浪漫の夏

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 浪漫の夏 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
2 夢のフロリダ 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
3 抱きしめてAgain 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
4 夏は女も… 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
5 女神達よそっとおやすみ 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
6 夏を待ちきれなくて 前田亘輝 春畑道哉 TUBE 16thシングル 最高1位 売上79.7万枚
7 いいじゃん・ハワイアン 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
8 My Little Super Star 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
9 夏よお願い 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
10 Dream Forever 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  
11 夢見る星屑 前田亘輝 春畑道哉 TUBE  

リリースデータ

1993年6月16日(初回盤)
1993年6月19日(通常盤)
2003年7月2日(再発盤)
初登場1位
初登場3位、最高1位
-
売上26.2万枚
売上64.1万枚
-
Sound Produced by TUBE
Produced by 長戸大幸
ソニー

メンバー

Vocal 前田亘輝
Guitar 春畑道哉
Bass 角野秀行
Drums 松本玲二

TUBE13thアルバム。1ヵ月前の先行シングル「夏を待ちきれなくて」を収録。前年の「ガラスのメモリーズ」は未収録。1ヵ月後に次のシングル「だって夏じゃない」(次回作未収録)をリリースしており、前年と同じリリースパターンを踏襲。「夏を待ちきれなくて」が最高ヒットを更新(現在2番目の売上)し、今作もさらに売上が上昇。初回通常合わせて90万枚を突破する大ヒットとなった。初回盤は銀色のキャリング缶ケースとポストカードが付属する。3日後に通常盤が発売された。O社においては例によって別集計され、初登場は初回盤1位、通常盤3位。2、3週目は代わって通常盤が1位を獲得したため、合計3週連続で1位を獲得した。なお初回盤は2週目に66位、3週目に100位圏外となってしまい、ほぼ1週目だけで売り切れ状態となっていた。03年にはAICL品番で一斉再発されているが、音源は全てそのままでリマスターはされていない。

イケイケ路線中心になっていた『納涼』とは正反対で、アクの強い歌謡系やラテン系がほぼ皆無でさわやかなサマーポップ/ロックが並んでいる。90年代に突入してから先行シングルとアルバム全体の雰囲気がどうにも合っていない状態が続いていたが、今作でようやく先行シングルがアルバムのイメージに沿った先行シングルらしくなったように思う。ハワイでレコーディングするようになったからか、早速「いいじゃん・ハワイアン」なんていうまんまハワイの影響を受けたような曲もあるなど適度な遊び心もあり飽きさせない。まさに人気絶頂期突入を象徴するような1作。一方でこの人気絶頂期にタイトルに「夏」を3作連続で使用し、シングルも同様だったのであまりに「夏」タイトルを乱発しすぎて、後追いで聞くとどれがどれだか分からなくなるという問題も。ジャケット写真にしても似たようなのがデビュー当初から続いているので、タイトルを隠してクイズにしたら相当な難易度になりそう。

浪漫の夏03年盤  浪漫の夏 (初回盤)   浪漫の夏通常盤   

印象度★★★★☆

戻る