Best E.P Selection of TOKIO

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
風になって〜Studio Live Mix〜 工藤哲雄 白井良明 白井良明 7thシングル 最高5位 売上27.2万枚
Ticket To Love〜Gimme Gimme Mix〜 工藤哲雄 都志見隆 白井良明 6thシングル 最高5位 売上16.9万枚
うわさのキッス〜Brighter Mix〜 工藤哲雄 都志見隆 白井良明 3rdシングル 最高2位 売上39.2万枚
SoKoナシLOVE〜New Sokonashi Mix〜 工藤哲雄 都志見隆 白井良明 5thシングル 最高5位 売上19.2万枚
サヨナラからとり戻せ 工藤哲雄 塙一郎 白井良明 3rdアルバム『BLOWING』収録曲
Magic Channel〜Special Mix〜 ナガハタゼンジ
&山田ひろし
ナガハタゼンジ 西脇辰弥 8thシングル 最高6位 売上20.0万枚
未来派センス 朝水彼方 西脇辰弥 西脇辰弥 2ndアルバム『Bad Boys Bound〜TOKIOU』収録曲
Zettai! 朝水彼方 西脇辰弥 西脇辰弥 3rdアルバム『BLOWING』収録曲
TOKIO
時代をよろしく!
城島茂&
山田ひろし
西脇辰弥 西脇辰弥 1stシングルC/W
1stアルバム『TOKIO』収録曲
10 明日の君を守りたい 工藤哲雄 都志見隆 白井良明 1stアルバム『TOKIO』収録曲
2ndシングル(カット) 最高7位 売上16.8万枚
11 ハートを磨くっきゃない 芹沢類 芹澤廣明 白井良明 4thシングル 最高3位 売上27.0万枚
12 LOVE YOU ONLY 工藤哲雄 都志見隆 西脇辰弥 1stシングル 最高3位 売上52.0万枚
Bonus Track.
13 ありがとう…勇気〜Hyper Energy Mix〜 赤坂泰彦 久保田利伸 土屋学 9thシングル 最高3位 売上19.4万枚

リリースデータ

1996年8月26日 初登場4位 売上10.5万枚 Producer:Shun Miyazumi ソニー

メンバー

Guitar,Vocal 城島茂
Bass,Vocal 山口達也
Keyboard,Vocal 国分太一
Drums,Vocal 松岡昌宏
Vocal 長瀬智也

TOKIO1stベストアルバム。94年9月のデビュー以来ほぼ2ヶ月ペースで連続リリースを続けたためわずか2年でのベスト盤となった。ここまでの全シングル9曲とアルバム曲からセレクトして収録。「ハートを磨くっきゃない」「Magic Channel」「ありがとう…勇気」はアルバム初収録。後者2曲は別ミックスのためシングルバージョンがアルバム未収録のままとなる。シングル6曲(〜Mix)が新たなバージョンで収録されている。「SoKoナシLOVE」は冒頭のサビがカットされており、「好きさ〜Ticket To Love〜」だったのが「Ticket To Love」にタイトル変更になったりしている。ただ多少感じが変わった程度でアレンジそのものにはそこまで大きな変化はない。ただしボーナストラックの「ありがとう…勇気」はバンドサウンドだったものが完全な打ち込みダンスサウンドに変更されている。ベストアルバムにも関わらずシングルの半分も売れないどころかこれまでのオリジナルアルバム3枚よりも売れなかった。今作を持って制作陣が一新され、路線変更を図る事となる。

売上的にはピークにも関わらず最初に聞いた時に知ってる曲が「うわさのキッス」と断片的に「ありがとう…勇気」くらいしかなかった。なので予想以上のサウンドの古さに驚いた。何故か80年代アイドルのような古臭さが全面に漂っており、バンドサウンドにはなっているが基本的にアイドルラブソングが並んでおりそのセンスも王子様な理想像に終始している。90年代半ばでこのノリは時代遅れだったとしか思えないが、今作で区切りをつけて路線変更を図ったのは正解だったと思う。ベスト盤としてはアルバム曲の選曲はそれなりに絶妙でここまでの3作からいいアルバム曲を選んでまとまっているので、ぶっちゃけ後追いなら初期3枚は聞かずに(今作が無いとシングル回収できないし)今作だけ聞けばいいと思う。

Best E.P Selection of Tokio

印象度★★★☆☆

戻る