Quarter Century Single Best

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 リードボーカル・備考
大迷惑 奥田民生 奥田民生 笹路正徳・ユニコーン 奥田 1stシングル 最高12位 売上11.9万枚
服部 奥田民生 奥田民生 笹路正徳・ユニコーン 奥田 1stシングルC/W
デーゲーム w/坂上二郎 手島いさむ 手島いさむ 笹路正徳・ユニコーン 坂上二郎 2ndシングル 最高11位 売上5.1万枚
「坂上二郎とユニコーン」名義 
デーゲーム(服部仕様) 手島いさむ 手島いさむ 笹路正徳・ユニコーン 奥田 2ndシングルC/W(カット)
CSA〜ロック幸せ 阿部義晴〜川西幸一 阿部義晴〜川西幸一   阿部〜川西・手島 3rdシングルC/W 2曲メドレー
働く男 奥田民生 奥田民生   奥田 3rdシングル 最高3位 売上27.0万枚
命果てるまで 奥田民生 奥田民生   奥田 4thシングル(カット) 最高10位 売上6.8万枚
PTA〜光のネットワーク〜 奥田民生、阿部義晴 奥田民生、阿部義晴、
小西康陽
小西康陽 奥田・阿部 4thシングルC/W
スターな男(異ミックスド) 阿部義晴 奥田民生 ユニコーン 奥田 5thシングル(カット) 最高6位 売上10.3万枚
10 魚の脳を持つ男 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 5thシングル(カット)
11 ブルース 西川幸一 西川幸一 ユニコーン 奥田 6thシングル 最高4位 売上13.5万枚
12 サマーな男 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 6thシングルC/W
13 ヒゲとボイン(Album mix) 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 7thシングル(カット) 最高23位 売上5.7万枚
14 ヒゲとボイン(EXTENDED mix) 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 7thシングルC/W(リミックス、カット)
15 黒い炎(EXTENDED mix) EBI EBI   EBI 7thシングルC/W(リミックス、カット)

 

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 リードボーカル・備考
雪が降る町 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 8thシングル 最高4位 売上23.6万枚
お年玉 阿部義晴、西川幸一 阿部義晴 ユニコーン 阿部・EBI 8thシングルC/W
すばらしい日々 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 9thシングル 最高6位 売上19.4万枚
素浪人ファーストアウト 川西幸一、奥田民生 川西幸一 ユニコーン 奥田 9thシングルC/W
雪が降る町“more bell mix” 奥田民生 奥田民生 ユニコーン 奥田 再発シングル 最高38位 売上2.2万枚
鈴の音を追加し、解散していた96年にリリースした企画シングル
WAO! 阿部義晴 阿部義晴   阿部 10thシングル 最高3位 売上7.5万枚
半世紀少年 川西幸一、奥田民生 川西幸一、阿部義晴   全員 11thシングル 最高3位 売上3.7万枚
川西五〇数え唄 ユニコーン ユニコーン   阿部・EBI・奥田・手島 11thシングルC/W
裸の太陽 奥田民生 奥田民生、手島いさむ   奥田 12thシングル 最高7位 売上3.2万枚
10 裸の太陽(abedon remix) 奥田民生 奥田民生、手島いさむ   奥田 12thシングルC/W
11 デジタルスープ 阿部義晴 阿部義晴   奥田 13thシングル 最高7位 売上2.4万枚
12 ぶたぶた 阿部義晴 阿部義晴   阿部・奥田 13thシングル両A面曲
13 Feel So Moon 奥田民生 阿部義晴   奥田 14thシングル 最高5位 売上2.8万枚
14 Feel So Moon
〜想像してGo Round Glasses〜(MARU MEGA MIX)
奥田民生 阿部義晴   奥田 14thシングルC/W

※再結成以降(10th〜)シングル200位以内データ

リリースデータ

2012年12月19日
2012年10月25日(BOX)
初登場227位
初登場9位
売上0.05万枚(300位集計)
売上1.1万枚
プロデュース:河合“鼻血”マイケル SME Records

メンバー

Keyboards,Guitar,Vocal 阿部義晴
Bass,Vocal EBI
Vocal,Guitar 奥田民生
Drums,Vocal 川西幸一
Guitar,Vocal 手島いさむ

UNICORN25周年(実働10周年)記念シングルコレクション。10月に『Quarter Century Box』として今作とライブベストとDVDorBlu-rayをセットにしたBOX(15000円、16000円)が発売された。12月になってシングルコレクションとライブベストをそれぞれ単品発売した。BOXの段階でトップ10ヒットしたため単品発売は2作ともほとんど売れず、200位台と低迷した。BOXではBlu-spec CDだったが、単品発売の際はBlu-spec CD 2となっている。全シングル収録楽曲(C/Wまで)収録順に収録(3rdシングルだけC/Wが先に収録されているのは当時のシングルでC/Wが1曲目、表題曲が2曲目だったため)。リマスタリングも田中三一によりされている。「ヒゲとボイン(EXTENDED mix)」、「黒い炎(EXTENDED mix)」、「半世紀少年」、「川西五〇数え唄」、「裸の太陽(abedon remix)」、「ぶたぶた」(シングルバージョン)、「Feel So Moon」、「Feel So Moon〜想像してGo Round Glasses〜(MARU MEGA MIX)」がアルバム初収録となった。「Feel So Moon」のみ2014年のオリジナルアルバム『イーガジャケジョロ』にも収録された。なお12月5日にはオリジナルアルバムをリマスターしたBOX『UNICORN SME ERA-remastered BOX』も6500円の低価格で発売されている。

ユニコーンのベスト盤は何作も出ているがシングルを網羅したのは今作が初。解散していた時期の方が長いので実働10周年ともされているが、それでも解散前のシングルリリースがアルバムの割に少なかったので、2枚組で済んでしまうというのが意外なところだ。ベスト盤でははじかれるようなシングルやC/Wがしっかり聞ける上に、再結成以降の曲に何気にアルバム未収録曲があったのでそれらまで一気に聞けるのは嬉しい。時代的なところもあり、特に初期はあまりシングルを意識していなかったようにも思えるが、2枚目の「デーゲーム」はただのシングルカットはC/Wに回してA面ではボーカルを故・坂上二郎に差し替えという反則技を見せている。工事現場で働く人を歌った「ブルース」はベスト盤にあまり収録されたことのない曲だが、C/W「サマーな男」は近くに住んでいる男目線の歌として呼応した内容になっているので、この2曲を通して聞く事でまた違った魅力が見えてくる。またDISC-2途中から再結成以降となり、一気に年月が飛ぶが、全く違和感が無く続きとして聞ける。バンドの本質が変わっていないということだろう。やはりこのバンドの魅力は何でもありな徹底的な遊び心とその一方で聞かせる時は徹底的に聞かせる名曲を両立させていることだと思う。聞いてて飽きないし楽しい。個人的にはカセット録音みたいな音質で、川西のエピソードをメンバー4人が蝉が泣きまくる真夏の屋外で手拍子のみで延々と数え唄していく「川西五〇数え唄」の遊びっぷりに爆笑した。最後の「Feel So Moon」はどちらかと言えばロックでカッコいいマジ系の曲ではあるんだけど以前もパクリスペクトしたオアシスをまたしても同じくらい分かりやすいレベルでパクリスペクトしている。これも遊び心か。再結成以降の曲まで入ったベスト盤は今作が初でもあるので、最近のヒット曲込みで今からユニコーンを聞いてみようという人にはおススメの1作

Quarter Century Single Best     Quarter Century Box(完全生産限定盤)(Blu-ray付) Blu-ray付BOX  Quarter Century Box(完全生産限定盤)(DVD付)DVD付BOX 

印象度★★★★★

戻る