天気の子 complete version

No タイトル 備考
1 風たちの声 2ndサントラ盤『天気の子』収録曲(Movie edit) フルバージョン初収録
2 祝祭 feat.三浦透子 2ndサントラ盤『天気の子』収録曲(Movie edit) フルバージョン初収録
3 グランドエスケープ feat.三浦透子 2ndサントラ盤『天気の子』収録曲(Movie edit) フルバージョン初収録
4 大丈夫 2ndサントラ盤『天気の子』収録曲(Movie edit) フルバージョン初収録
5 愛にできることはまだあるかい 2ndサントラ盤『天気の子』収録曲

リリースデータ

2019年11月27日 初登場2位 売上5.0万枚 ユニバーサル

メンバー

Vo,Gt,Pf,Program 野田洋次郎
Gt,Program 桑原彰
Ba,Program 武田祐介

RADWIMPS、アニメーション映画『天気の子』サウンドトラックアルバムのコンプリートバージョン。サントラ盤にMovie Editで収録されていた主題歌(歌入り)5曲をフルバージョンでまとめたミニアルバム。「愛にできることはまだあるかい」のみフルバージョンも収録済だったためそのまま再度の収録となる。完全生産限定BOXには「愛にできることはまだあるかい」の英語詞バージョンとなる「Is there still anything that love can do? (English Version)」を追加収録した6曲入りCD+「グランドエスケープ feat.三浦透子」「大丈夫」「愛にできることはまだあるかい」のMVを収録したDVD+スペシャルアートブック付属のSpecial Box仕様。通常盤は5曲入り。また前作『君の名は。』初回盤がアンコールプレスとして同時発売で再発された。

『君の名は。』の時は「前前前世」と「スパークル」がmovie ver.だったのが次のオリジナルアルバムにoriginal ver.として収録される形式だったが、今作は改めて主題歌5曲だけフルバージョンでまとめて単独発売。そもそも前回はEditではなく、movie ver.であり「スパークル」なんかmovie ver.が9分あったのがoriginal ver.は6分50秒に短縮されるような状態だったが、今作のMovie editというのは曲数が多い都合もあったのかどれも2分〜3分台で明確に映画用のショートサイズ(「大丈夫」のみMovie editでも4分以上あった)であった。

よってMovie Editは凝縮された感じで駆け抜けて終わるような構成だったが、今作はフルサイズという事で楽曲本来の形で収録されていてようやく全貌を堪能できる。とはいえMovie editが単に削られただけのバージョンというわけでもなく、フルサイズを聞くとMovie Editにはそれはそれで凝縮された良さもあったように思った。聞き比べるため一応両方聞いたけど、RADWIMPSの歌だけ聞きたくてサントラに興味が無いのであれば普通に今作だけ聞けば十分ではあると思う。普段よりもストレートかつ爽やかでヒット性の高い方向性なので普段のRADWIMPSに難解さやとっつにくさを感じていたとしても今作はとても聞きやすい。

そして三浦透子の透明感のあるボーカルはなかなか綺麗で聞き心地がいい。何かどこかで大昔に聞いたことのある名前だと思ったら初代の田中麗奈と3代目の星井七瀬の間にサントリー「なっちゃん」の2代目なっちゃんを2002年に担当していた幼女(当時6歳)が三浦透子だった。2019年には23歳に成長していて2017年にはカバーアルバムも出して歌手活動も少ししていたらしい。いきなりの大抜擢だったんだな…。

天気の子 complete version (完全生産限定BOX)(CD+DVD+ARTBOOK付)完全生産限定BOX(DVD+アートブック付)   天気の子 complete version (通常盤)通常盤  

印象度★★★★☆

2020.1.12更新

戻る