思い出の平成音楽~平成7年(1995)~

小学4年生~5年生。5,6年のクラスはいわゆる学級崩壊というやつでサッカー部を中心とした男子勢が江戸幕府のように教室を支配。見た目怖い中年男性教師もほとんど注意できずに逆らえないという役立たずっぷりで学校にいる時間は文字通りの地獄であった。まあ今にしてみると偉そうにいばっているのと気に入らない奴のズボンを脱がしに襲い掛かるとか、給食でプリンとか出るとカツアゲされるとか(江戸幕府的には「年貢」)、あくまで小学生レベルの支配ではあったが当時はなかなか我々一般農民にとっては絶望的な日々だった。まあ誰か1人がターゲットにされるいわゆるイジメというのではなかったので前述の”江戸幕府”は的確な表現だと思う。

そんな95年だが確かまだ4年生(1~3月)の頃に『名探偵コナン』に出会った。祖父が誰かからもらったとかで3巻4巻(当時最新刊)をくれたのでとりあえず読んでみたら面白かったので、1,2巻も購入。以後現在まで買い続けて現時点で96巻である。まだ終わっていないとあの頃の少年に言ったら「こち亀かよ!?」って突っ込まれるだろうな(翌96年に100巻に到達した)。

『金田一少年の事件簿』がドラマ化されたのもこの年だが周囲の友人たちは見ていたが、まだ見ておらず、翌年の第2シリーズから見始め、この第1シリーズはその時にレンタルで見た。

『木曜の怪談』が始まったのもこの年で「怪奇倶楽部」にはまだ子供なタッキー&翼が出ていた。KinKi Kidsやタッキー&翼がデビュー前からジャニーズファンじゃない当時の少年少女達にまで広く浸透していたのはやはりこの頃の少年少女向けなドラマ作品をドンピシャで当てていたのが大きかったんだろうな。

なおO社の記録上、最もミリオンシングルが多かったのはこの年で実に28作100万枚売れても年間28位なのである。とんでもない。




リアルタイム部門

楽曲

・二人は恋人/森高千里
・ロックンロール県庁所在地’95/森高千里
・今日から/森高千里
・カローラⅡにのって/小沢健二

森高千里は後述。「カローラⅡにのって」は確か前の前の車がカローラⅡだったので、昔のうちの車だ!と思った記憶。あと”カローラⅡにのって 買い物に出かけたら ブレーキないのに気づいて そのまま突っ込む”とか”山道に出かけたら ブレーキないのに気づいて そのまま転落”とかしょーもない替え歌を友人たちが歌いまくっていたので替え歌の曲として認識されていた。

アルバム

・DO THE BEST/森高千里

LINDBERG、広瀬香美に続く本格的にJ-POPを聞き始める前の三大スタンダードアルバム最後の1つ。前年の「気分爽快」のヒットや、『ポンキッキーズ』で使われていた「ロックン・オムレツ」など馴染み深い曲が多かったため、親が借りてきてそのままハマった。ここに収録されている全曲がスタンダード化していて前の2作同様にドライブのたびに聞きまくった。

後追い部門

楽曲

・Hello,Again~昔からある場所~/MY LITTLE LOVER
・ロビンソン/スピッツ
・LOVE PAHNTOM/B’z
・WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント/H Jungle With t
・HELLO/福山雅治
・KNOCKIN’ ON YOUR DOOR/L⇔R
・突然/FIELD OF VIEW
・セピア/FIELD OF VIEW
・THINK OF MY SELF/FIELD OF VIEW
・君がいたから/FIELD OF VIEW
・あなただけを~Summer Heartbreak~/サザンオールスターズ
・Feel Like Dance/globe
・晴天を誉めるなら夕暮れを待て/ASKA
・Over Drive/JUDY AND MARY
・たぶんオーライ/SMAP
・どんないいこと/SMAP
・ずっと2人で…/GLAY
・愛のことば/スピッツ
・ゲレンデがとけるほど恋したい/広瀬香美
・FLOWER/WANDS
・PIECE OF MY SOUL/WANDS
・MILLION MILES AWAY/WANDS
・煌めく瞬間に捕われて/MANISH
・ら・ら・ら/大黒摩季

後追いと言ってもここからは95年当時なんとなく耳にしていてその記憶を元に翌年~99年頃までの間に軒並み集めたという曲がほとんど全部。これまでは本当に後追い感が強かったが、そのズレがだいぶ減ってきている。同時にやはりJ-POPのスタンダードが自分の中でもこの95年が大きな1つの境目になっている感じはある。音色など含めて今聞いても古さを感じない曲が多い。

実際にこの年を境に80年代以前から活躍していて90年代のメガヒットの波に乗っていたベテラン勢のセールスが落ちて、90年代ブレイク組、20代の若者が時代をリードしていくようになった。不思議な事に現代はこの時落ちていったはずのベテランやこの時ピークでこのあと少し落としたはずの人たちがベテラン、大ベテラン、超ベテランと化して最前線を走り続けている状態である。

そんな中でも「Hello,Again~昔からある場所~」は歴代屈指の名曲。

アルバム

・ハチミツ/スピッツ
・COOL/SMAP
・SMAP 007 Gold Singer/SMAP
・PIECE OF MY SOUL/WANDS
・evergreen/MY LITTLE LOVER
・LOOSE/B’z
・FIELD OF VIEWⅠ/FIELD OF VIEW
・(WHAT’S THE STORY) MORNING GLORY?/OASIS

これまで1作とか数作程度だったのに歴代トップクラスの名盤がズラリ。もう少し絞ろうかと思ったら7作全て外せない必聴盤である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)