勝手にランキング~15th Anniversary~ は行

秦基博

1.鱗
2.水無月
3.透明だった世界
4.言ノ葉
5.Dear Mr.Tomorrow

コメント:数年続いたTV出演の大半でひまわり続けるとは思わなかった。

back number

1.青い春
2.クリスマスソング
3.花束

コメント:いいんだけど何かハマるにはもう1つ足りない感じ。

Perfume

1.Sweet Refrain
2.FLASH
3.スパイス

コメント:ずっと聞き続けている割に超にわかという珍しい聞き方をしているせいか、プロファンの人に怒られがちなアーティストの筆頭。好きに聞かせて。

BUMP OF CHICKEN

楽曲
1.宇宙飛行士への手紙
2.ロストマン
3.ray
4.サザンクロス
5.涙のふるさと

アルバム
1.RAY
2.jupiter
3.ユグドラシル

コメント:ちゃんと聞き始めたのは「涙のふるさと」からなので11年経った。当時そのきっかけになった大学時代の友人は音信不通になったが、そんな彼にも「サザンクロス」のサビは届いていたのだろうか。

B’z

1.ONE
2.HOME
3.Brotherhood
4.LOVE PHANTOM
5.イチブトゼンブ

コメント:この5年間はさすがに印象があまり強くない。

THE BEATLES

1.Hello,Goodbye
2.Penny Lane
3.Strawberry Fields Forever

コメント:一時期に集中したけどこの頃の音がけっこう好き。

Hysteric Blue

1.グロウアップ
2.なぜ…
3.Dear
4.直感パラダイス
5.だいすき

コメント:そろそろナオキが出所するころと思われ(婦女暴行の刑期は長い…)、いつかは流通復活あるのか?

平井堅

1.ノンフィクション
2.LIFE is…~another story~
3.キミはともだち
4.Love Love Love
5.センチメンタル

コメント:どうしても前半10年に集中してしまうところだが最新曲「ノンフィクション」は全てをぶち抜いた。

the pillows

1.New Animal
2.雨上がりに見た幻
3.Fool on the planet

コメント:聞き続けているものの更新は無いか…。

広瀬香美

1.ピアニシモ
2.ストロボ
3.promise
4.二人のBirthday
5.ゲレンデがとけるほど恋したい
6.真冬の帰り道
7.愛があれば大丈夫
8.Dear…again(Ver.2.05)
9.ロマンスの神様
10.幸せをつかみたい

コメント:近年は新曲のリリースタイミングが配信かベストのおまけ扱いなので普通に聞けば十分にいい曲なのにどうしても全盛期負けしてしまうのは否めない。

V6

1.太陽のあたる場所
2.over
3.出せない手紙
4.Orange
5.Believe Your Smile

コメント:10代の頃に聞いた曲に集中してしまうな。

風味堂

楽曲
1.大空へ
2.愛してる
3.ナキムシのうた
4.手をつないだら
5.LAST SONG
6.楽園をめざして
7.Stay with me
8.”TIME”
9.夢は二度目から
10.宝物

アルバム
1.風味堂5
2.風味堂6
3.風味堂2

コメント:『風味堂6』を最後に完全に休業状態で復活の気配無くなってるんだけど…。

THE BOOM

1.世界でいちばん美しい島
2.風になりたい
3.神様の宝石でできた島(THE BOOM/2001 ver.)
4.この街のどこかに
5.24時間の旅
6.からたち野道
7.星のラブレター
8.月さえも眠る夜
9.太陽アカラ波キララ
10.僕にできるすべて

コメント:09年の活動再開から聞き始めるも本格的にハマったのは解散直前。今でも定期的に聞きたくなる普遍的な名曲が多い。

FIELD OF VIEW

楽曲
1.Still
2.めぐる季節を越えて
3.君を照らす太陽に
4.Holiday
5.風よ
殿堂入り.Beautiful day

アルバム
1.FIELD OF VIEWⅢ~NOWHERE NOWHERE~
2.FIELD OF VIEWⅡ
3.CAPSULE MONSTER

コメント:サイト開設以来10年くらい最高の座に君臨していたものの、さすがに変動が生じる事も無くなり、また思い出になりつつあって聞く回数も減っている。

福耳

1.LOVE&LIVE LETTER
2.ブライト
3.惑星タイマー

コメント:オールスター感が強くなってからの方が名曲が多い。

福山雅治

1.虹
2.Peach!!
3.HELLO
4.Message
5.心color~a song for the wonderful year~

コメント:無理やりなタイミングでの『福の音』リリースとさすがに曲が残らなくなってきたところでこの5年で一気に印象が薄れた。

PRINCESS PRINCESS

1.SEVEN YEARS AFTER
2.世界でいちばん熱い夏 平成レコーディング
3.DIAMONDS
4.GET CRAZY!
5.19 GROWING UP-ode to my buddy-

コメント:普通のシングルコレクションをBOXじゃない形で出してくれないだろうか…。

Bluem of Youth

1.線路沿いの恋
2.If
3.Stairway
4.10 Calls After
5.最後の願い
6.夕立~sound of memory~
7.GROWIN’ DAYS
8.ラストツアー~約束の場所へ~
9.冬の雫
10.Winnin’ Tonight

コメント:色あせない名曲たち。

Base Ball Bear

1.PERFECT BLUE
2.changes
3.愛してる

コメント:青春=僕らの歌、だと思っているから基本的に”君が好きだという僕の歌”である初期の彼らに全く青春を感じなかったんだとようやく最近分かった。

Buono!

1.ロッタラ ロッタラ
2.初恋サイダー
3.Kiss!Kiss!Kiss!
4.泣き虫少年
5.ゴール

コメント:後年になるほど活動が無くなったのは残念だったけどちゃんとピリオドを打てたのは良かった。

星野源

1.恋
2.SUN
3.時よ

コメント:ストレートなにわかラインナップ。

ポルノグラフィティ

1.黄昏ロマンス
2.アゲハ蝶
3.愛が呼ぶほうへ
4.あなたがここにいたら
5.2012Spark

コメント:ベスト盤以降の印象が少し弱くなってきている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)