DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム

Disc1:LOVE
No タイトル 作詩 作曲 編曲 備考
1 うれしい! たのしい! 大好き! 吉田美和 吉田美和 中村正人 3rdシングル『うれしはずかし朝帰り』C/W
2 決戦は金曜日 吉田美和 中村正人 中村正人 11thシングル 最高1位 売上107.0万枚
3 JET!!!-album version- 吉田美和 中村正人 中村正人 13thアルバム『THE LOVE ROCKS』収録Ver.
36thシングル 最高6位 売上8.3万枚
4 連れてって 連れてって 吉田美和 中村正人 中村正人 45thシングル 最高1位 売上8.6万枚
5 大阪LOVER 吉田美和 吉田美和 中村正人 38thシングル 最高7位 売上11.2万枚
6 愛がたどりつく場所 吉田美和 吉田美和・
中村正人
中村正人 49thシングル『MY TIME TO SHINE』C/W
7 Ring! Ring! Ring! 吉田美和 吉田美和 中村正人 6thシングル 最高7位 売上12.4万枚
8 Eyes to me 吉田美和 中村正人 中村正人 9thシングル 最高1位 売上74.1万枚
9 時間旅行 吉田美和 吉田美和・
中村正人
中村正人 3rdアルバム『WONDER 3』収録曲
10 The signs of LOVE 吉田美和 中村正人 中村正人 17thシングルC/W
〜ETERNITY "DELICIOUS" VERSION〜表記はカット
11 星空が映る海 吉田美和 吉田美和 中村正人 2ndアルバム『LOVE GOES ON…』収録曲
12 未来予想図-VERSION '07- 吉田美和 吉田美和 中村正人 40thシングルC/W収録Ver. 
4thアルバム『MILLION KISSES』収録曲
13 未来予想図U-VERSION '07- 吉田美和 吉田美和 中村正人 40thシングルC/W収録Ver. 
2ndアルバム『LOVE GOES ON…』収録曲、5thシングルC/W(カット)
14 ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜 吉田美和 吉田美和 中村正人 40thシングル 最高2位 売上18.3万枚
15 WINTER SONG 吉田美和・
MIKE PELA
吉田美和・
中村正人
中村正人 14thシングル 最高1位 売上98.9万枚
再発盤 最高25位 売上7.8万枚
16 LOVE LOVE LOVE 吉田美和 中村正人 中村正人 18thシングル 最高1位 売上248.9万枚

Vocal&Backing Vocals Arrangement:吉田美和(1〜14)
Backing Vocals Arrangement:中村正人(2)、西川隆宏(2,8)、吉田美和(15,16)
Vocal Arrangement:中村正人(10)
Brass Arrangement:本間将人(6)、GREG ADAMS(14)
Strings & Brass Arranged by 大谷幸(12,13)

Disc2:TEARS
No タイトル 作詩 作曲 編曲 備考
1 あの夏の花火-SENKOU-HANABI VERSION- 吉田美和 西川隆宏・
中村正人
中村正人 新録音 5thアルバム『The Swinging Star』収録曲
2 す き 吉田美和 吉田美和 中村正人 16thシングル 最高1位 売上59.1万枚
3 愛してる 愛してた 吉田美和 吉田美和 中村正人 6thアルバム『MAGIC』収録曲
4 三日月 吉田美和 吉田美和 中村正人 23rdシングルC/W、10thアルバム『the Monster』収録曲
5 めまい 吉田美和 吉田美和・
中村正人
中村正人 13thアルバム『THE LOVE ROCKS』収録曲
6 マスカラまつげ 吉田美和 吉田美和・
中村正人
中村正人 32ndシングル 最高5位 売上4.7万枚
7 もしも雪なら 吉田美和 中村正人 中村正人 37thシングル 最高7位 売上7.9万枚
8 やさしいキスをして 吉田美和 中村正人 中村正人 31stシングル 最高2位 売上31.6万枚
9 悲しいKiss 吉田美和 吉田美和 中村正人 1stアルバム『DREAMS COME TRUE』収録曲
10 忘れないで 吉田美和 中村正人 中村正人 10thシングル 最高5位 売上31.4万枚
11 SNOW DANCE 吉田美和 中村正人 中村正人 25thシングル 最高3位 売上30.1万枚
12 LAT.43°N〜forty-three degrees north latitude〜 吉田美和 吉田美和 中村正人 4thシングル(アルバム同発) 最高74位 売上0.4万枚
13 SAYONARA 吉田美和 中村正人 中村正人 12thシングルC/W
14 あなたに会いたくて 吉田美和 吉田美和 中村正人 1stシングル 100位圏外
15 琥珀の月 吉田美和 吉田美和 中村正人 7thアルバム『DELICIOUS』収録曲
16 沈没船のモンキーガール 吉田美和 吉田美和 吉田美和 7thアルバム『DELICIOUS』収録曲

Vocal&Backing Vocals Arrangement:吉田美和(2,4〜8,10〜13,15)
Backing Vocals Arrangement:中村正人(4,5,11,13)、西川隆宏(10,13)、MIKE PELA(15)
Vocal Arrangement:吉田美和(1,3,16)、中村正人(2,15)
Strings Arrangement:中村正人(1)
Piano Arrangement:大谷幸(1)
Horn Arrangement:GREG ADAMS(5)

Disc3:LIFE
No タイトル 作詩 作曲 編曲 備考
1 その先へ 吉田美和 中村正人・吉田美和
・鎌田樹音
中村正人 47thシングル 最高3位 売上7.3万枚
2 朝がまた来る 吉田美和 中村正人・吉田美和 中村正人 24thシングル 最高1位 売上71.0万枚
3 ねぇ 吉田美和 吉田美和・中村正人 中村正人 48thシングル 最高5位 売上5.1万枚
4 AGAIN 吉田美和 中村正人・吉田美和 中村正人 52ndシングル 最高10位 売上1.9万枚
5 空を読む 吉田美和 吉田美和・中村正人 中村正人 37thシングルC/W
6 何度でも 吉田美和 中村正人・吉田美和 中村正人 37thシングル 最高3位 売上19.5万枚
7 きみにしか聞こえない 吉田美和 吉田美和・中村正人 中村正人 39thシングル 最高4位 売上7.3万枚
8 さぁ鐘を鳴らせ 吉田美和 中村正人・吉田美和 中村正人 50thシングル 最高6位 売上3.0万枚
9 TRUE,BABY TRUE. 吉田美和 中村正人 中村正人 44thシングル両A面曲
10 24/7-TWENITY FOUR/SEVEN- 吉田美和 中村正人・吉田美和 中村正人 26thシングル 最高4位 売上16.9万枚
11 サンキュ. 吉田美和 吉田美和・中村正人 中村正人 17thシングル 最高2位 売上106.9万枚
12 眼鏡越しの空 吉田美和 吉田美和 中村正人 5thアルバム『The Swinging Star』収録曲
13 笑顔の行方 吉田美和 中村正人 中村正人 5thシングル 最高2位 売上44.6万枚
14 HAPPY HAPPY BIRTHDAY 吉田美和 吉田美和 中村正人 6thアルバム『MAGIC』収録曲
15 あなたにサラダ 吉田美和 吉田美和 中村正人 4thアルバム『MILLION KISSES』収録曲
16 MERRY-LIFE-GOES-ROUND 吉田美和 吉田美和 中村正人 44thシングル 最高6位 売上3.1万枚
17 晴れたらいいね 吉田美和 吉田美和 中村正人 12thシングル 最高1位 売上68.5万枚
18 またね-ALBUM VERSION- 吉田美和 吉田美和・中村正人 中村正人 14thアルバム『AND I LOVE YOU』収録Ver.
41stシングル(カット) 最高8位 売上4.6万枚

Vocal&Backing Vocals Arrangement:吉田美和(1〜13,15〜18)
Backing Vocals Arrangement:中村正人(2,11,12,13,14,17)、西川隆宏(12,15,17)、吉田美和(14)
Additional Horn Arrangement:佐々木史郎(10)
Additional Strings Arrangement:竹内純(10)
Additional Brass Arrangement:五十嵐誠(16,18)

リリースデータ

2015年7月7日 初登場1位 売上96.7万枚 Executive Producers:中村正人&吉田美和 DCT records/UNIVERSAL SIGMA

メンバー

吉田美和
中村正人

DREAMS COME TRUE7thベストアルバム。4年に1度のベストヒットツアー『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015』開催記念としてデビューからの全レーベルの域を越えた初のオールタイムベストと銘打たれて発売された。吉田美和の提案で3枚のCDはLOVE、TEARS、LIFEの3つのテーマに分けて選曲されている。「あの夏の花火-SENKOU-HANABI VERSION-」のみ新録音されている。また一部アルバムバージョン、「未来予想図」2曲のようなリメイクバージョンでの収録もあるが、大半の楽曲がシングルバージョンで収録されていて、シングルバージョンがアルバム初収録となった曲も多い。近年のアルバムのマスタリングを手掛けていたChris Gehringerによるリマスター。初回盤は三方背スリーブケース仕様。

メンバー写真は使用されていないが、ジャケットに大量に配置されたイラスト化された人々の顔は様々な人種に扮した吉田と中村の顔イラストとなっており、この吉田中村まみれのイラストの中に1人だけ脱退した西川隆宏らしきイラストが混ざっている。ブックレット内でも同様に随所に吉田・中村のイラストが登場しているが、この中でも1ヵ所だけ西川隆宏のイラストが登場している。西川隆宏は在籍時でもクレジットされていない不参加曲が後年ほど多かったため、在籍時の楽曲全てに名前が入っているわけではないが、演奏メンバークレジットにもちゃんと名前が出ているほか、今作ではSPECIAL THANKSの筆頭にも名前が掲載されている。一方で今作にドリカム名義でのプロデュース表記やメンバー表記は無く(演奏クレジット部分にはある)、Executive Producersとして中村・吉田が個人の連名で表記するという形をとっている。

3週連続1位、4週目にV6のベスト盤に譲って2位となったものの、5,6週目に返り咲いて2週連続1位、7週目にポルノグラフィティに譲って2位となったものの、8週目に再度返り咲いて1位となり、2度の1位返り咲き合計6週1位を記録。さらにほぼ年中300位以内にランクインし続ける大ロングヒットとなっており、ミリオンに迫る大ヒットを記録した。00年の『DREAMS COME TRUE GREATEST HITS “The SOUL”』が200万枚越えの大ヒットとなって以降はミリオンも無く、『AND I LOVE YOU』の78.6万枚が21世紀以降で最高ヒットだったが、今作が21世紀以降で最大のヒット作となった。

選曲は概ねファン投票選曲だった過去のベスト盤『THE SOUL』2作を拡大したような内容。時系列バラバラなので何が入ってて何が入ってないのか一目で分かりにくいがけっこうヒットシングルも抜け落ちており、これは1年後の『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』のDISC-1で概ね補完されているような印象。ただそれにしても今回もまた選びすぎ…。新たな決定盤ベストアルバムなのにちょっとドリカム聞いてみようかくらいの気持ちで聞き始めても意外と知らない曲ばかりだし似たような曲ばかりに感じてしまうんじゃないか。選びすぎている割にあれが無いこれが無いも多くて(7月7日発売で「7月7日、晴れ」未収録とかもうわざとやってるとしか)、なんかもうちょっとこうぎゅっと凝縮できないものなのかとはドリカムの2枚組以上のベスト盤では毎回思ってしまう。

一方で今作の目玉は比較的シングルバージョンが多めに収録されている事で特にエピック時代のシングル曲は非公認の『BEST OF DREAMS COME TRUE』にしかシングルバージョンが収録されていないという曲が大半だったが、今回は同作でさえアルバムバージョンだった「うれしい! たのしい! 大好き!」までシングルバージョン。「The signs of LOVE」もサブタイトル表記が消えているが、ETERNITY "DELICIOUS" VERSION+ではなく、C/WのTERNITY "DELICIOUS" VERSIONの方を採用している模様。その一方で「未来予想図」2曲は07年の新録音バージョンだったりもするが…。

『LOVE』は文字通りに恋愛が順調な時期を歌った楽曲が並んでいる。こちらはワクワクなポップナンバーから愛をじっくり歌い上げるバラードまで曲調も幅広く、90年代半ば頃までの大ヒット期のドリカムのイメージに沿ったような内容。

『TEARS』失恋ソング中心のため必然的にバラードナンバー連投になり、序盤から延々としっとりした楽曲が続くため3枚の中では最も重たい。また西川隆宏を無かった事にしないどころかイラストで登場される粋な演出が嬉しい今作、西川が作曲に参加した3曲しかないうちの1曲「あの夏の花火」だけ新録音、というのは粋な演出とも言えるが、新録音した事で演奏を西川抜きにしてしまったというのは微妙な感じもする。ただでさえ在籍時も演奏に参加していない曲が多いだけに作曲までしてガッツリ制作に関与した曲なんだから個人的にはそのまま収録してほしかった。今作ではピアノ&ストリングス&ボーカルというシンプル編成になっているが、ピアノは大谷幸、ストリングスは中村正人のそれぞれアレンジ表記しかなく演奏を示す表記が無いのでどちらも打ち込みで済ませている(?)っぽく(ストリングスは特にシンセっぽい音色)、なんだかそんなに印象的な仕上がりでもないし…。

『LIFE』は「何度でも」に代表されるような00年代以降2人になってから増えた恋愛抜きのポジティブな応援歌系の楽曲中心。『THE SOUL FOR THE PEOPLE〜東日本大震災支援ベストアルバム〜』との被りも多い。ただ恋愛抜きの曲はそこまで数が多くないためか、中盤過ぎからはエピック時代の楽曲連投になって『LOVE』の延長にあるようなラブソングも多い。『LIFE』なので一応生活感があるというか、恋愛感情1本ではなく、日常を生きている描写が多く含まれた歌詞のラブソングはこっちに回したような感じ。こう見るとポジティブソングの印象も00年代以降強いドリカムだけど、そういった曲はベスト盤の一角を担えるほどには多くなかったんだなと改めて思った。

DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム  

印象度★★★★☆

2019.9.4更新

戻る