縦横無尽

No タイトル 作詞 作曲 Produced by 備考
1 光の世界 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
2 stranger 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
3 この道の先で 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
4 浮世小路のblues 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
5 十六夜の月 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
6 春なのに (cover) 中島みゆき 中島みゆき 小林武史 柏原芳恵のカバー
7 東京協奏曲
/宮本浩次×櫻井和寿 organized by ap bank
小林武史 小林武史   Bank Band ベスト盤『沿志奏逢 4』収録曲
櫻井和寿とのデュエット
8 passion 宮本浩次 宮本浩次 小林武史 4thシングルC/W
9 sha・la・la・la 宮本浩次 宮本浩次 小林武史 4thシングル 最高5位 売上1.8万枚
10 just do it 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
11 shining 宮本浩次 宮本浩次 小林武史 4thシングルC/W
12 rain -愛だけを信じて- 宮本浩次 宮本浩次 小林武史  
13 P.S. I love you 宮本浩次 宮本浩次 小林武史 3rdシングル 最高5位 売上2.1万枚

リリースデータ

2021年10月13日 初登場2位 売上4.0万枚 ユニバーサル

宮本浩次2ndアルバム。カバーアルバム『ROMANCE』から1年ぶり、オリジナルアルバムとしては1年7ヶ月ぶり。前作以降の2シングル4曲を全て収録(3rdC/Wはカバー曲で『ROMANCE』に収録)。9月29日に発売されたばかりのBank Band『沿志奏逢 4』に新曲として収録されていた「東京協奏曲」はそのまま今作にも収録された。

初回限定宮本浩次縦横無尽盤は『宮本浩次縦横無尽 20210612 on Birthday 完全版』とドキュメント、後日談を収録したBlu-ray付、2DVD付の2種。60Pフォトブック&三方背ケース入りトールサイズ仕様。
初回限定2021ライブベスト盤は2021年のライブ映像8曲とシングル2作のMV、「sha・la・la・la」のMVメイキングを収録したDVD付。スリーブケース仕様。
通常盤はCDのみ。

前作ではセルフプロデュースや村山☆潤の参加もあったが、今作は全曲が小林武史プロデュースとなった。元々02年にエレファントカシマシ『ライフ』で小林武史を招いており、ソロになって久々に起用していたが前回のカバーアルバム『ROMANCE』でデモ音源を送ったところすぐに10曲ほどアレンジして返してくれた事なども重なってより信頼関係が深まってそのまま全曲になったようだ。加えてほぼ固定のサポートバンドメンバーとの音楽的結束が増していった事で今回はバンドメンバーもほぼ固定となっている。ある程度の一体感はありつつもタイトル通りにそこそこ多彩で縦横無尽な非常に伸び伸びとした比較的明るめの方向性。小林武史プロデュースというのもコバチル、コバックナンバー、コバオロメン…など色を付けすぎるプロデュースワークに比べると、ピアノストリングスの存在感は薄めで、コバ本タケ次にはなっていない。エレカシで亀田誠治や蔦谷好位置を起用した時の方がストリングス全開だったくらい。

すっかりソロ活動がとにかく楽しそうで充実している感じになっていてますますエレファントカシマシは遠ざかってしまいそうな勢いではある。一応ある程度違いはあるとは思うんだけど、エレカシっぽい曲もあるし厳密に何か違うわけではない。それでもソロの方がポップというか外に向けて開いている感じはある。エレカシも時期によっては開いた時期が何度かあり、それとどう違うのかというと微妙ではあるけど、エレカシの場合はポップな方向性になってもいつもそんなに長く続かずに徐々に激しくなったり、内にこもった感じになっていっていたが、ソロでは開きっぱなしどころかどんどん前を向いて突き進んでいってタイアップ曲もどんどん受けていっているのでやはり本人から漂う前向きで開放的な雰囲気が違うのかなと思う。

聞きやすさ、親しみやすさはソロの方が高いのは確かでこのCDが売れなくなっている時代でソロの方が売れているどころか最早ソロで再ブレイク状態なのは疑いようがない。何より本人がソロ活動を楽しんでいる様子で47都道府県ツアーまで開催するというので今エレカシに戻る気はないのかなとは思う。ここまで伸び伸びしているとエレカシに戻ってくれとも言えないなぁ…。

B09DKRR7PC縦横無尽盤Blu-ray付  B09DKQ3FMG縦横無尽盤2DVD付  B09DKQST6J2021ライブベスト盤DVD付  B09DKR6RLJ通常盤 

印象度★★★☆☆

2021.11.20更新

※今作はAmazon Musicのみで視聴したためCD(ブックレット)を手に取っておらず作詞作曲編曲表記及び演奏メンバー情報は公式サイト参照です。

戻る