MOMA

スポンサーリンク
相川七瀬

12th COSMIC LOVE

99年3月17日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎、Additional arrangement:DJ TAKE かなりはじけたデジロックナンバー。編曲は織田哲郎だが、Additional arrangementとしてクレ...
相川七瀬

11th Lovin’ you

98年11月6日 作詞:相川七瀬、作編曲:織田哲郎 今作でシングル表題では初の単独作詞を担当。前3作を下回って20万割れとなった。切なげなバラード調のナンバー。強く引き付けられるようなメロディーではなく、かなり疲れ切った感じがす...
相川七瀬

10th Nostalgia

98年5月8日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎 初登場7位で前作を下回るが「Bad Girl」は多少上回った。個人的には一気に売上を落として低迷していく中でふいにキレッキレの名曲が出てくるということはよくあると思って...
相川七瀬

9th 彼女と私の事情

98年2月4日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎 ドラマ『太陽がいっぱい』主題歌。初登場6位から2週目16位とついにトップ10には1週ランクインのみとなったがドラマタイアップが効いて初動が回復したため、前作を上回るヒッ...
PAMELAH

8th Bad Girls

97年11月12日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎 2ndアルバムを経て、初登場5位、2週目には10位に残ったものの売上は20万枚まで激減。一気に失速感が漂ってきてピーク越えの印象が根強く残った1作となった。 チャ...
相川七瀬

7th Sweet Emotion

97年5月1日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎 今度は華原朋美の2週目に及ばず初登場2位。前作とほぼ同等、50万枚突破の3番ヒットとなり、結局全盛期3作が全て2位となりシングルでの1位獲得は無かった。 ダークさ...
相川七瀬

6th トラブルメイカー

97年2月13日 作詞作曲編曲:織田哲郎 2週目のミスチルに及ばずまたも初登場2位。トップ10には4週、50万枚を越えた2番ヒット作。勢いでヒットしていたものの下位での粘りがなくなってきて思ったより早くチャートアウトしていった印象が...
相川七瀬

5th 恋心

96年10月7日 作詞作曲編曲:織田哲郎 いきなりこれまでの累計売上レベルの初動30万枚を突破するも、PUFFY「これが私の生きる道」が大ブレイクしていたため初登場2位、PUFFYが華原朋美すら寄せ付けない2週連続1位の2週目には3...
相川七瀬

4th BREAK OUT!

96年6月5日 作詞作曲編曲:織田哲郎 初登場4位から2週連続7位で3週連続トップ10入りを果たして1stアルバムの大ヒットを勢いづけた先行シングル。ジャーララジャーラジャッジャッジャッジャラジャラジャーララジャージャ…♪とひたすら...
相川七瀬

3rd LIKE A HARD RAIN

96年4月17日 作詞:相川七瀬・織田哲郎、作編曲:織田哲郎 初登場8位を記録して初のトップ10入り。30万枚を越えて本格的に相川七瀬の名前が浸透してきた感のあるヒットを記録した。作詞に本人も参加。圧倒的にキャッチーな歌メロで更...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました