揺れる想い

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 揺れる想い 坂井泉水 織田哲郎 明石昌夫 8thシングル 最高1位 売上139.7万枚
2 Season 坂井泉水 栗林誠一郎 葉山たけし  
3 君がいない(B-version) 坂井泉水 栗林誠一郎 明石昌夫 7thシングル 最高2位 売上80.2万枚
4 In my arms tonight 坂井泉水 春畑道哉 明石昌夫 5thシングル 最高9位 売上32.2万枚
2020年再発盤 最高119位 売上0.03万枚
5 あなたを好きだけど 坂井泉水 栗林誠一郎 明石昌夫  
6 負けないで 坂井泉水 織田哲郎 葉山たけし 6thシングル 最高1位 売上164.5万枚
2020年再発盤 最高80位 売上0.05万枚
7 Listen to me 坂井泉水 川島だりあ 明石昌夫  
8 You and me(and…) 坂井泉水 織田哲郎 葉山たけし  
9 I want you 坂井泉水 栗林誠一郎 明石昌夫  
10 二人の夏 坂井泉水 栗林誠一郎 明石昌夫  

リリースデータ

1993年7月10日
2021年9月15日(リマスター)
初登場1位
初登場31位
初動57.1万枚、売上223.9万枚
売上0.2万枚
Produced by 長戸大幸(Being) B-Gram Records

ZARD4thアルバム。前作から10ヵ月ぶり。前作以降のシングル4作を収録。「君がいない」のB-versionとはシングルではCだったキーがBに変更されたいう意味で、キー違いのアルバムバージョンとなる。「IN MY ARMS TONIGHT」は今作では「In my arms tonight」と表記されているが表記が異なるだけでバージョン違いではない。「負けないで」が自身最大のヒットとなり、「揺れる想い」も自身2番目のヒットを記録。2作のミリオンを含んだ今作は初の1位となり、1,2,4〜6週目に渡って合計5週1位を獲得。200万枚を突破してオリジナルアルバム最大のヒット作となった。一方で「負けないで」を最後にテレビ出演は無くなった。また前作から1週間で発売された「IN MY ARMS TONIGHT」が男性メンバー4人の表記があった最後の作品となり、以後メンバー表記は消滅した。2021年に30周年を記念してオリジナルアルバム10作のリマスター盤がと『時間の翼』のリアレンジ盤が一斉発売。『ZARD ALBUM COLLECTION』以来、単独では初のリマスターとなる。

ZARD王道を確立した清涼飲料水のような爽やかな1作。どんどん人気が伸びている中での制作でリリース間隔もかなり立て込んでいたがこの時期はビーイング全体がこんな感じで多忙ながらも非常に活気があった事もあって(このムチャクチャな労働体制が後々体調不良者続出に繋がった気がしなくもな)そんな勢いがそのまま出たような楽曲が並ぶ。今作に関してはシングルが強すぎてアルバム曲は隙間を埋める役割に近く、リードするようなアルバム曲はない。それでも十分に満足できる楽曲が揃っていてスルッと1作聞きとおせる。ベスト盤以外でZARD王道の1作となるとやはり今作と次回作なのは間違いないと思う。

B00005F587  B099C3GLMD2021年リマスター盤

印象度★★★★☆

2021.4.16修正

戻る