E〜Complete A side Singles〜

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
GOOD DAYS たくや 原一博 CHOKKAKU 1stシングル 最高20位 売上6.1万枚
大爆発No.1 和田勝彦 和田克比古 彦磨呂 2ndシングル 最高33位 売上1.2万枚
secret base〜君がくれたもの〜 町田紀彦 町田紀彦 虎じろう 3rdシングル 最高2位 売上74.4万枚
世界のほんの片隅から 一色そらん KAIDO KAIDO,
JIN NAKAMURA
4thシングル 最高8位 売上11.8万枚
夢ノカケラ… 千空・n.machida 町田紀彦 虎じろう 5thシングル 最高3位 売上14.1万枚
一雫 町田紀彦 羽岡佳 長岡成貢 6thシングル 最高3位 売上10.4万枚
町田紀彦 町田紀彦 高橋KATSU 7thシングル 最高3位 売上11.2万枚
白い花 町田紀彦 町田紀彦 大坪直樹 8thシングル 最高3位 売上7.7万枚
true blue 町田紀彦 町田紀彦、
吉松隆
山原一浩 9thシングル 最高3位 売上14.3万枚
10 恋々… 町田紀彦 町田紀彦 HIKARI 9thシングル両A面曲
11 H・A・N・A・B・I〜君がいた夏〜 町田紀彦 町田紀彦 ha-j 10thシングル(限定生産) 最高3位 売上7.7万枚
12 僕の手紙 町田紀彦 町田紀彦 山原一浩 11thシングル 最高2位 売上7.1万枚
13 卒業 町田紀彦 町田紀彦 ha-j 12thシングル 最高5位 売上6.1万枚
14 太陽のKiss 町田紀彦 町田紀彦 山原一浩 13thシングル 最高8位 売上5.1万枚
15 glory colors〜風のトビラ〜 渡辺なつみ・
渡辺未来
渡辺未来 山原一浩 14thシングル 最高7位 売上4.6万枚
16 笑顔日和 MIYU 町田紀彦 山原一浩 15thシングル 最高7位 売上4.7万枚
bonus track
17 believe in love 町田紀彦 町田紀彦 シゲ インディーズシングル 札幌インディーズチャートで1位

※シングル03年以降200位以内データ(8thシングル以降)

DISC-2(初回限定盤のみ)
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
旅立ち… 町田紀彦,ZONE 町田紀彦 genepool 未発表曲
旅立ち…<MIYU presents> 町田紀彦,ZONE 町田紀彦 genepool MIYUソロVer.
旅立ち…<MIZUHO presents> 町田紀彦,ZONE 町田紀彦 genepool MIZUHOソロVer.
旅立ち…<TOMOKA presents> 町田紀彦,ZONE 町田紀彦 genepool TOMOKAソロVer.
旅立ち…<MAIKO presents> 町田紀彦,ZONE 町田紀彦 genepool MAIKOソロVer.

リリースデータ

2005年4月13日 初登場1位 売上17.9万枚 ソニー

メンバー

Vocal&Guitar MIYU
Vocal&Drum MIZUHO
Vocal,Guitar&Keyboard TOMOKA(13〜16、DISC-2)
Vocal&Bass MAIKO
 
Vocal&Guitar TAKAYO(1〜12、17)

ZONEベストアルバム。解散にあたって緊急リリースとなった。全シングルA面曲をリリース順に収録してボーナストラックにインディーズ時代のシングルを収録。初回盤は3300円でDISC-2がつき未発表曲(次回作候補だったとされる)を収録。3,5,8がシングルバージョンでは初収録、14〜17がアルバム初収録となる。またLGCD及びLGCD2だった9〜15が待望の「CD」音源となる。アルバムタイトルがZONときて「E」で終了となってしまったがこれは偶然であり、最初からそのつもりだったということはない。

元々シングルを中心に活動してきただけあってそのシングルが一気に並ぶとクオリティはものすごく高くなる。まさに集大成。正直なところ「ファンとしての思い入れ」を除いて考えた場合は(ファンとしては最後にオリジナルを出して欲しかった…。)普通にこのベストがダントツの最高傑作だろう。なんだかんだトップ10入りは続いていたので『secret base』以外にもそれなりに耳に残っていたりちょっとでもいいなと思っている人は聞いて損はない。曲の方はほとんどが外部発注ではなく、事務所内の人間(特に町田紀彦)による制作でアレンジではソニーの手配にお任せしますといったスタイルだったようだが、町田紀彦は本当にいい曲を書いている。これっきり表舞台からいなくなってしまったのは残念だ。

初回盤のみのDISC-2は同じアレンジの新曲バラードが5連発される。ラストの歌詞1行が5バージョンそれぞれ異なり、各自が考えたフレーズがあてられているのが唯一の違い。各自の個性がよく出ているのだがさすがに声と最後の1行しか違いが無い5連発は聞いてて飽きる。そこまでの名曲でも無いし…。ファンならまだいいが特にファンでもない人は声の違いをそこまで感じるものでもなさそうだし、最初の1曲だけ聞けばお腹いっぱいかもしれない。あとのソロバージョンは思い入れのあるファン向け。

E ~Complete A side Singles~ (初回生産限定盤) 初回盤     E ~Complete A side Singles~ (通常盤) 通常盤

印象度★★★★★

戻る