RARITIES

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 BLOW 山下達郎 山下達郎 山下達郎 20thシングル『アトムの子』C/W
2 君の声に恋してる 山下達郎 山下達郎 山下達郎 31stシングル 最高15位 売上4.3万枚
3 LOVE GOES ON(その瞳は女神) 山下達郎 山下達郎 山下達郎 未発売曲 初収録 TV番組「サタ★スマ」ED曲
4 HAPPY HAPPY GREETING
(ORIGINAL DEMO VERSION)
松本隆 山下達郎 山下達郎 KinKi Kidsへ提供 セルフカバー 初収録
5 MISTY MAUVE 竹内まりや 山下達郎 山下達郎 鈴木雅之へ提供 セルフカバー 初収録
10thアルバム『ARTISAN』頃の未発表音源
6 TO WAIT FOR LOVE HAL DAVID BURT BACHARACH 山下達郎 ハーブ・アルパートのカバー 初収録
カバーアルバム『SEASON'S GREETINGS』のアウトテイクを再録音
7 好・き・好・き SWEET KISS! 山下達郎 山下達郎 山下達郎 28thシングル『いつか晴れた日に』C/W 一部リアレンジ&再録音
8 潮騒(LIVE VERSION) 山下達郎 山下達郎 山下達郎 11thシングル『風の回廊』C/W
9 モーニング・シャイン 山下達郎 山下達郎 山下達郎 18thシングル『さよなら夏の日』C/W
10 FIRST LUCK-初めての幸運- 唐珍化&
山下達郎
山下達郎 山下達郎 14thシングル『ゲット・バック・イン・ラブ』C/W
11 I DO BRIAN WILSON&
ROGER CHRISTIAN
BRIAN WILSON&
ROGER CHRISTIAN
山下達郎 21stシングル『MAGIC TOUCH』C/W キャステルズのカバー
12 ヘロン(GUITAR INSTRUMENTAL)   山下達郎 山下達郎 27thシングル『ヘロン』C/W Instrumental
13 JUVENILEのテーマ
〜瞳の中のRAINBOW〜
山下達郎 山下達郎 山下達郎 30thシングル 最高20位 売上4.4万枚 一部楽器再録音&リミックス
14 スプリンクラー(LONG VERSION) 山下達郎 山下達郎 山下達郎 8thシングル 未発表ロングバージョン
15 いつか晴れた日に
(STAND ALONE VERSION)
山下達郎 山下達郎 山下達郎 28thシングル『いつか晴れた日に』C/W

 

初回盤のみ
TATSURO YAMASHITA ORIGINAL KARAOKE COLLECTION
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 GET BACK IN LOVE 山下達郎 山下達郎 山下達郎 14thシングル 初収録カラオケバージョン
2 さよなら夏の日 山下達郎 山下達郎 山下達郎 18thシングル 初収録カラオケバージョン
3 蒼氓 山下達郎 山下達郎 山下達郎 9thアルバム『僕の中の少年』収録曲 初収録カラオケバージョン
4 パレード 山下達郎 山下達郎 山下達郎 23rdシングル(カット) 初収録カラオケバージョン
5 ENDLESS GAME 山下達郎 山下達郎 山下達郎 17thシングル 初収録カラオケバージョン

リリースデータ

2002年10月30日 初登場1位 売上25.8万枚 Produced by 山下達郎 ワーナー

山下達郎3rdベストアルバム。自称裏ベストアルバムで、ムーンレーベル移籍以降のアルバム未収録C/Wや未発表音源を収録。加えて前作『COZY』以降にリリースされた2枚のシングル「JUVENILEのテーマ〜瞳の中のRAINBOW〜」「君の声に恋してる」も収録された。いくつかの楽曲では新規録音やリミックスなど新たに手が入れられている。初回盤はデュオケース仕様で、初収録となるカラオケバージョン5曲を収録したボーナスカラオケCDが付属、カラオケ用の歌詞カードも封入されている。今作の初回盤と通常盤の品番は分けられておらず同一のものとなっている。

基本はアルバム未収録C/Wだが、前作『COZY』以降の2シングル、そして未発表音源も収録され、単なる寄せ集めでもない不思議な企画アルバムとなった。ベストアルバムというにはマニアックだし、オリジナルアルバムというほどまとまりは無いが、クオリティの高さは相変わらず。むしろ1曲目が「BLOW」というのは他のオリジナルアルバムよりも躍動感のある始まり方で山下達郎のアルバムの中でも最もワクワクしてくるオープニングなんじゃないかと思う。

当時SMAPの中居&香取がやっていた「サタ★スマ」のテーマ曲だった「LOVE GOES ON(その瞳は女神)」や、KinKi Kidsに提供した「HAPPY HAPPY GREETING」、後に『ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズで有名になった山崎貴監督のデビュー作映画『ジュブナイル』主題歌となった「JUVENILEのテーマ〜瞳の中のRAINBOW〜」など発売当時に比較的注目度が高かったものの現在も今作でしか聞けない楽曲もあり、この辺りの楽曲に興味を持って手に取っても十分に満足できる1作だ。

Rarities

印象度★★★★☆

2018.2.13修正

戻る