POP VIRUS

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Pop Virus 星野源 星野源 星野源  
2 星野源 星野源 星野源 9thシングル 最高2位 売上31.8万枚
3 Get a Feel 星野源 星野源 星野源  
4 星野源 星野源 星野源 10thシングルC/W
5 Pair Dancer 星野源 星野源 星野源  
6 Present 星野源 星野源 星野源  
7 Dead Leaf 星野源 星野源 星野源  
8 KIDS 星野源 星野源 星野源 10thシングルC/W(House Ver.)
宅録のHouse Ver.が初出でHouse Ver.に追加録音を施したアルバムバージョン
9 Continues 星野源 星野源 星野源 9thシングルC/W
10 サピエンス 星野源 星野源 星野源  
11 アイデア 星野源 星野源 星野源 1st配信シングル 初CD化
12 Family Song 星野源 星野源 星野源 10thシングル 最高1位 売上23.7万枚
13 Nothing 星野源 星野源 星野源  
14 Hello Song 星野源 星野源 星野源  

STRINGS,ERHU & FLUTE ARRANGED by 美央
HORN ARRANGED by 武嶋聡
CHORUS ARRANGED by 長岡亮介 石橋英子 星野源(1,3,6)、長岡亮介 星野源(5)、山下達郎(7)、石橋英子 星野源(10,13,14)、島健 星野源(12)

リリースデータ

2018年12月19日
2019年3月27日(アナログ盤)
初登場1位 売上43.9万枚 PRODUCED by 星野源 SPEEDSTAR RECORDS(ビクター)

星野源5thアルバム。前作から3年ぶり。前作以降の3シングル、1配信シングルから6曲を収録。「アイデア」は初CD化11thシングル「ドラえもん」は未収録(11thからはC/Wも全て未収録)。初回盤はスタジオライブ『星野源 Live at ONKIO HAUS Studio』、創作密着ドキュメンタリー『ニセ明と、仲間たち』を収録した初回盤AがBlu-ray付、初回盤BがDVD付。初回盤A,B及び通常盤初回限定仕様にはロングインタビュー、全曲解説などが掲載された特製ブックレット付属でスリーブケース入り、デジパック仕様となっている。通常盤は通常のプラケース仕様でブックレットも通常のもの。前作を上回る最高売上を更新した。

今作では打ち込みも積極的に使用していて機械的な響きのビートを強調した曲も多いが、ソウル、R&B色を前作よりも前面に出して一連のヒット曲のイメージだけに留まらない音楽性の深さを見せてきているようなアルバム。「恋」や「アイデア」のような問答無用にポップな印象の楽曲が満載のアルバムではないが、マニアックすぎる事も無い。なかなか結び付かない流行のポップスターとしての星野源、耳の肥えた音楽ファンが絶賛するような高い音楽性を発揮している星野源が両立していて、お茶の間からプロリスナーまで幅広く楽しめる1作なんじゃないかと思う。

序盤と終盤は隙が無い一方でどうにも中盤がごっそり地味な曲続きなので、個人的に名盤とまでは思えなかったが、シングルだけでなく、CMタイアップで事前によくかかっていた「サピエンス」「Hello Song」などは「恋」「アイデア」目当てでも最低でもそれだけだったという事にはならないようないわゆるシングル級のアルバム曲の存在は大きかった。何より聞き始めと聞き終わりの感触がいいので聞き終えた時にもう1回聞いてみようかなと思えてくるのはいい。またコンパクトな3〜4分台の曲が大半なので55分と1時間を割っていて14曲もある割には聞きやすいのも良かった。

POP VIRUS (CD+Blu-ray+特製ブックレット)(初回限定盤A)(特典なし)初回盤Blu-ray付A POP VIRUS (CD+DVD+特製ブックレット)(初回限定盤B)(特典なし)初回盤DVD付B  POP VIRUS (CD+特製ブックレット)(通常盤 初回限定仕様)(特典なし)通常盤初回限定仕様  POP VIRUS (CD)(通常盤)(特典なし)通常盤  

POP VIRUS <2枚組み重量盤> (生産限定盤) [Analog]生産限定アナログ盤

印象度★★★★☆

2019.3.9更新

戻る