FROM ME TO YOU

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Merry・Go・Round YUI YUI YUI&northa+  
feel my soul YUI YUI 鈴木Daichi秀行 1stシングル 最高8位 売上10.8万枚
Ready to love YUI&yukamatsumoto COZZi COZZi  
Swing of lie YUI YUI northa+  
LIFE YUI YUI northa+ 3rdシングル 最高9位 売上4.5万枚
Blue wind YUI COZZi COZZi  
I can't say YUI COZZi COZZi  
Simply white YUI YUI northa+  
just my way YUI&yukamatsumoto YUI northa+  
10 Tomorrow's way YUI YUI 鈴木Daichi秀行 2ndシングル 最高15位 売上3.2万枚
11 I know YUI YUI 鈴木Daichi秀行 インディーズシングル『It's happy life』C/W
12 TOKYO YUI COZZi YUI&COZZi 4thシングル 最高15位 売上2.0万枚
13 Spiral&Escape YUI YUI Ikoman  

※シングルのみ全て200位以内データ

リリースデータ

2006年2月22日 初登場4位 売上29.1万枚 Produced by Yoshio Kondo ソニー

YUI1stアルバム。月9主題歌、映画「HINOKIO」主題歌、アニメ「BLEACH」EDとタイアップ攻勢で3rdシングルまで攻めて先行の4枚目は曲だけで勝負。そしてデビューからちょうど1年(曜日がずれるので1日ずれたけど)で1stアルバム。乱発されるソニー新人の中でもデビューから月9主題歌は破格だった。ただ結果としてはそこまで浸透してもいなかった感じで、今作リリースの時点ではまだ勢いで売れた感が否めない。本格的に浸透してきたのはむしろこの後だろう。

月9「不機嫌なジーン」は見ていて主題歌もそこそこ好きだったのでアルバムはチェックしてみた。洋楽の女性シンガーソングライターのアヴリルとかちゃんと聞いたことないが雰囲気的にはそれに極めて近いらしい。アコギの音色を生かしているけど比較的ロック系なサウンドである。夢を追う全ての人へ!みたいなキャッチコピーもついていたが、単純な人生応援歌ではない。夢は追いかけ続けているが、現実の厳しさ辛さの中でもがきながらも進んでいくみたいな痛みを伴うものが多い。上原あずみのように「絶望」にまで至っていないものの全体的な雰囲気は暗め。それでも進んでいくという力強さを感じるが同時に不安、切なさの大きさもかなりのウエイトを占めている。気を抜いたら崩れてしまいそうである。こういう方向性はポジティブなだけではないのでリアルだし、それだけ心に響くものがある。希望と不安をしっかり描いているので、これはかなり夢を追う若者中心に支持を得るような気がする(このアルバム発売時点じゃタイアップデビューによる勢いが多かったんだろうけど)。突き抜けた曲がなく、基本的にバラードまでいかないけど遅めの曲が多くて爽快な曲は一切ない。個人的には完全に好みの問題だが歌声がそんなに好きじゃない。あと雰囲気的に統一感はあるし、けっこう好きなんだけどずっとこんな感じだと重たくてチト辛い。もう少し明るい曲が1曲くらいあってもいいと思う。でもそうなるとYUIらしくない…のかな?

FROM ME TO YOU

印象度★★★☆☆

戻る