RIDE ON TIME

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 いつか(SOMEDAY) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎  
2 DAYDREAM(デイドリーム) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎 5thシングルC/W(カット)
3 SILENT SCREAMER(サイレント・スクリーマー) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎  
4 RIDE ON TIME(ライド・オン・タイム)(ALBUM VERSION) 山下達郎 山下達郎 山下達郎 4thシングル アルバムバージョン
5 夏への扉(THE DOOR INTO SUMMER) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎 難波弘之へ提供
6 MY SUGAR BABE(マイ・シュガー・ベイブ) 山下達郎 山下達郎 山下達郎 5thシングル(カット) 最高90位 売上0.4万枚
7 RAINY DAY(レイニー・デイ) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎 吉田美奈子へ提供(発表は今作が先)
8 雲のゆくえに(CLOUDS) 吉田美奈子 山下達郎 山下達郎 吉田美奈子へ提供
9 おやすみ(KISSING GOODNIGHT) 山下達郎 山下達郎 山下達郎  
<Bonus Tracks>(02年リマスター盤のみ)
10 RIDE ON TIME[シングル・ヴァージョン]-Single Version- 山下達郎 山下達郎 山下達郎 4thシングル 最高3位 売上41.7万枚
03年再発盤 最高13位 売上7.7万枚
11 INTERLUDE T(インタルードT)(未発表-Previously Unreleased-)   山下達郎 山下達郎 未使用インスト
12 INTERLUDE U(インタルードU)(未発表-Previously Unreleased-)   山下達郎 山下達郎 未使用インスト
13 MY SUGAR BABE[TV用インスト-TV Instrumental Version-]
(未発表-Previously Unreleased-)
  山下達郎 山下達郎 ドラマ『警視-K』用に制作されたインスト

リリースデータ

1980年9月19日(LP)
1980年9月19日(CT)
1984年11月21日(初CD化)
1986年8月15日
1987年3月15日
1990年9月21日
1997年6月4日
1999年5月21日(紙ジャケ再発)
2002年2月14日(リマスター盤)
最高1位
最高4位
-
-
-
-
-
-
初登場20位
売上16.8万枚
売上5.7万枚
-
-
-
-
-
-
売上4.2万枚
Produced by 山下達郎 AIR/RVC(ビクター)

山下達郎5thアルバム。前作から11ヵ月ぶり。シングル「RIDE ON TIME」を再録音したアルバムバージョンで収録。1ヶ月後に「MY SUGAR BABE」がシングルカットされ、B面も「DAYDREAM」のシングルカットとなった(このためかヒットしなかった)。「RIDE ON TIME」でシングル初のトップ10どころかトップ3ヒットを記録。現在も「クリスマス・イブ」に続く自身2番目のヒット曲となっている。シングルヒットを受けて予算の心配をせずにレコーディングが行えるようになったという。またベーシスト伊藤広規、ドラマー青山純と出会ったことでサポートバンドメンバーが固定した。今作もLPで初のトップ10入り(カセット限定の『COME ALONG』が初のトップ10ヒット)どころかいきなり初の1位を獲得した。しかし売上自体は前作から数万枚程度しか増加しておらず、40万枚越えのヒットとなったシングルの半分程度に留まった。

初CD化以降、移籍していたため基本的に無許可での再発が続いていた。旧盤での再発は99年の紙ジャケット盤が最後(普通のプラケースでは97年盤)となっている。02年にはBMG時代(02年時点)の7作のアルバムを本人監修によるリマスター盤として一斉再発。この際に各アルバムにボーナストラックが追加された。今作には「RIDE ON TIME」のシングルバージョン、曲間を繋ぐ短いインストとして制作したものの未使用になった「INTERLUDE」2曲、「MY SUGAR BABE」TV用のインストが収録された。直後に7作をまとめ、さらにCD未収録のボーナスディスクも付属したLPによるBOXセット『THE RCA/AIR YEARS LP BOX 1976-1982』も発売された。現在はBMGがソニーに買収されたため、ソニーによるサイトが制作され今作が紹介されている。

02年リマスター盤発売当初は次回作『FOR YOU』に続く売上だったが(リマスター盤発売当時は『FOR YOU』収録の「LOVELAND,ISLAND」がドラマ主題歌に起用され初シングル化されていた)、03年に木村拓哉主演のドラマ『GOOD LUCK!!』主題歌に「RIDE ON TIME」が起用された事で今作が再ランクイン。これにより02年リマスター盤7作の中で今作が最大のヒットとなった。ドラマタイアップのタイミングでシングル「RIDE ON TIME」もマキシシングルとしてC/Wを「あまく危険な香り」に変更して再発。トップ10入りはしなかったもののロングヒットを記録した。

「RIDE ON TIME」のヒットで一気に飛躍…少なくともレコード会社はさせるつもりだったと思うんだけど、このヒットにおいて本人は芸能メディアの醜悪さに驚いたとしており、その反動でチャラチャラしないで玄人受けする内容にするという強い意志で制作したと語っている。このため近しい関係者からも今作は地味だと随分言われたとしている。

自分でそう振り返っているくらいなので実際かなり地味なアルバムだ。A面に当たる前半はまだある程度のノリの良さがあるがあくまで「RIDE ON TIME」に乗っかっていく気は無いという抑えた雰囲気。B面になると本格的に地味な曲が続く。コンピ盤やベスト盤等に収録された曲でもそれらの作品で他の曲と並ぶともう少しよく聞こえるんだけど今作で聞くと全体に地味に感じてしまう。それくらい全体に抑えたトーンになっているような印象。せっかく売れたのにそこに反発するというのもらしいといえばらしいのかもしれないけど、その辺りは意地にならずにもう少し自然体で良かったんじゃないかとも思う。

しかしそんな玄人受けを狙ったアルバムのジャケット写真が何でこんな歴代珍ジャケ集入りするようなナヨっとした立ち姿なのか。これまでもハイセンスなジャケットではあったが今作はインパクトが凄すぎる。

RIDE ON TIME (ライド・オン・タイム)02年リマスター盤  ライド・オン・タイム97年盤   

印象度★★★☆☆

2017.11.2更新

戻る