JUNK LAND

No タイトル 作詞 作曲 編曲  
1 太陽さん 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
2 闇をロマンスにして 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
3 NO GAME 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
4 さよならにGOOD BYE 玉置浩二、須藤晃 玉置浩二 玉置浩二  
5 JUNK LAND 玉置浩二、須藤晃 玉置浩二 玉置浩二  
6 ラストショー 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
7 スイスイ 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
8 我が愛しのフラッグ(Instrumental)   玉置浩二 玉置浩二 Instrumental
9 風にさらわれて 須藤晃 玉置浩二 玉置浩二  
10 CHU CHU 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二  
11 金持ちさんちの貧乏人 玉置浩二、須藤晃 玉置浩二 玉置浩二  
12 MR.LONELY 玉置浩二 玉置浩二 玉置浩二 12thシングル 最高15位 売上25.9万枚
13 おやすみチャチ(Instrumental)   玉置浩二 玉置浩二 Instrumental
14 しあわせのランプ 玉置浩二、須藤晃 玉置浩二 玉置浩二 18thシングル(リメイク) 最高83位 売上0.6万枚

リリースデータ

1997年9月21日 初登場9位 売上10.6万枚 Produced by 須藤晃、玉置浩二 ソニー

玉置浩二6thアルバム。1年ぶりのオリジナルアルバム。「田園」以来の1年1ヵ月ぶりのシングル「MR.LONELY」を収録。この曲は自身が出演したドラマ『こんな恋のはなし』主題歌だった(DVD化どころか当時ビデオ化もされていない)。トップ10入りは逃したがトップ20付近でロングヒットしたため累計売上は25万枚を越えるヒットとなったが、今作はかろうじてトップ10入りしたものの10万枚をかろうじて越えるにとどまり、「田園」以降のバブル的な人気は収束した。今作が最後のトップ10入り、オリジナルアルバムとしては最後の10万枚越えのヒット作となった。初回盤はスリーブケース仕様。今作を持ってソニーを離れたが、04年にソロとしてもソニーに復帰した際に(02年に安全地帯で復帰)「しあわせのランプ」をリメイクしてシングルカットした。

演奏は玉置浩二にAll Percussions,Drums,A.Guitars,E.Guitars,Bass,Chorus & Vocal、2番手に安藤さと子にAll Keyboardsと表記され、6,7,8,9,10,12,14でBassを須藤晃、7でBlues HarpをSHOWA YAMASHITA、9,13,14に竹内純ストリングスという3者の表記は玉置、安藤より小さい文字で表記されている。

前作のようなヒット性のあるポップさや陽気さが無くなった分だけ地味にも感じるが、単に地味と片づけることはできないワケの分からない謎のノリやハイテンションな楽曲が次々に繰り出され、常人には理解不能な玉置浩二の天才性が発揮された孤高の1作。前作までで増えてきていた力強くて前向きな楽曲が無く、どちらかというと反動で暗い方向に向きつつはある中でのギリギリの状態が今作を生み出したのだろうか。落ち着いたバラードもあるものの、終始変なノリが続いたり、ガヤでハイテンションな高笑いが聞こえてきたり、小芝居が始まったりとかなりぶっ飛んでいる。玉置浩二をちゃんと聞いているリスナーや同業者ミュージシャンの間で天才と評される際にその一例として挙げられることが多いのが今作でもあり、いきなり聞いてもワケが分からないかもしれないが、このワケの分からなさを意味不明と切り捨てることができない特別な魅力を感じられる、個人的にはそんな1作だ。

JUNK LAND  

印象度★★★★☆

2016.10.17更新

戻る