Sail Canvas

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Youthful Dreamer 石田寛朗 石田寛朗 石田寛朗 1stシングル 最高12位 売上1.3万枚
2 コバルト 谷口尚久 谷口尚久 谷口尚久 2ndシングル 最高15位 売上1.2万枚
3 sewing dream 渡辺翔 渡辺翔 倉内達矢  
4 Baby My Step 春日章宏 春日章宏 春日章宏 3rdシングルC/W
5 primary 上田起士 松田純一 松田純一  
6 明日も晴れる 春日章宏 春日章宏 春日章宏  
7 パーリ―☆パーティ 保井俊之 足立賢明 足立賢明  
8 ホントだよ 谷口尚久 谷口尚久 谷口尚久 2ndシングルC/W
9 whiz 渡辺翔 渡辺翔 倉内達矢 3rdシングル 最高4位 売上1.5万枚
10 あかね色 谷口尚久 谷口尚久 華原大輔  
11 Sail Out 田中花乃 AYAME 谷口尚久 1stシングルC/W
12 ひかるカケラ 谷口尚久 谷口尚久 谷口尚久  

リリースデータ

2016年5月25日 初登場5位 売上1.9万枚 Producer:清水博之、斎藤俊輔 ANIPLEX

メンバー

麻倉もも
雨宮天
夏川椎菜

TrySail1stアルバム。15年5月デビュー。1st〜3rdシングルからC/W含めて6曲全てが収録された。2週間前にリリースされていた4thシングル「High Free Spirits」は未収録。事務所ミュージックレインの「スーパー声優オーディション」の第2回で合格した3名で2014年に結成が発表された。3人全員がキャラクター名義でのCDリリースはすでに経験していたが今作時点で単独歌手デビューをしているのは雨宮天のみ(14年デビュー)。このオーディションの第1回の合格者はスフィアの4人。声優としてデビュー後に一部メンバーが単独歌手デビューしたのちに合格者全員でユニットを結成したという経緯は同じ。初回盤Blu-ray付には「ひかるカケラ」MVとライブで披露した30分劇場「Yesterday Diver」と同ライブのメイキングを収録。初回盤DVDには「ひかるカケラ」MVと3枚のシングル及び今作のジャケットやMV撮影メイキングを収録。

明るく元気な打ち込み系アイドルポップナンバーが並んでいる清涼感溢れる1枚。先輩のスフィアとは制作陣を変えており(渡辺翔、倉内達矢など一部スフィアに提供したことのある作家もいるがスフィアで頻繁に起用していた作家ではない)、作家が同じにならないように区別しているようだ。麻倉ももはややかわいめの声ではあるもののそこまで強烈なアニカワ系というほどではなく、3人のボーカルやキャラクターには正直あまり明確な違いは無い。スフィアが4人4様すぎるのもあるけど、グループの個性もそんなに強くないように思うし、どの曲もポップでいいんだけど、ある程度3人もしくは誰かに思い入れが無いとそれ以上のところにはなかなか持っていけない感じ。

個人的にはスフィアの後輩というきっかけに加えて雨宮天はAKB48の横山に似ているというのと以前花澤香菜とラジオをやっていたのを聞いていたので名前と声と見た目は知っていた、麻倉ももはアニメ「Charlotte」で演じていたキャラが強烈だったので覚えたのと某友人が昨年辺りから激押ししていたので把握していた。夏川椎菜だけは知らない状態だったが事前に冠ラジオの「TrySailのTRYangle harmony」を聞いて3人の関係性もおおよそ把握したという多少は踏み込んだ状態まで持って行ってから今作を聞いたのでそれなりに好感触だったけど、いきなり今作を聞いてもそれなりにいいけど…程度だったと思う。ただアニカワに行き過ぎず、凝った音楽性を展開するわけでもなく、大人数でもなくメンバー個々のソロパートが多めに聞けるけどボーカルパワーで勝負するわけでもない、ただひたすら清涼感のあるアイドルポップスは定期的に聞きたくなるのでその期待にはストレートに応えてくれるグループになりそう。

Sail Canvas(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)初回盤Blu-ray付  Sail Canvas(初回生産限定盤)(DVD付)初回盤DVD付  Sail Canvas(通常盤)通常盤 

印象度★★★★☆

2016.8.24更新

戻る