Delicious Way

delicious way
00年6月28日
作曲:大野愛果、編曲:Cybersound
1stアルバムの表題曲(アルバムタイトルは『delicious way』なので表記は異なる)にして1曲目を飾ったリード曲。アルバムチャートで紹介されるときは大体この曲が使用されていたので、1stアルバムを思い返すとダントツでこの曲のイメージになる(むしろこれ以外があまり思い出せな)。シングルでのイメージを崩さずに、特に「Love, Day After Tomorrow」の雰囲気を残しながらももう少し明るさを加味させたような楽曲。そのままシングル級のヒットチューン、アルバムを聞こうと思う意欲をかきたてるリード曲のお手本のようなリード曲

アルバムにはこの曲以上とか並ぶといったキャッチーな曲は無く、もう少しクールなR&B寄りではあったが、きっちり作りこまれた完成度の高い1枚だった。350万枚というけっこうトンデモな大ヒットになったが、正直何だかよく分からないままの勢いで売れていたのか、2ndとの差は200万枚以上に及ぶわ、シングル売上もこの後ストーンと落ちるわで今作の喧騒はちょっと異常過ぎたようにも思う。
★★★★☆
1stアルバム『delicious way
1stベスト『Wish You The Best
3rdベスト『MAI KURAKI BEST 151A-LOVE & HOPE-

Delicious Way
倉木麻衣
2000/06/28 ¥250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*