Reggatta de Blanc(白いレガッタ)

No タイトル 作詞作曲 編曲 備考
1 Message in a Bottle Sting THE POLICE 5thシングル
2 Reggatta de Blanc Copeland/Summers/Sting THE POLICE  
3 It's Alright for You S.Copeland/Sting THE POLICE  
4 Bring on the Night Sting THE POLICE アメリカ・フランス・ドイツではシングルカット
5 Deathwish Copeland/Summers/Sting THE POLICE  
6 Walking on the Moon Sting THE POLICE 6thシングル(カット)
7 On Any Other Day S.Copeland THE POLICE  
8 The Bed's Too Big Without You Sting THE POLICE 7thシングル(カット)
9 Contact S.Copeland THE POLICE  
10 Does Everyone Stare S.Copeland THE POLICE  
11 No Time This Time Sting THE POLICE 4thシングル『So Lonely』B面

リリースデータ

1979年10月2日(LP)
1988年10月21日
1989年9月6日(ゴールドCD)
1993年2月28日
2003年4月23日(SACDハイブリッドCD)
2003年6月27日
2005年7月21日(LPサイズ紙ジャケットCD)
2005年9月21日
2006年11月22日
2007年1月24日(紙ジャケ)
2008年1月23日(SHM-CD)
2008年11月19日(紙ジャケSHM-CD)
2010年10月27日(SHM-SACD)
2011年11月9日(SHM-CD)
2016年8月24日(SHM-SACD)
-
-
-
-
-
-
-
-
-
初登場212位
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
売上0.1万枚
-
-
-
-
-
Produced by THE POLICE and Nigel Gray A&M
ポニーキャニオン
ポニーキャニオン
ポリドール
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル
ユニバーサル

メンバー

GUITAR ANDY SUMMERS
DRUMS STEWART COPELAND
BASS&VOCAL STING

THE POLICE2ndアルバム。前作から11ヶ月ぶり。シングル、アルバム共にUKチャートで1位を獲得した。日本において5枚のオリジナルアルバムの中で今作が唯一原題のカタカナ表記ではなく邦題が別についているアルバムで邦題は『白いレガッタ』。03年以降はリマスター、紙ジャケ、SACD、ハイブリッドSACD、SHM-CD、SHM-SACD…等々様々な発売形態でほぼ毎年のように再発されまくる状況が10数年続いた。今作の場合は英国オリジナル・アナログ・テープを基にした2013年DSDマスターによる2016年のSHM-SACDでの再発が今のところ最後となっている。

最新リマスターは2018年のLPボックス用のリマスターを2019年にCD化したBOX『Every Move You Make: The Studio Recordings』収録のものとなる。

前作でのパンクとレゲエの要素のうちパンク色が一気に薄まり、結果的にレゲエの要素が少し強くなり、他にも様々な要素が新たに加わって一気に洗練された感じの進化の2nd。やりたかった事を一気に開放したのか、勢いだけではない3人のバンドアンサンブルはかなり聞き応えが増したように思う。中盤以降は難解な曲も多くなってきて少しとっつきにくい部分もあったが、今作を最高傑作に上げるファンが多いのは確かに納得だ。余計なものは何もない3人の演奏で突き詰められる限界を早くも極めたような完成度は圧巻

白いレガッタ2016年盤  白いレガッタ2011年盤 

印象度★★★★☆

2020.3.6更新

戻る