ALL SINGLeeeeS〜& New Beginning〜

DISC 1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 GReeeeN GReeeeN   1stシングル 最高39位 売上2.8万枚
2 HIGH G.K LOW〜ハジケロ〜 GReeeeN GReeeeN GReeeeN&JIN 2ndシングル 最高97位 売上0.2万枚
3 愛唄 GReeeeN GReeeeN GReeeeN&JIN 3rdシングル 最高2位 売上25.7万枚
4 GReeeeN GReeeeN   4thシングル 最高8位 売上4.0万枚
5 BE FREE GReeeeN GReeeeN   5thシングル 最高6位 売上4.7万枚
6 涙空 GReeeeN GReeeeN   5thシングル両A面曲
7 旅立ち GReeeeN GReeeeN   6thシングル 最高10位 売上2.5万枚
8 キセキ GReeeeN GReeeeN   7thシングル 最高1位 売上55.8万枚
9 GReeeeN GReeeeN   8thシングル 最高2位 売上8.7万枚
10 歩み GReeeeN GReeeeN   9thシングル 最高2位 売上12.4万枚
11 刹那 GReeeeN GReeeeN   10thシングル 最高4位 売上9.7万枚
12 遥か GReeeeN GReeeeN   11thシングル 最高2位 売上14.5万枚
13 花唄 GReeeeN GReeeeN   12thシングル 最高9位 売上2.8万枚
14 ソラシド GReeeeN GReeeeN   13thシングル 最高10位 売上1.9万枚
15 恋文〜ラブレター〜 GReeeeN GReeeeN JIN 14thシングル 最高9位 売上2.9万枚

 

DISC 2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 ミセナイナミダハ、きっといつか GReeeeN GReeeeN   15thシングル 最高6位 売上4.0万枚
2 オレンジ GReeeeN GReeeeN   16thシングル 最高8位 売上2.3万枚
3 OH!!!! 迷惑!!!! GReeeeN GReeeeN   17thシングル 最高13位 売上1.1万枚
4 雪の音 GReeeeN GReeeeN   18thシングル 最高6位 売上2.9万枚
5 桜color GReeeeN GReeeeN   19thシングル 最高7位 売上2.4万枚
6 イカロス GReeeeN GReeeeN   20thシングル 最高8位 売上1.4万枚
7 HEROES GReeeeN GReeeeN   21stシングル 最高12位 売上1.2万枚
8 愛し君へ GReeeeN GReeeeN JIN 22ndシングル 最高14位 売上2.5万枚
9 僕らの物語 GReeeeN GReeeeN JIN 23rdシングル 最高16位 売上1.5万枚
10 愛すべき明日、一瞬と一生を GReeeeN GReeeeN GReeeeN,JIN&星野純一 24thシングル 最高8位 売上1.2万枚
11 SAKAMOTO GReeeeN GReeeeN JIN 25thシングル 最高35位 売上0.4万枚
12 GReeeeN GReeeeN 釣俊輔(agehasprings) 26thシングル 最高22位 売上0.8万枚
13 始まりの唄 GReeeeN GReeeeN Tsubasa Takeda,
Shunsuke Kasuga,JIN
27thシングル 最高27位 売上0.4万枚
14 beautiful days GReeeeN GReeeeN JIN,nishi-ken,
SHUN from A.F.R.O
28thシングル 最高43位 売上0.4万枚
15 暁の君に(Album ver.) GReeeeN GReeeeN JIN 29thシングル 最高36位 売上0.5万枚
Bonus Track
16 ソビト GReeeeN GReeeeN JIN,AnDisM 新曲 後に8thアルバム『うれD』にも収録

Orchestra Arrangement:門脇大輔(9)

リリースデータ

2017年1月24日 初登場1位 売上16.9万枚 Sound & Music Produced by JIN ユニバーサル

メンバー

HIDE
navi
92
SOH

GReeeeN3rdベストアルバム。09年の『いままでのA面、B面ですと!?』、15年の『C、Dですと!?』に続く3作目のベストアルバム。前2作は構成は異なるが(1stはC/W含めたシングルコレクションだったが、2ndはそれ以降のベスト選曲だった)、収録範囲はほぼ続きとなっていたが、今作は改めてのオールタイムベストであり、ここまでの全29作のシングルCDA面をリリース順に網羅して最後に新曲「ソビト」を収録。配信シングルは対象外。デビュー10周年記念日に合わせて発売された。『いままでのA面、B面ですと!?』とは「道」〜「遥か」までの曲が重複。『C、Dですと!?』とは「花唄」〜「愛すべき明日、一瞬と一生を」までが「OH!!!! 迷惑!!!!」を除いて重複。ベスト初収録となるのは「OH!!!! 迷惑!!!!」と「SKAMOTO」以降となる。また前オリジナル『縁』以降のシングルである「暁の君に」はアルバム初収録だがアルバムバージョンとなっている。「暁の君に」は次のオリジナルアルバム『うれD』に収録されなかったが、新曲「ソビト」は『うれD』にも収録された。

初回盤は全シングルのMVを収録したDVD2枚付。『いままでのA面、B面ですと!?』以来となる7年2ヵ月ぶりの1位を獲得。『C、Dですと!?』でわずかに持ち直した以外は下がる一方だった売上も13年の『いいね!(´・ω・`)☆』以降のアルバム全ての売上を上回った10万枚を越えたのも同作以来となる。

 

1stベストを聞いた時はひとまずそれで満足していたが、以降の曲も何曲かどこかで聞いた曲があったのでそのうち聞いてみようかと思っていたところで改めてのA面コレクションとなる今作が出ていたので前半11曲はそのまま重複するが、初聞きも半分以上なので1stのほぼ続きとなる2ndベストではなくこっちを選択した。

大ヒットしたのは1stベストの時期までだが、以降も何気にトップ10前後のヒットを長く継続。全く聞き覚えの無い曲もあったが、そういえばどこかでサビは聞いたことがあったという曲も多かった。さすがに後年ほど打率が低くなってきたというか聞いていて同じような感じで飽きてきてしまうところもあるので、アレンジで工夫しようとしたり色々やりつつもなかなか難しくなってきているところもあるけど…。それでも着うたでのサビ切り売りが何百万単位でDLされていたような時代に絶頂を極めたグループだけにやはりサビメロの気持ちよさは一貫している。またサビで奇声寸前まで上がっていく1番声の高い人のボーカルは時折聞いてて苦しいこともあるが、聞いてすぐにGReeeeNだと分かる特色でもあると思う。とにかく1度聞いていいと思えるようなキャッチーさを常に意識してヒット曲を出してきた歴史が伝わるおいしいベスト盤だ。

前ベスト『C、Dですと!?』まではシングルはトップ10前後で1万〜数万確実に売れていたのに、『C、Dですと!?』リリース後にシングル売上が急落してしまっているのはどうしたんだろうか。曲だけ続けて聞くと特に何か変わった感じも無いんだけど。それこそ中高生向けのメッセージソングやラブソングなど対象年齢が10年間変わってない感じなので、リスナーと共に成長するというよりかは新たな若者へ入れ替わっていく感じで、入れ替わりがうまく行かなくなるともう学生の頃みたいにメッセージが響かなくなったとして聞かなくなっていくみたいな、そういうタイプの音楽だとも思うんだけど、それにしては下がるタイミングが随分後年なんだよな…。そしてそんなタイミングで過去ベストと重複したベスト盤で売上大回復ってのもなかなか分からない。こんな感じでさらに長く、適宜存在感を示しながら続いていくのかもしれない。

ALL SINGLeeeeS~&New Beginning~(初回限定盤)(2DVD付)初回盤DVD付  ALL SINGLeeeeS~&New Beginning~(通常盤)通常盤   

印象度★★★★☆

2019.2.16更新

戻る