TOKIO REMIX

No タイトル 原曲
時代をよろしく!-JUNGLE MIX- 1stシングルC/W
LOVE YOU ONLY-HAPPY TECHNO MIX- 1stシングル
明日の君を守りたい〜YAMATO2520〜-STRAIGHT MIX- 2ndシングル
LOVE YOU ONLY-STRAIGHT MIX- 1stシングル
恋のカリキュラマシーン-AL MACK CLUB MIX- 1stアルバム『TOKIO』収録曲
シェリー・アムール-BLAZE RADIO MIX- 1stアルバム『TOKIO』収録曲
LOVE YOU ONLY-DAMIEN'S USA MIX- 1stシングル
シェリー・アムール-HIP HOP REMIX- 1stアルバム『TOKIO』収録曲
明日の君を守りたい〜YAMATO2520-〜-HIP HOP REMIX- 2ndシングル

リリースデータ

1995年3月8日 初登場9位 売上7.2万枚 ソニー

TOKIOリミックスアルバム。94年10月の1stアルバム後、2ndシングルとして「明日の君を守りたい〜YAMATO2520〜」が12月にシングルカットされ、翌年4月に3rdシングル「うわさのキッス」が発売される間にリリースされた。5曲9バージョンを収録。タイトルには「TECHNO JUNGLE HOUSE REGGAE HIP HOP」とも記載されている。当然新たな録音ではなくTOKIO本人は一切参加しておらず既存の楽曲にリミキサーが手を入れた作品である。現在はソニーのTOKIOディスコグラフィーには掲載されておらず、ジャニーズのTOKIO公式サイトにはかろうじて記載されているものの写真が無い。

この年の11月にはSMAPもリミックスアルバム『BOO』を出しており、当時は小室プロデュースのアーティストがC/Wでリミックスを発表するなどリミックスが一般的になり始めた時期で、この当時の流行りに乗ってのリリースと思われる(以降のジャニーズグループはリミックスアルバムの発売をしていない)。当時CD化されていた音源が11曲しか無かったとはいえ「LOVE YOU ONLY」が3回も出てくるのはやりすぎである。記載通りにテクノ、レゲエ、ハウス、ジャングル、ヒップホップのいずれかにアレンジされているといった感じで、歌声は加工されたり、遠くに配置されたり、ループしたりしている典型的なリミックス作品である。TOKIOはバンドなので単純に打ち込みダンスサウンドに変換したという状態に近いアレンジの曲もあったが、正直なところトラックには特に新鮮味も無い。SMAPの『BOO』と比べてもそこまで気合が入っているようには思えない(原曲がそもそもイマイチというのもあるけど)。TOKIOファンにリミックス好きがそんなにいるとも思えないし、この手のジャンルに興味があるなら聞いてみても損は無いと思うけど基本的にスルーしていい作品だと思う。

REMIX

印象度★☆☆☆☆

戻る