歌時記〜サクラサク篇〜

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 月曜日の週末 岩沢厚治 岩沢厚治 1stアルバム『ゆず一家』収録曲
2 四時五分 北川悠仁 北川悠仁 1stアルバム『ゆず一家』収録曲
3 ルルル 北川悠仁 北川悠仁 5thシングルC/W
4 始発列車 岩沢厚治 岩沢厚治 4thシングルC/W
5 ねこじゃらし 北川悠仁 北川悠仁 1stアルバム『ゆず一家』収録曲
6 からっぽ 岩沢厚治 岩沢厚治 3rdシングル
7 悲しみの傘 北川悠仁 北川悠仁 当時未発売曲 後に2ndアルバム『ゆずえん』に収録
8 朝もやけ 岩沢厚治 岩沢厚治 5thシングルC/W
9 いつか 北川悠仁 北川悠仁 4thシングル
10 夏色 北川悠仁 北川悠仁 1stシングル
11 街灯 岩沢厚治 岩沢厚治 1stアルバム『ゆず一家』収録曲
12 てっぺん 岩沢厚治 岩沢厚治 1stミニアルバム『ゆずの素』収録曲
13 サヨナラバス 北川悠仁 北川悠仁 5thシングル
14 シュビドゥバー 北川悠仁 北川悠仁 2ndミニアルバム『ゆずマン』収録曲

リリースデータ

1999年6月23日 初登場2位 売上27.2万枚 セーニャ・アンド・カンパニー(TOY'S FACTORY)

メンバー

北川悠仁
岩沢厚治

ゆず1stライブアルバム。30万枚限定生産99年3月〜5月まで全23公演、2人だけで行った全国ツアー「サクラサク」の模様を収録。ツアー終了から約1ヶ月で発売されたが、どの公演を収録したかは明記されておらず、また選曲も全曲では無く抜粋収録となっている。布製の特殊パッケージ仕様で100ページに及ぶブックレットも付属している。歌詞の記載は無く大半がツアー写真で構成されており、一部にメンバーのエッセイも記載されている。「悲しみの傘」は当時発売されていなかった曲で、この次のアルバム『ゆずえん』にスタジオ音源で収録された。O社の集計上は限定枚数である30万枚に届いていないが誤差によるもので実際には完売しており、そのまま再発売もされていない。ただし中古での流通量は多く、レア化はしていない。

シングル「サヨナラバス」が最新作だった頃のライブ。ステージには2人しかいなくて演奏はアコースティックギターとハーモニカだけ。弾き語りと聞いて想像する以上にけっこう盛り上がっていて、アッパーな曲では北川が盛り上げまくり、観客も手拍子や合唱などを全力で行っているので臨場感のある作品。ライブ感重視でそんなに綺麗にハーモニーが決まっているわけでは無いけど非常に楽しさが伝わるライブだ。弾き語りでのツアー自体はこの後2010年まで行われないが単発のライブでは定期的に弾き語りを行っているので、今作に収録されている姿勢は"初期"とか"〜時代"とか"失われてしまった過去"という類のものでは無く、そのまま現在にも通じている。これがゆずの基礎なんだなと思える1作でもある。

歌時記 ― サクラサク篇  

印象度★★★★☆

2016.4.11更新

戻る