MOMA

スポンサーリンク
T-BOLAN

16th じれったい愛’98

16th じれったい愛'98 98年11月26日 前作とその後の『SINGLES』『BALLADS』リリースを最後に1997年は一切の動きが無く、1998年も引き続き一切の動きが無い中で唐突に発売されたリミックス作品。アレンジャーに...
T-BOLAN

15th Be Myself/Heart of Gold 1996

15th Be Myself/Heart of Gold 1996 96年3月25日 4ヶ月ぶりのシングル。新曲と「Heart of Gold」のリメイクの両A面シングル。背文字も2曲表記、表が「Be Myself」、裏が「Hear...
T-BOLAN

14th 愛のために 愛の中で

14th 愛のために 愛の中で 95年11月20日 3ヶ月ぶりのシングル。オリジナルアルバムが出なくなってからは最短のリリース間隔で、加えて本人稼働のプロモーション活動も積極的に行われ、1ヶ月後には「ミュージックステーション」にも出...
T-BOLAN

13th SHAKE IT

13th SHAKE IT 95年8月28日 3月26日のツアーファイナルから音沙汰が無くなり5ヶ月経過しての久々のシングル。アルバムも出ていなかったのでなんと過去最長1年近いブランクでの新曲となった。当時の森友はツアーによる疲弊が...
T-BOLAN

12th マリア

12th マリア 94年9月5日 1ヶ月前の『夏の終わりにⅡ~Lookin'for the eighth color of the rainbow~』に「マリア~Acoutic Version~」として収録され、レコーディングノーツ...
T-BOLAN

11th LOVE

11th LOVE 94年5月11日 93年12月のアルバム『LOOZ』からこれまでに比べるとやや間を開けてのリリースとなった。今作以降オリジナルアルバムが制作されなかったため、今作以降の楽曲はA面曲でも全てベスト盤収録のみとなる。...
T-BOLAN

10th わがままに抱き合えたなら

10th わがままに抱き合えたなら 93年11月10日 加熱しすぎたビーイングブームは連投しすぎて飽和してしまったのか早くも共倒れ&最初の大ヒット以降定着しない傾向が見え始めた。今作は藤井フミヤ「TRUE LOVE」、X JAPAN...
T-BOLAN

9th 刹那さを消せやしない/傷だらけを抱きしめて

9th 刹那さを消せやしない/傷だらけを抱きしめて 93年6月16日 初の両A面。強敵に阻まれての2位もここまで何度かあったが、今作では敵はおらず、2週連続で1位を獲得した。敵がいないというか2週連続で5位まで(1週目は6位まで)...
T-BOLAN

8th すれ違いの純情

8th すれ違いの純情 93年3月10日 CHAGE&ASKA「YAH YAH YAH」の2週目に及ばず初登場2位。初動27万は前作に続く自身2番目に高い初動売上で2週目も6位ながら17万枚と高い数字を維持した(2週目の売上としては...
T-BOLAN

7th おさえきれない この気持ち

7th おさえきれない この気持ち 93年2月10日 前作のミリオンヒットを受けて初動は28万枚の自己最高を記録して初の1位を獲得。しかしそこからはあまり伸びず3位→6位→11位と3週でトップ10から落ちると100位以内12週でチャ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました