうけど、「私の世紀末カルテ」だとか「FRIENDS」みたいな通常選曲しないような曲をヒットシングルを未収録にしてまで入れた事で「FRIENDS」に関しては終盤延々繰り返しが長すぎるよとも思うけどいいスパイスになっていると思う。

海のOh, Yeah!! (完全生産限定盤)完全生産限定盤  海のOh, Yeah!! (通常盤)通常盤   【早期購入特典あり】海のOh,Yeah!!(2CD)(完全生産限定盤)(サザンオールスターズ 40th キックオフポスター A2サイズ+ 予約特典付完全生産限定盤  【早期購入特典あり】海のOh,Yeah!!(2CD)(通常盤)(サザンオールスターズ 40th キックオフポスター A2サイズ+ 予約特典付通常盤

印象度★★★★☆

2018.8.25更新

戻る