オーロラになれなかった人のために

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 魔法 草野正宗 草野正宗 長谷川智樹withスピッツ  
2 田舎の生活 草野正宗 草野正宗 長谷川智樹withスピッツ  
3 ナイフ 草野正宗 草野正宗 長谷川智樹withスピッツ 37thシングル『シロクマ/ビギナー』C/W(Live from SPITZ JAMBOREE TOUR 2010)
4 海ねこ 草野正宗 草野正宗 長谷川智樹withスピッツ  
5 草野正宗 草野正宗 長谷川智樹withスピッツ  

Rhythm Arrangement:スピッツ(1,4)

リリースデータ

1992年4月25日
2002年10月16日(リマスター盤)

2008年12月17日(SHM-CD)
2017年7月5日(LP)
100位圏外
-
-
初登場38位
-
-
-
売上0.15万枚
Produced by スピッツ&高橋信彦(Road&Sky) ポリドール
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル

メンバー

Vocals 草野マサムネ
Guitar 三輪テツヤ
Bass、Backing Vocal 田村アキヒロ
Drums、Percussion、Backing Vocal 崎山龍男

スピッツ、ミニアルバム。前作『名前をつけてやる』のラストにも収録されていた3rdシングル「魔女旅に出る」でオーケストラアレンジを担当した長谷川智樹との全面コラボレートによる作品。発売当日にこの編成で今作を再現するライブ「オーロラになれなかった人のために “蜜柑色の満月のもとで、まぼろしの夢を語ろう〜一夜限りの絵空事〜”」が1度だけ行われている。このライブで披露された「ナイフ」が『ジャンボリー・デラックス LIVE CHRONICLE 1991-2000』でDVD化されている。また通常のライブでも今作収録曲がたまに披露される事があり、2010年のツアーで披露された同じく「ナイフ」がC/Wでライブ音源として収録された事がある。02年に8thアルバムまでがリマスター盤として再発売された。また08年12月には02年リマスター音源をSHM-CDとして新たに再発した。

97年に1st〜7thアルバムがアナログ盤として発売された際に今作はラインナップに含まれなかったが、7作全ての購入者対象に抽選で500名にアナログ盤がプレゼントされた。一般流通は長らくしていなかったが、2017年には今作含めて16作が『CYCLE HIT』と同時発売で完全受注生産限定で重量盤として改めてアナログ盤として発売された。この際は小鐡徹によるアナログ盤用の最新リマスターが施された。この際には16作全てがトップ100入りを果たした。

半ば草野のソロ作品のようなスピッツの歴史の中でもかなり異色の1作。「魔女旅に出る」がきっかけになってはいるものの、この曲の流れを期待して聞くとかなりイメージが異なる。バンドと共演といってもバンドはかなり控えめでストリングスやブラスサウンドが前面に出ている幻想的なバラードナンバーが並んでいるのでまったりしまくり。この曲数でもかなり眠りを誘う。「海ねこ」のみがテンポの良い楽曲になっているが、この曲と「魔法」以外はどうも苦手。

オーロラになれなかった人のために        オーロラになれなかった人のために 02年リマスター盤     オーロラになれなかった人のために 08年SHM-CD盤

印象度★★★☆☆

戻る