MOTHER OF ALL THE BEST(初回限定盤)

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
NAI 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 12thシングルC/W
SPARK 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 10thシングル 最高3位 売上55.8万枚
楽園 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 11thシングル 最高3位 売上46.4万枚
TVのシンガー 吉井和哉 菊池英昭 THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
TACTICS 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 5thアルバム『FOUR SEASONS』収録曲
9thシングル両A面曲(カット)
球根 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 14thシングル 最高1位 売上27.9万枚
BURN 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 13thシングル 最高2位 売上66.7万枚
LOVE LOVE SHOW 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 12thシングル 最高4位 売上47.8万枚
HOTEL 宇宙船 吉井和哉 廣瀬洋一・
吉井和哉
THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
10 カナリヤ 吉井和哉 吉井和哉 THE SAINT・
THE YELLOW MONKEY
8thアルバム『8』収録曲
11 パール 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 22ndシングル 最高6位 売上11.0万枚
12 花吹雪 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
13 JAM 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 9thシングル 最高6位 売上60.1万枚
14 空と青と本当の気持ち 吉井和哉 菊池英昭 THE YELLOW MONKEY 5thアルバム『FOUR SEASONS』収録曲

 

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
LOVERS ON BACKSTREET 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 4thシングルC/W
夜明けのスキャット 山上路夫 いずみたく THE YELLOW MONKEY 6thシングルC/W
天国旅行 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
創生児 吉井和哉 菊池英昭・
吉井和哉
THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
This Is For You 吉井和哉 菊池英昭・
吉井和哉
THE YELLOW MONKEY 1stアルバム
『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE』収録曲
嘆くなり我が夜のFantasy 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 6thシングル 最高34位 売上3.1万枚
熱帯夜 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 4thアルバム『SMILE』収録曲
4thシングル(カット) 最高59位 売上1.1万枚
真珠色の革命時代
(Pearl Light Of Revolution)-Live Version-
吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY ライブアルバム『SO ALIVE』収録音源
1stアルバム収録曲
悲しきASIAN BOY 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 3rdシングル 最高97位 売上0.4万枚
10 SUCK OF LIFE-Album Version- 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 2ndアルバム『EXPERIENCE MOVIE』収録曲
11 Father 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 5thアルバム『FOUR SEASONS』収録曲
12 人生の終わり(FOR GRANDMOTHER) 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』収録曲
13 SO YOUNG 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 18thシングル 最高5位 売上19.9万枚

 

DISC-3(初回盤のみ)
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
LOVE LOVE SHOW
-English Version-
KAZUYA YOSHII,
KEN AYUGAI
KAZUYA YOSHII THE YELLOW MONKEY 6thアルバム『SICKS』ボーナストラック
12thシングル英詩バージョン
BULB CARA JONES KAZUYA YOSHII THE YELLOW MONKEY 16thシングル『SUGAR FIX』C/W
14thシングル『球根』英詩バージョン
O.K. 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 17thシングル『MY WINDING ROAD』C/W
NEW YORK CITY LOSER 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 18thシングルC/W
HEART BREAK 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY
・笹路正徳・森俊之
19thシングル『バラ色の日々』C/W
DEAR FEELING 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY
・笹路正徳
21stシングル『SHOCK HEARTS』C/W
GIRLIE-Original Mix- 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY
・JON JACOBS・
DAVID MAURICE
23rdシングル『Brilliant World』C/W
ネバーギブアップ 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY
・TONY VISCONTI
24thシングル『プライマル。』C/W
サイキックNo.9-Live- 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 22ndシングルC/W
10 MOONLIGHT DRIVE 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 10thシングルC/W
11 HONALOOCHIE BOOGIE IAN HUNTER IAN HUNTER THE YELLOW MONKEY 『Moth Poet Hotel
A Tribute To Most The Hoople』収録曲
12 太陽が燃えている-Demo- 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 8thシングル 最高9位 売上16.5万枚
未発表音源
13 追憶のマーメイド
-Original Lyric Version-
吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 7thシングル 最高19位 売上14.6万枚
未発表音源

リリースデータ

2004年12月8日
2013年12月4日
初登場5位 売上28.3万枚 Produced by KAZUYA YOSHII BMGファンハウス

メンバー

Vocal,Guitars 吉井和哉
Guitars 菊池英昭
Bass 廣瀬洋一
Drums 菊池英二

THE YELLOW MONKEY解散にあたってリリースされたベストアルバム。これまでに何回かベストアルバムはリリースされているがメンバーが監修したのはこれが最初で最後。これまでのベスト盤と違い在籍した2社のレコード会社の枠を超えた選曲になっている。通常盤は2枚組で初回盤にはDISC-3がついている。DISC-3はC/W(特にアルバム未収録のもの)を中心とした選曲に未発表音源を加えたもの。バンドとしては01年1月のライブを最後に活動休止(以降、シングル『プライマル。』やベスト盤、映像集など年内にリリース自体はあった)。各自ソロ活動の準備に入った。以降長い沈黙の後に03年になってボーカルの吉井和哉がYOSHII LOVINSONとしてソロ活動を開始したがバンド自体は沈黙状態が続いた。04年7月になってメンバー間の話し合いの末、正式に解散が決定、発表された。2013年12月には非公認ベスト含めて全てのアルバムがリマスター再発されたが、今作の場合は通常盤2枚組での再発のため初回盤DISC-3だけがリマスターされずに取り残された

メンバー監修ということもあり、DISC-1こそ有名シングルが半数を占めるもののシングル曲はあまり意識されていない。むしろアルバム未収録のC/W曲が重視されているようでDISC-1、DISC-2共にアルバム未収録C/Wが1曲目だったり、DISC-3はそのままC/W集となっている。曲順もベスト盤にありがちな時系列ではないし、前述のアルバム未収録曲の収録数の多さ、かといってアルバムからの人気曲やライブでの重要曲と思われる曲も網羅されているようで完全にファン向けのベストアルバムとなっている印象。単にヒットシングルを聞きたいだけだったらあまり向いておらず、それならば『SINGLE COLLECTION』『GOLDEN YEARS 1996-2001』の2枚でコンプリートできるのでそっちの道を選んだ方が良いだろう。とりあえずいくつかのシングルが抜けていても構わない、アルバム曲も聞いてみたい!というなら問題ない。3枚組ということもありお腹一杯にイエモンの世界を楽しめるだろう。

個人的にはイエモンに関しては完全にライトリスナーなのであまりに抜けているシングルが多くて残念なのだが、アルバム曲も思ったほどマニアックだったりヘビーすぎたりしておらずわりと聞きやすかったのでかなり良さを感じることができた。DISC-1はすんなり聞けて、知らない曲の多かったDISC-2もなかなか(この辺りからオリジナルアルバムを聞いているような感じになってきた)、ほとんどC/W集のDISC-3まで行くとさすがに変な感じの曲も増えてきてやや苦しかった部分があったもののシングル以外の魅力もそこそこ感じ取れたので良かった

THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BEST (初回生産限定盤) 初回盤3枚組  THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BEST 通常盤(2枚組)  MOTHER OF ALL THE BEST2013リマスター盤(2枚組)

印象度★★★★☆

戻る