Box Emotions

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Alright!! 越智志帆 多保孝一+越智志帆 多保孝一 1st配信シングル
2 How Do I Survive? 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置+多保孝一 6thシングル 最高10位 売上2.0万枚
3 Seaching 越智志帆 多保孝一 多保孝一  
4 My Best My Life 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置 7thシングル 最高11位 売上3.1万枚
5 恋する瞳は美しい 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置 8thシングル 最高12位 売上2.3万枚
6 やさしい気持ちで 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置+多保孝一 8thシングル両A面曲
7 Bad Girl 越智志帆 多保孝一 多保孝一  
8 アイデンティティの行方 越智志帆 多保孝一 多保孝一  
9 誕生 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置+多保孝一  
10 See You 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置+多保孝一  
11 春のまぼろし 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置  
12 Hanky Panky 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置+多保孝一  
13 愛に抱かれて 越智志帆 多保孝一 蔦谷好位置  

Lyric Supervisor:jam(2)
Strings Arrangement:蔦谷好位置(4,6,10,13)
Lyric Arrangement:尾上文(6)
Brass Arrangement:蔦谷好位置(12)

リリースデータ

2009年9月2日 初登場1位 売上56.1万枚 Produced by 蔦谷好位置
Collaborated by 多保孝一
ワーナー

メンバー

越智志帆

Superfly2ndアルバム。前作以降の3シングル4曲を収録。ドラマ『BOSS』OP曲として起用されていた「Alright!!」は6月から配信されていたが、今作発売前の8月15日〜9月30日の期間限定でTSUTAYAのレンタル限定シングルとして今作より先に初CD化されていた。越智志帆はボーカル以外でも一部楽曲ではギターやピアノ、タンバリン等の演奏も担当している。元メンバーの多保孝一は前作に続いて全面参加しており、全曲の作曲、大半の編曲のほかにギターやシンセ、コーラスなど大半の演奏にも関与しているが、今作ではメンバー表記とプロデュース表記の下に「Collaborated by 多保孝一」と表記され公式にコラボレーション扱いとされた。前作時同様にシングルは大きなヒットにはならず、3作中2作でトップ10入りも逃していたがアルバムは好調で最終的に前作を上回って今作が最大のヒット作となった。初回盤はBOXケース仕様で、シングル4曲+「Alright!!」のMVを収録したDVD付。

前作に続いてロック&キャッチーで馴染みやすく勢いに溢れたヒット作らしいヒット作。1曲目の「Alright!!」からすべてを丸呑みするようなこれぞSuperflyな爽快ロックナンバーで掴みもバッチリ(何だかOasisの「MORNING GLORY」のサビメロと「THE SHOCK OF THE LIGHTNING」のアレンジを彷彿とさせるのは気のせいかリスペクトか)。バラード系の楽曲やストリングスを駆使した曲が適度に含まれていて前作よりもポップ色が強くなり、より売れ線を意識している感じもする。総じて聞きやすい良作だと思うけど、シングル曲を前半で一挙放出する構成は若干微妙。後半も力作ぞろいではあるけどタイアップなどで事前に耳に入っていた楽曲が連発される前半の方が明らかに「A面」であり、この方が聞かれやすいとはいえどうしても前半に印象が寄ってしまう。

Box Emotions初回盤DVD付  Box Emotions通常盤 

印象度★★★★☆

2016.1.4更新

戻る