ハロー張りネズミ 最終話

家賃滞納による強制退去=あかつか探偵事務所解散が迫る中、亡くなった祖父が徳川埋蔵金がこの家には隠されていると遺言を残したと権田(柄本時生)が調査依頼にやってくる。1話に出てきた伊藤淳史の紹介だといい、身代わりになってそのまま養子にした三本采香と仲良く暮らしているらしいことが写真で紹介された。

かつてTBSが散々さがしたのに見つからなかった(自虐)と、半信半疑だった一行だったが現地調査にて、権田家は戊辰戦争後に処刑され、埋蔵金を隠した人物とも言われている小栗忠順が落ち延びて改名した=権田家の始祖は小栗忠順ではないか=埋めた埋蔵金を代々守ってきたのではないか(権田の両親は離婚で家を離れてしまい、権田は祖父に育てられたが一族が代々守ってきた秘密を祖父から受け継ぐ前に祖父が倒れて意思の疎通ができない寝たきりとなってしまっていた)、という事になり徐々に信憑性を帯びていく。

実家の家具にも隠し扉があった事から最初に暗号文を発見したのは蘭子(深田恭子)だったが、以降は唯一の頭脳担当と称されたゴロー(瑛太)が1人であれこれ悩み、所長(山口智子)はハイテンションギャグ要員、蘭子は権田を一目惚れさせる圧倒的ヒロイン要員、グレ(森田剛)は添え物状態。グレがもう少し暗号解読で協力してもいいんじゃないか。ポジションがあんまりすぎないか。

ゴローが暗号文を解読して現地へ向かった一行だったが、近所の老人3人衆が暗号文を遠方からカメラで隠し撮り(どんな高性能カメラだ)し、ほぼ同じタイミングで解読していたが、ゴロー達より先に山の岩の奥の洞窟へ潜入していた。しかしそれはであり、罠にかかり落石攻撃を喰らった3人衆は血まみれで動けなくなっていた。暗闇に浮かび上がる血まみれの老人3人衆の姿はゴロー達を震撼させる。

老人3人衆の出番は病院送りになった事で終わり、ゴローは再考。改めて暗号を解読して別の洞窟へ挑むと…マジで埋蔵金あった!!

歓喜する一行だったが、直後悲しみの表情の武士の亡霊が出現(小栗忠順?)。権田にしかその姿が見えていなかったが、直後に洞窟は崩壊。埋蔵金は全て埋もれてしまった。権田は掘り出すのではなく、守り続けろという事だったんだと権田家当主の使命に目覚め、このままにしておくと宣言。

事務所に戻った一行だったが、ゴローやグレは崩壊時のドサクサに紛れてそのまま一部の小判を持ってきてしまっており、これを使えば事務所は継続できる!と真っ黒に盛り上がり、まさかのブラックエンド

この世界では悪霊が普通に存在するし、実際小栗忠順の亡霊が現地に権田にしか見えないようにして登場したので、埋蔵金を守るために亡霊がこっちに出動してきて全員呪い殺されそうになる(そして節子(蒼井優)が助ける)という展開が直後に起こりそうな気がしてならないが、そこに新たな依頼人がやってくる。しかし依頼人は自分は依頼人ではないと告げる。

「このドラマが最終回だから歌いに来たんですけど…」

と言ってきたその客は…野田洋次郎

いつの間にかSOIL&”PIMP”SESSIONSの皆さんも登場しており、キャスト5名と共に主題歌をパフォーマンスしながら終了。

全部終わっての感想

サスペンス、人情、泣き、ホラーまで何でもありの世界観は独特すぎたのと、現代に置き換えたとはいえやはり古き良き懐かしの時代(昭和~平成初期?)っぽさが漂って異彩を放ったドラマだった。なんだかんだ心地よくなってきたところで終わってしまった感じでもあり、カルト的な人気からの続編も期待したいが、大コケしたのに最初から映画が決まっていた『神の舌を持つ男』みたいな政治力もなさそうなのでこれっきりかな。

思った以上に瑛太ばかりが活躍して、当初相棒かと思われた森田剛の出番の無さに驚いたが、それどころかレギュラー入りした深田恭子でさえ直後に出番がほとんど無くなる(幽霊回が瑛太と蒼井優メインだったため)など、活躍に偏りがあったのは気になった。一応森田剛にはメイン回、深田恭子は後半になるほど出番が増えた。しかしサブの調査すらしない回も多かった森田剛はもう少し活躍が見たかった。

深田恭子は一体いつまでかわいいヒロインのままなのだろうか。『神様、もう少しだけ』でのブレイクから来年で20周年だというのに、まさかあの頃まだかわいい路線でやっているとは夢にも思わなかった。しかし実際まだ余裕でかわいい。

対して山口智子は年の割には綺麗なオバサンという扱いでかなりはっちゃけて根性と貫禄を見せていた。芸人的なノリになっていたせいか以前のイメージと異なり、きこりの泉にぶち込んで出てきた綺麗な大久保佳代子…みたいに見えたのは気のせいだろうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)