ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~

NHKで2019年8月13~15日に3夜連続という変則的な形で放送された全3話のドラマ。腹黒な売れないアイドル黒薔薇純子(浜辺美波)が1日署長を務めた警察署管轄内で殺人事件が発生し、駆けつけた本庁の東堂(東出昌大)を引きずり回して捜査して事件を解決するという内容。

東堂はエリート気取りの偉そうな刑事で一見賢そうだが意外と無能で、順子は腹黒ゆえの計算高さから頭の回転が速く、謎を解くのに長けている…といった設定で凸凹コンビながら掛け合いも面白く、腹黒くて性格が悪いといっても終始ニコニコしながら暴言を吐く純子の明るさはノー天気さもあって嫌味が無く、振り切った浜辺美波のアイドル演技もハマっていて緩めのお気楽ドラマとしては思いのほか面白かった。東出昌大は『コンフィデンスマンJP』でもそうだったけど見た目かっこいいんだけどなんか抜けているという役柄がハマる。

3話しかないのにきっちりパターン化(一日署長先が舞台、マネージャーの六角精児は純子を連れてくるだけですぐ帰る、事件発生で藤堂登場、巻き込んで2人で捜査、純子の背後に黒い薔薇が育ち始めて閃くと黒い薔薇が咲いて謎が解ける…が全部解けてなくてその後で迷ったり、もう一山危機に陥る)されてまとまっていたし、普通に連ドラでも行けたんじゃないかと思う。