すいか SOUTHERN ALL STARS SPECIAL 61SONGS

VOL.1 1978〜1980
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 勝手にシンドバッド 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/斉藤ノブ 1stシングル 最高3位 売上51.5万枚
03年再発盤 最高1位 売上29.1万枚
2 別れ話は最後に 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1stアルバム『熱い胸さわぎ』収録曲
3 当って砕けろ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1stシングルC/W、1stアルバム『熱い胸さわぎ』収録曲
4 恋はお熱く 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1stアルバム『熱い胸さわぎ』収録曲
5 瞳の中にレインボウ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1stアルバム『熱い胸さわぎ』収録曲
6 女呼んでブギ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 1stアルバム『熱い胸さわぎ』収録曲
7 お願いD.J. 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 2ndアルバム『10ナンバーズ・からっと』収録曲
8 思い過ごしも恋のうち 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 2ndアルバム『10ナンバーズ・からっと』収録Ver.
4thシングル(カット) 最高7位 売上22.8万枚
9 LET IT BOOGIE 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 2ndアルバム『10ナンバーズ・からっと』収録曲
10 いとしのエリー 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 3rdシングル 最高2位 売上72.8万枚
11 タバコ・ロードにセクシーばあちゃん 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 3rdアルバム『タイニイ・バブルス』収録曲
12 私はピアノ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 3rdアルバム『タイニイ・バブルス』収録曲 原由子ボーカル曲
13 涙のアベニュー 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 6thシングル 最高16位 売上10.1万枚
14 TO YOU 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 3rdアルバム『タイニイ・バブルス』収録曲
15 恋するマンスリーデイ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 7thシングル(アルバム同発) 最高23位 売上6.9万枚

 

VOL.2 1980〜1982
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 C調言葉に御用心 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thシングル 最高2位 売上37.7万枚
2 I AM A PANTY(YES,I AM) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thシングルC/W
3 青い空の心(NO ME? MORE NO!) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 7thシングルC/W
4 いなせなロコモーション 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 8thシングル 最高16位 売上11.3万枚
5 ジャズマン(JAZZ MAN) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 9thシングル 最高32位 売上5.2万枚
6 ひょうたんからこま 関口和之 関口和之 サザンオールスターズ 9thシングルC/W 関口和之ボーカル曲
7 わすれじのレイド・バック 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 10thシングル 最高28位 売上4.9万枚
8 シャ・ラ・ラ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 11thシングル 最高29位 売上7.9万枚
9 ごめんねチャーリー 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 11thシングル両A面曲
10 MY FOREPLAY MUSIC 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 4thアルバム『ステレオ太陽族』収録曲、13thシングルC/W(カット)
11 朝方ムーンライト 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 12thシングルC/W、4thアルバム『ステレオ太陽族』収録曲
12 BIG STAR BLUES(ビッグスターの悲劇) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 12thシングル 最高49位 売上4.6万枚
13 栞のテーマ 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 13thシングル(カット) 最高35位 売上5.5万枚
14 チャコの海岸物語 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 14thシングル 最高2位 売上58.2万枚
15 翔(SHOW)〜鼓動のプレゼント 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 14thシングルC/W 松田弘ボーカル曲

 

VOL.3 1982〜1983
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 夏をあきらめて 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thアルバム『NUDE MAN』収録曲
2 流れる雲を追いかけて 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thアルバム『NUDE MAN』収録曲 原由子ボーカル曲
3 匂艶 THE NIGHT CLUB 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 15thシングル 最高8位 売上29.7万枚
4 逢いたさ見たさ病めるMY MIND 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thアルバム『NUDE MAN』収録曲
5 女流詩人の哀歌 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 5thアルバム『NUDE MAN』収録曲
6 Ya Ya(あの時代を忘れない) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 16thシングル 最高10位 売上34.0万枚
7 シャッポ サザンオールスターズ サザンオールスターズ サザンオールスターズ 16thシングルC/W
8 ボディ・スペシャルU 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 17thシングル 最高10位 売上32.5万枚
9 マチルダBABY 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 6thアルバム『綺麗』収録曲
10 かしの樹の下で 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 6thアルバム『綺麗』収録曲 桑田・原デュエット曲
11 そんなヒロシに騙されて 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 6thアルバム『綺麗』収録曲 原由子ボーカル曲
12 NEVER FALL IN LOVE AGAIN 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 6thアルバム『綺麗』収録曲
13 EMANON 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 18thシングル(同発) 最高24位 売上7.4万枚
14 東京シャッフル 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 19thシングル 最高23位 売上12.3万枚
15 STILL I LOVE YOU 大森隆志 大森隆志 サザンオールスターズ 19thシングルC/W 大森隆志ボーカル曲

 

VOL.4 1984〜1988
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 JAPANEGGAE(ジャパネゲエ) 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/矢口博康 7thアルバム『人気者で行こう』収録曲
2 ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 20thシングル 最高6位 売上30.2万枚
3 あっという間の夢のTONIGHT 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 7thアルバム『人気者で行こう』収録曲
4 シャボン 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 7thアルバム『人気者で行こう』収録曲 原由子ボーカル曲
5 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 7thアルバム『人気者で行こう』収録曲
ジューシィ・フルーツへ提供 セルフカバー
6 愛する女性とのすれ違い 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/藤井丈司 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
7 死体置場でロマンスを 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/大谷幸 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
8 HAPPY BIRTHDAY 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/藤井丈司 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
9 MELODY(メロディ) 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 23rdシングル 最高2位 売上26.6万枚
10 吉田拓郎の唄 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/藤井丈司 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
11 鎌倉物語 桑田佳祐 桑田佳祐 サザンオールスターズ 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲 原由子ボーカル曲
12 BYE BYE MY LOVE(U are the one) 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/リアル・フィッシュ 22ndシングル 最高4位 売上38.6万枚
13 星空のビリー・ホリディ 桑田佳祐 桑田佳祐/
八木正生
S・A・S/八木正生 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
14 怪物君の空 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/藤井丈司 8thアルバム『KAMAKURA』収録曲
15 おいしいね〜傑作物語 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/小林武史 24thシングルC/W
16 みんなのうた 桑田佳祐 桑田佳祐 S・A・S/小林武史 24thシングル 最高2位 売上31.6万枚

リリースデータ

1989年7月21日 初登場2位、最高1位 売上32.5万枚 PRODUCED BY SOUTHERN ALL STARS ビクター

メンバー

Lead Vocals,Guitar 桑田佳祐
Guitar,Vocals 大森隆志
Keyboards,Vocals 原由子
Bass,Vocals 関口和之
Drums,Vocals 松田弘
Purcussions,Vocals 野沢秀行

サザンオールスターズ1st限定ベストアルバム。CD/カセットでの発売。カセットのみでの企画ベスト盤はこれまで複数リリースされていたが、CDでのベスト盤としては当初のカセット企画が好評により発展したバラッドシリーズの『バラッド'77〜'82』『BALLADE 2 '83〜'86』2作しか無く、今作が初の本格的ベストアルバムとなった。デビューから前年(88年)の24thシングル「みんなのうた」までが収録範囲となっており、時系列に選曲されている。「恋するマンスリーデイ」のみシングルでのリリース順が前後して収録されているが、今作はオリジナルアルバム収録曲はオリジナルアルバム内での曲順に従って収録されているためと思われる。またタイトルの英語は小文字だった部分も全て大文字に表記されている。しかし「Ya Ya(あの時代を忘れない)」、「BYE BYE MY LOVE(U are the one)」のサブタイトル部分のみは小文字表記のままとなっている。なお「Ya Ya(あの時代を忘れない)」は『バラッド'77〜'82』『HAPPY!』収録時は逆に大文字「YA YA」表記されている。

すいか模様の四角い缶ケース入りで、CDは分厚いプラケースが2つ(各CD2枚+ブックレット+ケース反対の空きスペースにはスポンジ)で、カセットの場合はカセット2本、ブックレットは別収納でCDと共通(CD版のブックレットでも曲目がカセット対応のA面B面表記と併記されている)、グッズとしてすいか柄のトランクス&パンティが付属した。価格は当時の税込み(3%)で1万円。中古市場ではトランクス&パンティなし、缶なし、下手するとプラケースどちらか1つだけ(CD2枚だけ)など様々な欠品状態で出回っており、完品は少ない。付属の帯には初回限定と記載されているのみだが、現在の公式サイトでは"予約の段階で予定数の45万セットを越え、発売日に予約なしでは買えないという珍現象が起こった"と記述されている。しかし実際には当時のO社では初登場2位から2位、3位、3位と推移しした後に5週目で1位、翌週も5位…と即完売とはとても言い難いような1ヶ月以上(6週)もトップ10に留まった挙句に100位以内合計13週もランクイン。さらに記録上は45万セットどころか30万ちょいとなっており、しかも公式データブックでは今作は50万限定と書いてあったりと、公式発表や実際のチャートイン記録には随分と大きな差が生じていた(同じく限定盤でリリースした95年の『HAPPY!』は1位→11位→100位圏外という即完売という言葉通りの推移を辿っている)。

「I AM A PANTY(YES,I AM)」、「青い空の心(NO ME? MORE NO!)」、「ジャズマン(JAZZ MAN)」、「ごめんねチャーリー」、「翔(SHOW)〜鼓動のプレゼント」、「シャッポ」、「ボディ・スペシャルU」、「東京シャッフル」、「STILL I LOVE YOU」がアルバム初収録。以降限定ベスト『HAPPY!』含めてもアルバム収録は今作のみ。

「いなせなロコモーション」、「チャコの海岸物語」、「おいしいね〜傑作物語」、「みんなのうた」もアルバム初収録だったが、「いなせなロコモーション」は『海のYeah!!』、「チャコの海岸物語」、「みんなのうた」は『HAPPY!』、『海のYeah!!』に収録された。「おいしいね〜傑作物語」は『HAPPY!』にしか収録されていないので限定ベストのみの収録となっている。

85年のアルバム『KAMAKURA』をもって活動を休止していて、88年の活動再開時に「みんなのうた」、89年になってから「女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ)」「さよならベイベー」が発売されていたが、今作は前年の「みんなのうた」とC/Wの「おいしいね〜傑作物語」までの収録となっており、同年の「女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ)」「さよならベイベー」は次のオリジナルアルバム『Southern All Stars』に収録された。「みんなのうた」(「おいしいね〜傑作物語」も)は『Southern All Stars』には収録されずオリジナルアルバムには未収録となった。

今作のマスタリングエンジニアは今井邦彦、川崎洋、平沼浩司、KENJI TAKEDA(漢字表記分からん…)と何故か4人も表記されている(1人1枚担当したのか、単に歴代担当エンジニアを並べただけなのかは不明)が、リマスターという宣伝は特にされていなかったようだ。

 

初の本格的ベストアルバムにして、結果的には今作は昭和サザンの総括でもある。レコードからCDに完全に切り替わって間もないタイミングだった事もあり、発売当時は過去の楽曲はレコードで持っていても新メディアCDではまだ持っていないリスナーもまだ多かったと思われる。一応全アルバムのCD化は済んでいたが、改めて全部CDで集めるとそれなりに手間だし、アルバム集めてもシングルだけの曲も多いので結局シングルもかなり買い集めないといけなくなる(シングルもこの1年1ヵ月前のデビュー記念日6月25日に全部8センチCD化されていた)…という中でダイジェスト的にはなってしまうがそれでも4枚組61曲の大ボリュームでざっとここまでの代表曲を"新メディアCD"で持っておけるというのはかなり魅力的だったんじゃないかと思う。実際当時そこそこの年齢だったらこれめっちゃ熱いアイテムだったと思うし、予約に必死に走っていただろうなと思う。

現在もサザンオールスターズには正規ベスト盤が存在しないため、最も作品数を重ねていた最初のおよそ10年を4枚61曲に凝縮した今作はなかなか他の作品では踏み込まない領域まで選曲していて、聞き応え十分な1作になっていると思う。同じようにほぼ時系列で収録されている後の『海のYeah!!』だと「勝手にシンドバッド」の次は「いとしのエリー」だが、今作ではその間に8曲もある。というか『海のYeah!!』の1枚目(SEA SIDE)13曲目までの範囲内で今作は4枚組61曲も選んでいるわけで、いかに『海のYeah!!』が凝縮されているかが改めて分かる。メインメディアがレコードからCDへ切り替わったというタイミングでリリースするにはこのくらいが必要なボリュームだったと思うし、通常販売されていれば、昭和サザンの決定版ダイジェストとして今も重宝されていたような気もする(ただわざわざオリジナルアルバムを聞きに行くような新規リスナーが減っていたかもしれないし、今作や『HAPPY!』が永続販売だったら『海のYeah!!』は無かったかもしれない)。

とはいえ当時の価値や選曲の深堀りっぷりは置いておいて、現在の今作は正直ファンアイテムである。今作でアルバム未収録シングルを少しでもまとめて集めよう(全て網羅はできない)というのは価格面で微妙なところで(※)、05年のシングル、08年のオリジナルアルバムリマスターが出揃った事もあって、わざわざ音がしょぼい今作に狙いを定めなくても…というところがある。

※wikipediaには"シングル盤以外ではこの作品のみに収録されている楽曲も多く、2005年に「TSUNAMI」までのシングル44作がリマスターエディションで発売されるまでは入手困難であった楽曲も多く収録"という記述があるが、8センチCDとしてシングルは98年にも改めて再発されていた。8センチCDが廃れて店頭にほとんど置かれなくなっていったのは「TSUNAMI」リリース後、サザン自体もマキシへ移行した00年後半以降になってくるので、入手が困難(というかCD屋にほとんど置いてない状態)になっていたのは実質5年程度である。

すいか SOUTHERN ALL STARS SPECIAL 61 SONGS

印象度★★★★☆

2019.6.25更新

戻る