SINGLE COLLECTION

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Romantist Taste 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 1stシングル 100位圏外
アバンギャルドで行こうよ 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 2ndシングル(アルバム同発) 100位圏外
悲しきASIAN BOY 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 3rdシングル 最高97位 売上0.4万枚
熱帯夜 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 4thシングル 最高59位 売上1.1万枚
LOVE COMMUNICATION 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 5thシングル 最高29位 売上5.5万枚
嘆くなり我が夜のFantasy 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 6thシングル(カット) 最高34位 売上3.1万枚
追憶のマーメイド 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 7thシングル 最高19位 売上14.6万枚
太陽が燃えている 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 8thシングル 最高9位 売上16.5万枚
JAM 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 9thシングル 最高6位 売上60.1万枚
10 TACTICS 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 9thシングル両A面曲(カット)
11 SPARK 吉井和哉 吉井和哉 THE YELLOW MONKEY 10thシングル 最高3位 売上55.8万枚

リリースデータ

1998年12月10日
2013年12月4日(リマスター)
初登場10位 売上13.5万枚 コロムビア

メンバー

Vocals&Guitar 吉井和哉
Guitars 菊池英昭
Bass 廣瀬洋一
Drums 菊池英二

THE YELLOW MONKEY、TRIAD時代のシングルコレクション。TRIADレーベルに在籍した1st〜10thまでのシングルA面を全て収録。すでに移籍から2年が経過、ちょうどシングル『MY WINDING ROAD』が出た2ヵ月後のリリース。移籍した後の96年12月のactTに始まり、97年4月のactU、97年12月の全曲収録BOXセットと非公認な作品集が連続して定期的にリリースされていたが今作がようやく最後となる。公式ページではTRIADレーベル移籍後のこれら一連の商品は非公認扱いでディスコグラフィーから全て外されていた。2013年12月にはこれら非公認ベスト含めて全てのアルバムがリマスター再発され、これ以降は公式サイトに全作品が掲載されるようになった。

今作と『GOLDENYEARS 1996-2001』を聞くと海外用リリースだった『SUGAR FIX』以外の全シングルがコンプリートできる。シングルだけ一気に聞きたい人は是非おススメである。TRIAD時代のアルバム曲まで聞きたいなら『actT&U』(ただし『TACTICS』だけ聞けない)、シングルだけでいいなら今作を選ぶと良い。俺のようなライトリスナーには今作の方が圧倒的に聞きやすい。『悲しきASIAN BOY』『LOVE COMMUNICATION』『嘆くなり我が夜のFantasy』などブレイク直前の曲にも名曲は多いと感じた。歌謡ロックとでもいうのだろうか。すごく日本的なんだけどロック。この独特の雰囲気こそが最高の魅力だ。これがかなりいいと感じるなら『actT&U』、もしくはオリジナルアルバムにも手を出してみるといいだろう。

THE YELLOW MONKEY SINGLE COLLECTION   SINGLE COLLECTION2013年リマスター盤

印象度★★★★☆

戻る