ニュー・ニュー・ニュースマートフォン導入

今年電子機器買い替えまくりだがスマートフォンも限界だったのだ…。




ソフトバンクのガラホを通話のみで残して、ネットは格安スマホという方針にしたのが2013年。2013~2016年が初代(OCNモバイルONE×SH-06E)2016~2017年が2代目(Nifmo×Zenfone Go)で2017年から使っていたのが3代目エキサイトモバイル×HUAWEI P10 liteであった。しかしさすがに4年使っていると動作が恐ろしく遅くなっていていちいちもたつく。最近ではGoogle検索結果を見ていると吹っ飛んでNOT FOUNDしてしまったり、ちょっと長めのブログとか読んでいると吹っ飛んでNOT FOUNDしてしまったりと、処理能力が限界突破しまくっていた。

そろそろ交代かという事で選定を始めるもHUAWEIはアメリカと揉めてGoogle使用不可になってしまった。現在P40まで進化しているが狙うなら1つ前のP30 liteしかない。手頃ではあったが最近のバカでかい画面サイズは片手持ちやポケット収納がしんどそうでなるべく小さいのがいい。…と探していくと結局国内大手SHARP様のAQUOS sense4(SH-M15)に行き着いた。初代SH-06E以来のAQUOSブランド復帰である。

エキサイトモバイルは他と違って使った容量で金額が決定する。家だとWi-Fiで繋がっているので基本的に1ヶ月3GB未満。これだと大体他社では3GBプランで990円とかなんだけど、エキサイトモバイルは770円。最近プランが変わって800円台から安くなった。

という事でこれまではスマホと一緒に事業者も乗り換えていたが今回はエキサイトモバイルはキープで行く。なんか人気無いらしくてヤバそうな気もするけど月額770円を実現できるところは他にない。しかしそこで問題になったのがエキサイトモバイルで公式に機種変更しても全然安くならない。前のNifmoなんかは機種変更だと数千円値引きするシステムだったがエキサイトモバイルは全く値引きしないどころかそもそもにバカ高い。しょうがないのでAQUOS sense4(SH-M15)はヤフーショッピングで単独購入。これで1万円近く安くなった。P10 liteからSIMカードを抜いてSH-M15に差し替えるという形でシンプルに移行。

驚いたのがいつの間にかGoogle連携が進化していて、直接繋いでもいないのにほぼアプリが同期されてするっと移行できてしまった。さすがにログインとかパスワードとかは必要なものもあったが思っていたよりずっと楽だった。

そして4年ぶりに買い替えたのでスペックがさほど上昇しているわけでもないのに画面鮮やか、サクサク動く。また4,5年は持つといいなぁ…残りの30代と心中する勢いで…。

これにて立て続けに寿命が迫っていた主要な電子機器は一新された。気が付けばSHARPの16型TVがダントツで古くなってしまったが…次はお前か?お前なのか…?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)