COBALT HOUR

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 COBALT HOUR 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  
2 卒業写真 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆 ハイファイ・セットへ提供 セルフカバー
3 花紀行 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  
4 何もきかないで 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆 5thシングルC/W
5 ルージュの伝言 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆 5thシングル 最高45位 売上6.9万枚
6 航海日誌 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  
7 CHINESE SOUP 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  
8 少しだけ片想い 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆 6thシングル『あの日にかえりたい』C/W(カット)
9 雨のステイション 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  
10 アフリカへ行きたい 荒井由実 荒井由実 松任谷正隆  

リリースデータ

1975年6月20日(LP)
1975年6月16日(カセット)
1984年1月25日(CD化)
1987年2月25日(CD再発)
1989年9月10日(ゴールドCD)
1993年3月21日(CD再発)
1994年7月27日(CD再発)
1998年6月24日(紙ジャケCD)
2000年4月26日(リマスターCD)
2013年10月2日(00年リマスター盤の廉価盤)
最高2位
最高12位
-
-
-
-
-
-
-
-
売上43.5万枚
売上2.7万枚
-
-
-
-
-
-
-
-
Produced by 村井邦彦、川添象郎 東芝EMI
アルファレコード
アルファレコード
アルファレコード
アルファレコード
アルファレコード
アルファレコード
アルファレコード
東芝EMI
EMI RECORDS

荒井由実3rdアルバム。先行シングルは2月に発売された「ルージュの伝言」のみでB面含めて2曲とも収録された。次のシングルのB面として「少しだけ片想い」がシングルカットされている。「卒業写真」は2月にデビューしたハイファイ・セットのデビュー作として提供されたものでセルフカバーとなる。制作・演奏陣に変化はないが今作からは編曲:松任谷正隆という表記になり、以降これが定着する。初CD化以降小刻みに再発されまくったが、現行盤は00年にバーニー・グランドマンによるリマスターで再発された00年盤となっており、2013年には全作品が廉価盤として期間限定で発売された。

3作目では「卒業写真」「ルージュの伝言」の登場…だと…!?大御所ミュージシャンでもわりと後世にまで語り継がれる曲となるとそうそう毎回毎回入っているものではないけど、スタンダード性を獲得した楽曲が毎回入っていた初期3作凄すぎ。もちろんこの後も…というかこの後の方がセールス面での大ヒット曲が大量に登場していくわけだけど、荒井時代の曲の方がスタンダード性は極めて高いような気がする。作風は今回もシンプルに安定しているが、「COBALT HOUR」でのいきなりの凝りまくったバック演奏はメロディー以上に印象的。「卒業写真」も有名曲なので今までさらっと聞いていたけど改めてこういったオリジナルアルバムの流れの中で歌詞までじっくり聞き入ってみたら、たぶんこの時にしかリアルタイム性を持って書けなかったであろう感傷が封じ込められている事に気づいた。名曲だ。ユーミンのイメージってとにかくバブル期のゴージャスさみたいなイメージが強かったんだけど、初期3作は実に素朴なサウンドで特にこの時期にしか書けなかったであろう孤独や感傷がにじみ出ていて素晴らしい

COBALT HOUR00年リマスター盤  COBALT HOUR2013年廉価盤 

印象度★★★★☆

戻る