8th Old Fashioned Love Song

Old Fashioned Love Song
04年4月21日
作詞:グ スーヨン、作曲:オオゼキタク、編曲:幾見雅博&RAG FAIR
作曲したオオゼキタクの「ドリンクバー」の歌詞違い楽曲。カバーというより兄弟曲という扱いに近く、「ドリンクバー」は4ヵ月後の8月の本人のアルバムに収録されている。また今作のギターは押尾コータローが担当した。
この辺りからネクストステージへ向かおうとするかのように明るい大学サークルノリを抑えて、相応の大人っぽさ、スケールの大きさが表現されるようになっていく。これに伴いチラホラあったメンバー作の採用が減って作家の提供作品が増えていく事となった。アカペラ+Acoustic Guitar編成。今までだったらノリでごまかしていたような友情を越えていきたい思いを歌った直球の熱いラブソングだが、メロディーがとても強く、こうなってくると自作にこだわる必要も無くいい曲があれば作家作でもいいのかなとも改めて思う。名曲。
★★★★★
2ndアルバム『CIRCLE』(Album Ver.)
ベスト『RAGッ STORY

Old Fashioned Love Song
RAG FAIR
2004/04/21 ¥250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*