グレイテスト・ヒッツ

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
view スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 1stシングル 最高68位 売上0.6万枚
君の話 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 1stミニアルバム『君の話』収録曲
奏(かなで) スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 2ndシングル 最高22位 売上5.6万枚
ふれて未来を スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 3rdシングル 最高25位 売上0.8万枚
冬の口笛 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 4thシングル 最高6位 売上4.1万枚
全力少年 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 5thシングル 最高3位 売上13.0万枚
雨待ち風 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 6thシングル 最高7位 売上4.4万枚
キレイだ スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ w-inds.へ提供 セルフカバー 
2ndアルバム『空創クリップ』収録曲
飲みに来ないか スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 2ndアルバム『空創クリップ』収録曲
10 ボクノート スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 7thシングル 最高3位 売上12.2万枚
11 ガラナ スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 8thシングル 最高1位 売上12.0万枚
12 スフィアの羽根 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 8thシングルC/W
13 アカツキの詩 スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 9thシングル 最高6位 売上3.6万枚
14 惑星タイマー スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 福耳 4thシングル 最高6位 売上8.1万枚
大橋ソロVer. 初収録音源
15 マリンスノウ スキマスイッチ スキマスイッチ スキマスイッチ 10thシングル 最高3位 売上5.0万枚

リリースデータ

2007年8月1日 初登場1位 売上67.4万枚 Produced by スキマスイッチ BMG JAPAN

メンバー

Vocal,Chorus,Acoustic Guitar他 大橋卓弥
Piano,Other Instruments,fixed 常田真太郎

スキマスイッチ1stベスト盤。ここまでのシングル10枚に加えて、ミニアルバム表題曲(2)、タイアップがついていて印象に残っている(と思われる)C/W(12)とアルバム曲(9)、そしてw-inds.のシングルとして提供した(8)、福耳のシングルのオリジナル音源で大橋1人で歌った未発表バージョン(14)を加えた構成。最新シングル「マリンスノウ」はアルバム初収録。オリジナルアルバムには収録されていない。普段のマスタリングエンジニアは宮本茂男だが、今作ではTed Jensenがリマスターを担当している。今作でいったん区切りをつけて、08年は活動を休止。1年間ソロ活動となった。2013年に10周年を記念して発売した2枚目のベスト盤『POPMAN'S WORLD〜All Time Best 2003-2013〜』のDISC-1と全曲丸被りしている。「アカツキの詩」と「惑星タイマー」の間に「藍」を追加した以外は曲順まで全く同じとなっており、今作の役目は完全に終了した。ただしそちらのリマスターは他のアルバムと同様に宮本茂男が担当している。初回盤はスリーブケース入り仕様。

オフィスオーガスタの先輩たちはなかなかベストを出さず、スガシカオも山崎まさよしもデビューから10年ほどたってようやく2枚組レベルでリリースしていたのでこんなに早くベスト盤が出るとは思わなかった。シングル10枚、それ以外5曲の構成は確かにバッチリではあるがあまり曲に懐かしさを感じず、ごく最近の曲という感じでやや底の浅さを感じないこともない。昨年の3rdアルバムが最高傑作の域に達したことは、インタビューなどからもその満足感を感じることができるほどだったが、それでひとまず最初の区切りをということだろうか?何気に15万枚以上売り上げた曲も1曲もなく(200位以内累計だと『全力少年』『ボクノート』はほぼ並んでいる。超僅差で『全力少年』の方が上。それでも13万台。)、アルバムでも40万程度止まり。彼らの作り出すポップスは各楽器の音がボーカルとメロディーを前面に出しながら存在感を発揮するという非常に丁寧で誰もがいいと思えるものになっている。万人受けポップスとして最高峰の域に達している。それだけに方向性が違うとはいえ、コブクロクラスの大ヒットになってもなんら不思議は無い。特にシングルが並ぶと圧巻。まだ聞いたことのない初心者は必携。個人的には4,6,13辺りが特に好き。いかんせん次のベストと丸被りしているので現在はわざわざ今作を探すなら『POPMAN'S WORLD〜All Time Best 2003-2013〜』を聞く方がいいんだけど、今作の中古価格もだいぶ落ちてきているので初期のヒット曲だけ抑えたいなら今でもおススメの1枚。また細かいところではエンジニアがTed Jensenなのは今作だけである。

グレイテスト・ヒッツ

印象度★★★★☆(次のベストと全曲被っているので基本的には用済み作品)

戻る