ベストやねん

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
バンザイ〜好きでよかった〜 トータス松本 トータス松本 ウルフルズ
&伊藤銀次
3rdアルバム『バンザイ』収録曲
10thシングル(カット) 最高13位 売上51.5万枚
いい女 トータス・ケイスケ トータス・ケイスケ ウルフルズ 1stアルバム『爆発オンパレード』収録曲
10thシングルC/W(カット)
借金大王 トータス松本 トータス松本 ウルフルズ
&伊藤銀次
4thシングル(アルバム同発) 100位圏外
2ndアルバム『すっとばす』収録曲
ガッツだぜ!! トータス松本 トータス松本 ウルフルズ
&伊藤銀次
9thシングル 最高6位 売上66.3万枚
大阪ストラット 大滝詠一 大滝詠一 ウルフルズ
&伊藤銀次
7thシングル 100位圏外
それが答えだ! トータス松本 トータス松本 吉田建&
ウルフルズ
14thシングル 最高15位 売上20.3万枚
かわいいひと トータス松本・
ウルフルケイスケ
トータス松本・
ウルフルケイスケ
吉田建&
ウルフルズ
15thシングル 最高5位 売上21.1万枚
ヤングソウルダイナマイト トータス松本 トータス松本 ウルフルズ
&藤井丈司
19thシングル 最高29位 売上1.7万枚
明日があるさ
(ジョージアで行きましょう編)
青島幸男
福里真一(替え歌)
中村八大 ウルフルズ
&藤井丈司
21stシングル 最高4位 売上69.8万枚
10 事件だッ! トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 23rdシングル『がむしゃら〜熱くなれ〜/事件だッ!』両A面曲
最高15位 売上3.2万枚
11 笑えれば トータス松本 トータス松本 ウルフルズ
&伊藤銀次
24thシングル 最高10位 売上8.0万枚
12 ええねん トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 25thシングル 最高20位 売上4.3万枚
13 愛がなくちゃ トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 8thアルバム『ええねん』収録曲
14 バカサバイバー トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 26thシングル 最高13位 売上2.5万枚
15 暴れだす トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 27thシングル 最高10位 売上3.6万枚
16 大丈夫 トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 27thシングル両A面曲
17 サムライソウル トータス松本 トータス松本 ウルフルズ 28thシングル 最高18位 売上3.3万枚
18 相愛 トータス松本 トータス松本 ウルフルズ ボーナストラック/未CDリリース曲

「大阪ストラット」Additional Words&Music:トータス松本

※シングル03年分より200位以内データ

リリースデータ

2007年2月21日 初登場6位 売上8.7万枚 Produced by ウルフルズ
伊藤銀次(1,3,4,5,11)、吉田健(6,7)、藤井丈司(8,9)、Mark Howard(10)
東芝EMI

メンバー

Vocal,Guitar&Harp トータス松本
Guitar&Background Vocal ウルフル・ケイスケ
Bass&Background Vocal ジョン・B・チョッパー(8〜11は脱退中につき不参加)
Drums,Percussion&Background Vocal サンコンJr.

ウルフルズデビュー15周年ベストアルバム。01年の『ベストだぜ!!』に続く2枚目のベスト盤。前作同様に未発表1曲が収録されている。15周年記念ということもあり、オールタイムベストとなったため、前作とは半分の9曲が被っている。残りの9曲が前作以降の楽曲となる。ライブヒストリー収録DVD付とPV収録DVD付、CDのみの3パターン発売となった。また今作を持ってデビューから在籍した東芝EMIからワーナーへ移籍しているので移籍に伴うベスト盤でもあったようだ。この後ワーナーからシングル3枚、アルバム1枚を07年中に出すなど精力的に活動するも、08年は一転してリリースが無くなり、トータス松本のソロ活動へ移行してしまう。そのまま09年に活動休止となっている。

ちょうど前半9曲が前作とのダブり。後半9曲が前作以降のシングル中心の選曲で漏れたシングルは『がむしゃら〜熱くなれ〜』のみ。バランス的にはなかなかちょうどよくなっている。これ1枚でウルフルズの15年間の代表曲は抑えられる(はず)ので非常に良い。が、前作の立場が多少なりとも微妙なものになってしまった感は否めない。前作の段階でベスト未収録のシングルも何枚かあったのでそれをここで救済しても良かった気はするが、前半9曲はどれも15周年記念には欠かせない代表曲のような存在なので選びきれなかったのかも。途中でメンバー脱退→復活があったものの、彼らの基本線は変わっておらずシンプルでストレート。3人になってからは『ヤングソウルダイナマイト』など試行錯誤もあったっぽい雰囲気があるが4人に戻った『ええねん』のスーパーストレートな勢いからまた本来の調子を取り戻したような印象。とにかく記録よりも記憶に残るバンドである。『ベストだぜ!!』を聞いたことのない初心者はこのアルバムのほうをおススメする。また前作を聞いた人でも言い換えれば半分は被ってないので聞いて損はない。

ベストやねん (PV付)(生産限定盤) PV収録DVD付生産限定盤   ベストやねん (ライブDVD付) ライブDVD付      ベストやねん (通常盤) 通常盤

印象度★★★★★

戻る