beloved E.P.(Type-A)

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 beloved 神田沙也加 Billy Billy  
2 from where to where-ため息の理由- 神田沙也加 Billy Billy  
3 Water Lily 神田沙也加 Billy Billy  
4 それが奇跡だと知らない 神田沙也加 Billy A-bee  
5 Good Bye School Dayz
-theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE-
(Re:GENERATION Version)
神田沙也加 Billy Billy 2nd配信限定シングル
6 beloved (Instrumental)   Billy Billy Type-Aのみ収録 カラオケバージョン

Type-Bの6曲目はFRANZ FERDINANDO「DO YOU WANT TO」のカバーを収録

Type-AのみDVD
No タイトル 備考
1 beloved(Music Video) Music Video
2 beloved(Making Clip) MVメイキング&ジャケット撮影メイキング

リリースデータ

2016年1月5日 初登場36位 売上0.35万枚 コロムビア

メンバー

Vocal 神田沙也加
Guitar Billy

TRSUTRICK2ndEP。前作から8ヵ月ぶり。「beloved」をメインとした新曲4曲と、前作以降にリリースされた配信シングル「Good Bye School Dayz-theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE-」をアルバムバージョンで収録。6曲目がDVD付Type-Aと、CDのみType-Bで異なっていて、Type-Aは「beloved」のInstrumentalを収録しているが、CDのみのType-BにはFRANZ FERDINANDO「DO YOU WANT TO」のカバーを収録。Type-Aにはさらに「beloved」のMVとMVメイキング、ジャケット撮影メイキングを収録したDVD付。

前作が単なるシングルをEPと言い張ったような構成(表題曲+C/W+ライブ音源2曲)だったのに対して今作は普通にミニアルバムとして楽しめる1作。アニメタイアップ先行によりアニメソング系ユニット方面に早くも寄りすぎていた感じがあったが、今作はタイアップの制約が無いため、本来のユニットの特色である一見濃そうだけど聞いてみたら間口の広いJ-POPというところに戻ったように思う。「beloved」は90年代王道のJ-POPのバラードを目指したそうで、わざわざ90年代としたのは何故かと思ったけどストリングスを使用せずにバンド演奏で盛り上がるタイプのバラードで90年代は確かにこういう空気だったなと思う。「それが奇跡だと知らない」ではアレンジャーを外部委託して電子音主体のナンバーに挑んでみたりと、楽曲も多彩でTRUSTRICKというユニットの器用さを綺麗に凝縮したような印象なので、ミニアルバムながら名刺代わりの1作にもなりそう。2015年の作品ではタイアップ主導の影響で早くも何か期待と違う方向へ向かっている感じがあったけど、個人的には今作で持ち直した。

beloved E.P.(Type-A)(CD+DVD)DVD付Type-A  beloved E.P.(Type-B)(CD)Type-B 

印象度★★★★☆

2016.2.13更新

戻る