夏の終わりに〜Acoustic Version〜

No タイトル 作詞 作曲 編曲 原曲、備考
1 サヨナラから始めよう 森友嵐士 織田哲郎 T-BOLAN&葉山たけし 4thシングル
2 あふれでる感情 森友嵐士 森友嵐士 T-BOLAN&葉山たけし 2ndアルバム『BABY BLUE』収録曲
3 遠い恋のリフレイン 森友嵐士 森友嵐士 T-BOLAN&葉山たけし 新曲
4 Teenage Blue 森友嵐士 森友嵐士 T-BOLAN&葉山たけし 3rdシングル『JUST ILLUSION』C/W
5 Heart of Gold 森友嵐士 川島だりあ T-BOLAN&葉山たけし 2ndシングル『離したくはない』C/W
6 夏の終わりに 森友嵐士 五味孝氏 T-BOLAN&葉山たけし 新曲

リリースデータ

1992年9月22日
1993年4月2日
初登場2位 売上49.1万枚 Produced by 長戸大幸(Being)
Sound Produced by T-BOLAN&葉山たけし
ロックイットレコード
ZAIN RECORDS

メンバー

Vocal 森友嵐士
Drums 青木和義
Guitar 五味孝氏
Bass 上野博文

T-BOLAN1stアコースティックアルバム。2ndアルバムからわずか5ヶ月で発売された。シングル「じれったい愛」と同時発売。新曲2曲に加えて既存の4曲をアコースティックバージョンにして収録している。「サヨナラから始めよう」の原曲は次の3rdアルバムに収録されることとなる。例によってZAIN移動後にZAINから再発されている。『T-BOLAN THE COMPLETE』においては、第2弾と同一DISCに収録されている。

デビュー1年でリメイク作品というのも凄いハイペースだが、タイトル通りに夏の終わり〜秋に聞くにふさわしいアコースティックアレンジのシンプルな曲が並んでいる。森友の歌声と定評のあったバラードでのメロディーの良さに一点集中させたような作風だけにストレートに声とメロディーが入ってくる。原曲の方が時代を感じるけっこう打ち込みっぽいものが多いので、アコースティックでシンプルになったほうが今となっては時代を感じずにすんなり聞ける

夏の終わりに 〜アコースティック・ヴァージョン

印象度★★★☆☆

戻る