SPEED THE MEMORIAL BEST 1335days Dear Friends 1

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Body&Soul 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 1stシングル 最高4位 売上63.8万枚
2 STEADY-Atlanta Mix- 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 2ndシングル 最高2位 売上127.9万枚 New Mix
3 Happy Together 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 2ndシングルC/W
4 I Remember 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 1stシングルC/W
5 Go! Go! Heaven 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 3rdシングル 最高1位 売上66.5万枚
6 Kiwi Love-“Dear Friends” House Remix '00- 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 1stアルバム『Starting Over』収録曲 Remix
7 コケティッシュDreamin' 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 未発表曲
8 Wake Me Up!-RISE Mix- 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 4thシングル 最高2位 売上67.1万枚
2ndアルバム『RISE』収録Ver.
9 White Love 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 5thシングル 最高1位 売上184.5万枚
10 My Lonely Habbit 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 未発表曲
11 ラブリーフレンドシップ 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 2ndアルバム『RISE』収録曲
12 my graduation-Album version- 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 6thシングル 最高1位 売上147.5万枚
2ndアルバム『RISE』収録Ver.
13 「おやすみ・・・・・」-Good Night Kiss version- 伊秩弘将 伊秩弘将 水島康貴 3rdシングルC/W New Version

リリースデータ

2000年3月29日 初登場4位 売上50.6万枚 Produced by 伊秩弘将 TOY'S FACTORY

メンバー

島袋寛子
今井絵理子
上原多香子
新垣仁絵

SPEED2ndベストアルバム。2枚同時発売で今作は前期にあたるベストアルバム。ラストアルバムもライブも99年末の時点で終了しており、00年になってからは解散を待つのみの状態となっていた。発売直後の00年3月31日「ミュージックステーション」出演をもって正式に解散した。1335daysは『Body&Soul』から今作発売日までの日数。前半の楽曲を中心に選曲。未発表曲2曲の他に3曲が新たなミックス、バージョンで収録されている。「おやすみ・・・・・」はアルバム初収録。『MOMENT』の存在もあり、2作とも当時の最低売上を大幅に更新した。

オリジナルアルバム3枚(+ベスト1枚)に対してベスト2枚なので選び過ぎなんだけど、未発表曲や別バージョンはサービスとして、あくまでもう1度SPEEDヒストリーを振り返る、後追いでSPEEDを一気に抑えたい場合に手っ取り早い2作。

デビュー当時、島袋は小学6年生。当時俺も小学6年生だったが同級生にこんな大人びた女子はいなかったので驚いた記憶がある。SPEEDの大ヒットで時代が変わったが、SPEEDが残した功績をその後のどのグループも超えることが出来なかった。現在たくさんの10代のアイドルが活躍しているが、SPEEDはあまりアイドルという感じがしなかった。今当時の写真とか見るとみんな子供っぽいんだけど、当時は子供っぽく見えなかった。むしろ同年代の我々には大人に見えていた。アイドルではなくアーティストだったのだ。実際に曲はアイドルっぽくなく、かっこよくてレベルが高い。ひたすら若さと勢いで押していくボーカルの勢いはこの頃でしか出せなかったものだろう。何度も歌われている「Body & Soul」も1番がむしゃらな勢いがあるのはこの最初の音源であり、表現力はこの後の方が増していてもこの時にしか出せなかった勢いというのが確実にここにある。

Dear Friends 1

印象度★★★★☆

戻る