ZONE解散の真相がなんかおかしかった

テレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に元ZONEのMAIKOこと元MARIAの舞衣子こと現在ヨガインストラクターとしてフリーでメディア復帰しているMAIが出演。ZONE解散の真相を語るというので録画してみてみた。




まずおかしかったのがMAIさん29歳何急にサバ読みしてんすか。もう32でしょ。先日復帰したときは普通に32歳で出演してたじゃないすか。最年少のMIYUだって今年5月で30歳になったのに突然29歳って。

TAKAYO脱退には相変わらず触れず、最初の05年のMIZUHO脱退に伴う解散についてはランタイムを辞めているせいか当時語られなかった真実が語られた。事務所から進学するか継続するかの2択を迫られ、MIZUHOだけが進学(専門学校)を選択したという事だった。言い方を変えれば事務所ランタイムが高校卒業後はZONE1本にして専門・大学への進学を認めなかったという事でこれは当時は語られなかった。MIZUHOは前年夏前の特番・DVD『ユメハジマッタバカリ』インタビュー内では自らZONEとして自作楽曲を作りたいというバンドの展望を語っていたが、夏のツアー終了後から急に姿が見えなくなり、年末の事務所ライブにも1人だけ出演しなかった。そのまま脱退・解散に繋がったわけだけど、ZONEか進学かどっちかしか選べないという事で解散までのあの半年近くの空白期間が生じていたのか。

まあMIZUHOが大学より授業が詰め込まれて実習も多そうな専門学校選択した時点で両立無理そうではあったけど…。TOMOKAが再結成時に解散時の事について進学しない事にしていたので急に解散になって困ったような事を語っていたけど(結局資格の専門行ったとかなんとか)、事務所のせいだったんじゃないかこれ。

なおTAKAYOには一切触れない…というか再結成した時からMIZUHO不参加の理由は出たのにTAKAYOには誰1人触れなかったが、TAKAYOの脱退はMIZUHOのほぼ1年前であり、TAKAYOはMIZUHO、MAIKO、TOMOKAの学年1つ上だった。当時結局曖昧にぼかされていた脱退理由だが、同じだったと考えればTAKAYOもまたZONEか進学かその2択を迫った事務所により、脱退(進学)を選択せざるを得なかったという事になり、その方が自然だ。

再結成は解散から10年後、と紹介されたが「secret base~君がくれたもの~」から10年後(メジャーデビュー年なのでデビューから10年後)の間違いであり、再結成は解散から6年後である。

TOMOKA脱退は当時の通り体調不良で片づけられてしまった。その後のMIYU脱退の話が当時の流れと異なっていて謎だった。

当時の流れは2月に事務所が「著しい不品行及び度々の業務不履行」を理由にMIYU解雇を発表。当時の記事では「無断でライブやイベントを休むことなどが度重なり、話し合いを重ねたが、対立は解消できなかった」と”関係者”が語ったとされたが、この直近で公式に発表されていたライブやイベントはそもそも開催されておらず、当然MIYUの出演がキャンセルになったようなライブやイベントが存在していない

その前の「不品行及び度々の業務不履行」というのは事務所の公式告示文だが、「無断でライブやイベントを休む」としたのは“関係者”でありこの2つには公式と非公式・出所不明という大きな隔たりがあった。いずれにせよ以降現在までMIYUが一切公の場に姿を見せていないため真相は不明のまま。

なお公式発表されていて出演キャンセルとなった唯一の直近の出演ライブは3月の「CD&DLでーた 25th Anniversary Live!!」であったが、このライブそのものが開催中止となっている。ZONEがキャンセルしたためではなく2daysあってZONEの出演予定は1日だけ。その後も開催告知は続いていたし、3月になってからもライブの続報が出ていたが、3月25,26日の開催直前である3月20日に突如主催者側の都合で中止になった。これに関してはチケットが全く売れなかったっぽいのが理由だろうし、そもそも”解雇後の結果”の話であって解雇理由ではない。

で、MAIさん何を思ったかこの件に関して

ライブのリハに突然来なくなった、ライブ前日に事務所からもう来ないと言われた、と語り、最後のライブは急遽1人で行う事になった、という当時とは異なる流れが説明された。

MIYUの解雇は2月、MAIKOがコメントとZONEとしてのファイナルイベントを開催すると発表したのは3月、ファイナルイベントは4月開催である。前日なんてもんじゃない。解雇からイベントまで2ヶ月もあった。ファンを盾にしてファイナルイベントにはせめて顔を出すように事務所が説得を続けていたのだろうか

結局謎が増えてしまった上に、何故かMAIさん既におかしな出来事になっているのか終始ヘラヘラしながら説明するのも謎だった(出演者からもヘラヘラを突っ込まれ、MAIに問題があったんじゃないのかと突っ込まれる始末)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)