Apple Music視聴リンク×You Tube動画の組み合わせ重すぎ問題

ブログ化したシングル・過去曲回顧・この日記コーナーだが、シングルや日記はそこまででもなく、連載中の過去曲回もそこまでではなく、多少の表示の遅さはあるものの、いつまでも表示されないというほど壊滅的な重さは無い。

しかし、完成版の「まとめ版過去曲回顧」には正直けっこう重い。今回の福耳の過去曲回顧は過去最高に重たく、なかなか表示されないし、表示されてもスクロールが重すぎる。なおPC閲覧時が酷く、スマホ閲覧時は表示に多少時間がかかったとしても以後はそんなに動きが鈍くはならない。スマホ表示はそこそこうまく機能しているらしい。

よく言われて対策も広がっているのがYou Tube動画を埋め込みすぎると重くなるというもの。これは昔からかなり多かったし、様々な他ブログでも実際に体感してきた。

ただどうもこの重すぎる症状はYou Tubeのせいではなさそうで、Apple Music公式の視聴プレイヤー(iTunesの視聴)が原因のようだ。シングルコーナーのように1つ2つ貼る程度では大した影響は出ていないが、過去曲回顧レベルで一定以上貼ると酷くなるのではないか。Apple Musicの視聴プレイヤーのデザインは比較的新しいが、はてなブログが提供しているのに似ている「AppHtmlブックマークレット・メーカー」というリンク生成サイト経由で出力したプレイヤーはかなり簡易で軽量化されていて大量に貼ってもさほど重くならない

またApple Music公式の視聴プレイヤーはアルバム単位単曲のどちらかを使用できる。「AppHtmlブックマークレット・メーカー」は単曲のみ。

過去曲回顧では過去これらの状況を体感で実験してきたが、例えばサザンの過去曲回顧の視聴リンクは全て「AppHtmlブックマークレット・メーカー」経由でやっている。これらはさほど重くない。

その1つ前のglobeはApple Music公式の視聴プレイヤーでやっている。これはややもたつくが3分割しているのとYouTube動画を入れていないのでまだマシ。

今回福耳はYou Tube動画埋め込み数個とApple Music公式の視聴プレイヤー(単独大量)という組み合わせで制作したがこの組み合わせはどうも史上最悪らしい。既にApple Music公式の視聴プレイヤー(単独大量)を、アルバム(1つ)に変更しているが、こうしたら一気に重さが軽減した。

You Tube動画埋め込み&Apple Music公式の視聴プレイヤー(単曲)という同様の組み合わせで行われている別のブログさんの表示の体感がまさに同じだったので、過去曲回顧で使用しているワードプレステンプレートやサーバーの環境が特段に悪いというわけでもないようだ。とにかくYou Tube動画埋め込み&Apple Music公式の視聴プレイヤー(単曲)の組み合わせで一定以上の数を貼るとPC閲覧での激重を招くっぽい。

そしてYou Tube動画埋め込みは軽量化のプラグインからプラグイン未使用でのノウハウが大量に出回っているので対策効果検証が容易だが、マイナーなApple Music公式の視聴プレイヤーの軽量化のノウハウは全く出回っておらず有効な対策方法が分からない。

とりあえずApple Music公式の視聴プレイヤー(単曲)を大量に貼るとこれらの表示が異様に遅くなる。加えてYou Tube動画埋め込みを1,2個入れるとスクロール自体がもたつくほど激重になる、という傾向があるのは確かで、こうなるとYou Tubeより明らかにApple公式が厄介

対策としてはひとまずApple Music公式の視聴プレイヤーは単曲・アルバムに限らず1ページに5個程度までが限界、一定以上貼るなら「AppHtmlブックマークレット・メーカー」経由が無難、という結論。

Apple Music公式の視聴プレイヤーで作ってあった過去曲回顧のページもそのうち修正したほうがいいかもしれない。

雑記

今年ライブ行かないっぽい

ホームページ開始前に行ったライブが確か…

00年 ポケットビスケッツ(武道館)、DEEN(大宮ソニック)
01年 無し

で、02年の開設後最初に行ったのが受験直前なのに何をしているんだ的な

02年 the FIELD OF VIEW(赤坂BLITZ)

03年 Something ELse(柏の路上フリーライブ)
これはカウント微妙な気がするが…。

04年 ZONE(戸田)

以降はDEENを軸にしつつ毎年何かしらのライブに行っていた記録が残っている。07年はスタッフとしてライブ現場に参加する機会が何度かあったものの、観客として参加したライブが記録に残っていないが一応ネットラジオ繋がりで曲をかけたバンドのライブハウスでのライブを見ているのでまあこの年もセーフ。

08年以降はDEEN武道館が毎年あったので、最低でも年1以上のライブに行っていた。武道館の無い年も何かしら別のライブで毎年1回は行っていたはずだが…。

ふとここで気づいた。昨年末のユーミン以来ライブに行ってなくないか?と。そして今後も今年予定は無い。

この時点で2019年ライブに行かない事がほぼ確定的となっていた事が判明。前述のように振り返ってみたら01年以来である。フリーライブをカウントしないのであれば03年以来

なおフェスには1度も行った事が無い(前述の07~08年の専門学校時代に複数出演者が出るライブハウスでのイベントにスタッフとして参加した事はある)。複数出演者というとBEING LEGENDくらいか。野外ライブも無い。Something ELseの路上フリーライブくらいか。

フェスに行かないのは体力的な問題(恐らく1組見るので限界)が1番大きいが、ライブの優先度が低いのでライブを見たいと思うアーティストが少なすぎる事と、無理やり見ても全く集中が続かない事、そんな状態で複数移動して見続けるのは最早修行の域であり、全く楽しくならないという、音楽の聴き方との絶望的な相性の悪さが大きい

これは当サイトが1stから順番に聞いていくシリーズや過去曲回顧に代表されるように、1組ずつ掘り進めていくような集中的な聞き方をしていないと更新が続かないようなコンテンツばかり更新している事と、新作感想になると途端に遅い事から分かるように、要するにあっち行ってすぐそっち行ってという聞き方ができないためである。

どうも自分はそういう性質らしいので、こればかりは仕方がない。そしてこういった切り替えの苦手な性質はフェスとは恐ろしく相性が悪い。ついでになんでも聞けるというストリーミングとも相性が悪くて全く生かすことができない。単なる消化不良を招くだけである。

これだけフェス中心というか最早フェスに行く人しか音楽語ってないんじゃないかと錯覚するくらいになってきている現状の中で、近年自動的にどんどんはぐれ者化していく当サイトであるが(02年の開設から5,6年は少なくともライブに行かないでCDレビューしまくるスタイルも主流だった)、こう考えるとライブに行かない年が01年以来だとか03年以来、つまり18年とか15年ぶりだというのは割と意外というか、行ってなさそうでけっこう毎年行ってはいたんだな…と改めて思った。

フェスが主流化していった影響なのか”今の音楽シーン”に言及しているような考察系ブログを見るとそれ音楽シーンじゃなくてフェスシーンで語ってない?というビミョーなズレを感じることも増えている。音楽シーン=フェスシーンも間違ってはいないのだろうが、フェスやライブに行かない音楽好きという存在が明らかに見えなくなってきているように思うし、サブ圧的格言の”ストリーミングに出さないのは最早存在しないのと一緒”と同じくらいの勢いで“フェスに出ない人たちは存在してないのと一緒”かのように感じるし、恐らく今後そういった傾向は増していくのだろう。当サイトはやっている事はあまり変わっていないのに相当我が道を進んでいく感じにますますなっていくのかもしれない。

とりあえず、DEENはフェスに出たことないし、藍坊主も現在は全く呼ばれていないようだけど、GOING UNDER GROUNDとかLUNKHEAD辺りは一部のフェスの片隅には出てくる事もあるみたいなので、フェスに行く人たぶん空いていると思うので試しに見に行ってみてください(雑な締め)。

フェスなぁ…生涯行く事はないだろうなぁ…。

雑記

2度目の外付けドライブ BDR-XD07LE

PC内蔵のBDドライブが調子悪いので昨年9月に導入したロジテックのBDドライブ

当初は調子が良かったのだが、ここ数ヶ月何か様子がおかしかった

以前はUSBで繋いでいれば常時ドライブを認識していたのだが、通常時に何故かドライブを認識しなくなってきていて、CD/DVD/Blu-rayを入れて読み込みを始めると思いだしたかのようにPC側でドライブを認識し始める…といった現象だったのだが、ここ1ヵ月くらいでそれがどんどん悪化。

ここ1ヶ月ほどは読み込みが終わってディスクを取り出すポコロン!というUSBを外した時の音がしてドライブの認識が消えてしまうようになった。なので続けてCDをリッピングしようとすると手間取ることが増えた。やがてディスクを入れてドライブが読み込んでもPC側で認識してくれない事が増えてきて徐々にロシアンルーレット化

ついにはPC側が認識する確率は1/10を切り、当たればラッキーくらいの感じに。USB供給の電源が弱いのかと思ってわざわざACアダプタを買ってきたものの、1500円ほどを無駄にしただけであった。

またよくよく状況を精査したところ、USBを認識してないわけではなく、USBが刺さっていることは検知しており、認識はしているんだけど本来認識されるはずのDVD/CD-ROMドライブとして認識せず、ディスクドライブの項目には「ASMT 2105 USB Device」と表示されていた。

PC内蔵のドライブの方はドライブそのものの読み込み機能が死んでいる様子だったが、こっちに関しては読み取りは問題なく行っているのにPC側がドライブとして認識してくれないという状態で原因が良く分からない。USBケーブルがおかしくなっているのかとも考えたがUSB経由でも通電して読み込みはしている以上はドライブ側に何らかの異常が生じている可能性の方が高そうだ。ASMT 2105 USB Deviceで検索すると、HDDが認識されずにこれになったとかまあ概ね元がダメになった系の事例が出てきた。

というわけでこのPC、前々PCのカランコロン事件を考えると買い替えるのは来年以降の予定であったのと今のところ異常が無くてもう少し粘りたいというのもあって、ドライブを買い足す事にした。

前回検討した際に最有力候補であったが、価格面で回避したパイオニア「BDR-XD07LE」を今回は迷わずチョイス。

入手後、早速起動したところ、あっさりとDVD/CD-ROMドライブと認識。PC側の問題でもなく、やはりロジテックの外付けドライブが逝っていたようだ。そんなわけで1番確実だったパイオニアを選択せずにちょっとケチったばかりに結果失敗したという話であった。

ロジテックのもOEMでパイオニアのドライブではあったんだけど、本家パイオニアが自ら販売している商品の方がやはり質が違うのかも。明らかに作りもしっかりしてるし。

雑記

6代目掲示板

既に1年前からサービス終了していたのに何故か使えていた5代目掲示板だが、このたび正式に移行案内が出たので移行となった。今までと違って初のデータ引き継ぎで移行したものの見た目が著しく変わった。率直に見にくくなっ

掲示板文化自体が廃れつつあるので、最早以前のような盛り上がりも見込めず、読者間交流の場としての機能もほとんど果たせていないが、そんな代わりゆく歴史含めて移行して記録として残ったのでこれもまた一興、という事で。

それにしてもさすがに掲示板の歴史はあまり覚えていない。残すものではなく流れて消えていくものという意識がTwitterと同様に強いし、ずっと5代目って言ってるんだから今回6代目になるわけだけど、初代、2代目、3代目、4代目をそれぞれいつ利用していたのかは正直覚えていない。日記の方には掲示板移行について記録されているのかもしれないが…。

覚えているのは初代~3代目まではそれぞれサービス終了や不具合での撤退、4代目は不評だったのと暫定だったので数ヶ月で使用中止として、5代目へ移行、4代目はチャット待ち合わせ用掲示板として転用したが結局全く利用されなかった。

いずれにせよ5代目が08年からで、サイト開設が02年なので02~08年の間に5代目までという刻みっぷり5代目が11年も続いたのが改めて驚きだ。

現代の掲示板文化の廃れっぷりから、6代目はそんなに歴史を積み重ねていく気がしないが、何はともあれ6代目掲示板になりましたよ、ってことで。

雑記

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」をドルビーシネマで観る

2014年に続くハリウッド版ゴジラの第2弾「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」をドルビーシネマという最新映像で見てきた。

近年の映画館では3D以外にも何だか色々出てきたが、ドルビーシネマという最新システムは日本では昨年では福岡に初登場、そして関東ではこの4月にMOVIXさいたまにやってきたばかりでまだ国内ではこの2つだけ。都内では秋導入予定だという。

ゴジラなら迫力ありそうだし、ちょっといってみっか!というノリで通常上映以外3Dすら見たことないのにいきなり挑んだドルビーシネマは確かに凄かった…。

「「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」をドルビーシネマで観る」の続きを読む…