KATHMANDU

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 KATHMANDU 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
2 Take me home 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
3 命の花 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
4 Baby Pink 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
5 Delphine 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
6 輪舞曲 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆 27thシングル 最高2位 売上58.5万枚
7 Broken Barricade 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
8 Midnight Scarecrow 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆 27thシングルC/W
9 クロームの太陽 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
10 Walk on,Walk on by 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  
11 Weaver of Love〜ORIHIME 松任谷由実 松任谷由実 松任谷正隆  

Horn Arrangement:JERRY HEY(1,4,9,10)
Additional Vocal Arrangement:熊谷幸子(3)

リリースデータ

1995年12月1日
2013年10月2日(廉価再発)
初登場1位
-
売上134.0万枚
-
Produced by 松任谷正隆 東芝EMI
EMI RECORDS

松任谷由実27thアルバム。先行シングル「輪舞曲」とC/W「Midnight Scarecrow」を収録。3作続いていたシングルでのミリオンが「輪舞曲」で途切れたが今作はミリオンを突破。8年連続8作連続ミリオンを達成したが今作がオリジナルアルバムでの最後のミリオンとなった。「命の花」はドラマ主題歌となり、2月にシングル発売される予定だったが阪神淡路大震災に配慮して発売中止となり、今作にはアルバムバージョンに変更されて収録された。当初シングルで発売する予定だったオリジナルバージョンは未発売のままとなる。

タイトルはネパールの首都だが意味合い的には「どこかにある見たことのないもの」ということらしい。先行シングル「輪舞曲」もそうだったが、民族色が随所で出ていてこの雰囲気が今作の特徴。前作が和風モード全開の「春よ、来い」で終わっていただけに今作の無国籍感は旅をしているような気分になれてここではないどこかを感じられるアルバム。比較的落ち着いた曲が多いんだけど、味わい深さが増しているのが心地いい。ユーミンのCDを買うことが流行の最先端であるというある種のブランド感覚はこの辺りから急速に廃れて過去の大御所化していく境の時期にあたるのも今作頃だけど、後追いで聞くと売上全盛期より俄然面白くなってきたように思う。

KATHMANDU  KATHMANDU2013年廉価再発盤 

印象度★★★★☆

2016.2.16更新

戻る