勝手に2020音楽大賞~途中経過~

上半期が終わってないのに6月真ん中あたりから流行り始めてしまい6月後半の作品が不遇になりがちでお馴染みの上半期勝手にランキング。いつだったか上半期だけやって下半期が無いのは不公平だという声が飛び交ったため、そういやそうだなと「途中経過」と改名したが、結局みんな上半期のままじゃねーかよでおなじみの季節がやってきた(コピペ)

年々早いが今年の場合は平時と違って耐え忍んでいる間に6月も終わってしまった感じなので、例年以上に気がついたら過ぎ去っていた感がハンパなく、物量的にも選ぶものが少ない。

ドラマに至っては春クールがほぼ全滅して夏クールへ事実上スライド、唯一予定通り放送される安達さんの枠は1,2話クールを越える枠なので現時点で最終回を迎えていないので、これを書いている時点で完結しているドラマは冬クール分しかないので途中経過する意味も無いので完全カットでお送りする(一応1位「ゆるキャン△」)。 「勝手に2020音楽大賞~途中経過~」の続きを読む…

2020年6月チェック予定CD

新作が少ない…が、延期分の繰り越しもあるし、元々この時期は新譜は少ない。
7月以降が制作が進んでいないなら今後大半の新作が出なくなってヤバいが、GW明け辺りからもうSNSではステイホーム唱えながら実はこっそりスタジオ入って作業してたりすれば…無いか…。ただ握手系アイドルはどうしようもない。

シングル

6/3

B086PTFPZC B086PRKKCY B086PPCMG2
これからの君に乾杯/SARD UNDERGROUND
初回A,Bどっちかは切り捨てても(フォトブック付切り捨てかな)初回と通常で今回もカバーが違う。
追放ダービー:無理め。
→フル追放。

6/17

B086PRJQQH
Soul Rain + Touch The World Instrumentals/さかいゆう
限定シングル。シングルカット+新録音+カバーという新曲は無い構成で、アルバムのインストがつくという超マニア向けシングル。普通のアルバムで1500枚くらいしか売れなかったのによくこれリリースできたな…。
追放ダービー:追放確実。
→フル追放。

B0862DK8J6 B0862D6ZBK B0862D2J5M B0862CSJ18
KANZAI BOYA/KinKi Kids
GW明け予定だったのが延期されてここに。嵐に続いてKinKiとしては初のBlu-ray付でも発売(初回AがBD付、DVD付で2つあるという扱い)。
追放ダービー:大丈夫なはず。
→TSUTAYAついに追放。近隣検索では数点入荷継続している模様。他店では入荷継続。

6/24

B086Y5L2X7 B086Y563RS B086Y4DL29
風に吹かれて/福原遥
アニメタイアップがあったため相当早くにレコーディングどころかMV撮影まで完了していたようだ。
追放ダービー:追放済み。
→TSUTAYAは追放。近隣検索ではKinKiと同格の数店舗入荷。他店ではアニメ枠で奇跡の初入荷。

B085V1JCP7 B085V2KXBX B085V2H198
umbrella/Dropout /SEKAI NO OWARI
ドラマが延期されたままでシングルも1ヵ月延期されベストは未定から来年にまで飛んでしまった。
追放ダービー:数少ない安泰枠。
→入荷。

アルバム

6/24

B088DDBB17
スキマスイッチ TOUR 2019-2020 POPMAN’S CARNIVAL vol.2
ま、またライブ盤か…。さすがに11枚も出てるともうライブ盤繰り返し聞くことなんてないぞ…。今回は初回盤も無く、今までは初回や映像版の方にいれていたMC集とかも入るらしい。
追放ダービー:追放済み。もう買わないと聞けない。
→追放。他店ではまさかの復活入荷。TUBE追放で…?

B0862T875L
MTV Unplugged(Live At Hull City Hall)/Liam Gallagher
4月発売と告知しながら中止の案内も無くしれっと行方不明になっていたが(一時期Amazon等の発売予定が9月になっていた時期も)映画公開を7月に控えたタイミングに決まった模様
追放ダービー:洋楽は1年後だけどもう忘れてる。

B0884DXCQD
35年で35曲“涙と汗”~涙は心の汗だから~/TUBE
B0884N3H5W
35年で35曲“夏と恋”~夏の数だけ恋したけど~/TUBE
ネームバリューを獲得した事でメイン業務だった楽曲使用権利交渉も絶妙選曲も不要、用意された音源をただテキトーに1コーラスくらいの間奏部分を切って繋ぐだけで人生イージーモード絶賛突入中のDJ和さんマジうらやま。
追放ダービー:これはどうなんだろう。難しいところだがDJ和のネームバリューの強さとベスト盤扱いで追放済みのシングルよりは断然入荷有力か。
→シングルと同格扱いで追放だが2作で様子が違う。「夏と恋」は近隣検索でも1つしか○が無いようなほぼ完全追放状態だが、「涙と汗」は遅れ入荷でチラホラ○があってこっちだけ入荷した店舗がいくつかある。「夏と恋」の方が有名ヒットが多く入ってて「涙と汗」はヒット曲ほとんど入ってないので需要考えるとどう考えても逆なんだがそもそも2枚同時の片方しか入荷しないとか何故そんな中途半端な事をしたのか。他店では2枚とも追放。
→追記。さらに遅れて「夏と恋」も入荷されて結局2枚入荷。近隣検索でも同様の店舗が複数あり「○」が何故か増加した。当初2枚とも追放するもリクエスト多数で入荷しようとしたが意外とロングヒットして品薄になっていたため「夏と恋」の方は入荷に遅れが生じて時間差になった、といったところだろうか。