BEST SELECTION-sunshine-

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Issai Gassai 古川貴浩 古川貴浩 古川貴浩 9thシングルC/W、2ndアルバム『Sunny Side Story』収録曲
2 星のステージ 古屋真 古川貴浩 古川貴浩 6thシングルC/W、2ndアルバム『Sunny Side Story』収録曲
3 RUN 古川貴浩 古川貴浩 古川貴浩 2ndアルバム『Sunny Side Story』収録曲
4 ラブローラーコースター やしきん やしきん やしきん 3rdアルバム『Harukarisk*Land』収録曲
5 渚のSHOOTING STAR 古屋真 大隅知宇 古川貴浩 6thシングル 最高19位 売上0.8万枚
6 Counter Attack 古屋真 若林充 高橋浩一郎 1stアルバム『Rainbow Road』収録曲
7 ♪Make Up Sweet Girl☆ 網本ナオノブ 網本ナオノブ 古川貴浩 2ndアルバム『Sunny Side Story』収録曲
8 Oh My God 川瀬智子 奥田俊作 奥田俊作 8thシングル 最高11位 売上1.1万枚
9 Fan Fun Parade 古川貴浩 古川貴浩 古川貴浩 3rdアルバム『Harukarisk*Land』収録曲
10 Girls,Be Ambitious. 磯谷佳江 日暮和広 日暮和広 5thシングル 最高14位 売上1.1万枚
11 明日色ひまわり 古屋真 Nori 福田真一朗 2ndアルバム『Sunny Side Story』収録曲
12 恋ヲウチヌケ HoneyWorks HoneyWorks HoneyWorks 3rdアルバム『Harukarisk*Land』収録曲
13 motto☆派手にね! 辛矢凡 神前暁 神前暁 2ndシングル 最高10位 売上2.6万枚
14 courage Nori Nori 古川貴浩 14thシングル 最高4位 売上4.4万枚
15 Q&Aリサイタル! 田淵智也 田淵智也 古川貴浩 10thシングル 最高11位 売上1.6万枚
16 BIG WAVE 古川貴浩 古川貴浩 古川貴浩 新曲

リリースデータ

2016年3月18日 初登場11位 売上0.8万枚 Produced by 篠原廣人
Sound Produced by 串崎元
ミュージックレイン

戸松遥、初のベストアルバム。『BEST SELECTION-starlight-』と2枚同時発売で今作にはアップテンポで元気な曲を中心に収録。2015年3月に発売された3rdアルバム『Harukarisk*Land』収録曲までのシングル14作、アルバム3作が対象となっており、3rdアルバム以降発売されていたシングル「STEP A GO! GO!」「シンデレラ☆シンフォニー」は対象外。公式サイトで全46曲があらかじめアップテンポ系、バラード系それぞれ23曲ずつに分けられており、その中から1日3曲投票できるシステムでファン投票を実施。上位15曲が機械的に15〜1位+新曲という曲順で収録されている。今作にはアルバム初収録曲は無く、シングル表題曲から「PACHI PACHI PARTY」「Fantastic Soda!!」といった夏シングル2曲に票が集まらず揃って未収録となった。2作ともトップ10入りも逃し、売上はこれまでを大幅に下回り1万割れとなった。初回盤は新曲「BIG WAVE」のMVを収録したDVD付。

正確には1stアルバム以降で本格的に定まった感じなので今作は1stアルバムまでの楽曲が少ないが、戸松遥の王道イメージはアップテンポでポップで元気な楽曲であり、その王道がひたすら並んでいる。サマーソングを前面に押し出した3シングルは印象被りを起こしていたのか1番最初にリリースされていた「渚のSHOOTING STAR」がかろうじて収録されるも13年、14年の「PACHI PACHI PARTY」「Fantastic Soda!!」が揃って未収録になってしまい、結果的に選ばれなかった曲の方が少なくなるほどの広き門なベストアルバムなのにシングル14作が全て収録されない事態になってしまった。確かにサマーソングは「渚のSHOOTING STAR」があれば十分で2曲とも越えられなかった感はあったけど…。

スフィア4人のソロの中でも最もド直球のアイドルポップ的な路線だけに正直元気でポップである以外にそんなにパターンがあるわけでもない。その上でさらにアップテンポ縛りにしてしまったのでパブリックイメージ通りの曲が並んでいるとはいえなんだかんだそこそこの幅があったstarlightよりもノリがほぼ一定になってしまいこれはこれで飽きやすい。最大のヒット作である「courage」だけはタイアップの関係で壮大パワー疾走系アニソンロックナンバーで個人的にはあまり好きではなかったんだけど、王道ポップ13連発の後に聞くとかなり名曲に思えてきたほど。既存リスナーとしては一気に聞けてしまいどの曲も期待通りでいいところはあるけど、初めて聞いてたらたぶん区別つかなかった。上位7曲くらいでちょうど良かったので、上位7曲ずつ+新曲2曲だったらベストアルバムとしてかなり優れた1作にまとまっていたと思う。

しかし2作通してやたら『Sunny Side Story』の曲多いなと思ったら「ミライガール」以外全曲選ばれてた…

戸松遥 BEST SELECTION -sunshine-(初回生産限定盤)初回盤DVD付  戸松遥 BEST SELECTION -sunshine-(通常盤)通常盤 

印象度★★★☆☆

2016.8.2更新

戻る