勝手にランキング~15th Anniversary~ や~わ行

野猿

1.Be cool!
2.SNOW BLIND
3.叫び
4.First impression/YAEN feat.CA
5.夜空を待ちながら

コメント:後期よりは中期までの方が聞きやすい。

山下達郎

1.JUVENILEのテーマ~瞳の中のRAINBOW~
2.僕らの夏の夢
3.LOVELAND,ISLAND
4.アトムの子
5.WINDY LADY

コメント:好きな曲は増えている。

ゆず

1.雨のち晴レルヤ
2.虹
3.栄光の架橋
4.REASON
5.心のままに
6.飛べない鳥
7.アゲイン2
8.また明日
9.桜木町
10.3カウント

コメント:ここ数年は塗り替えてないけど、かなり後年まで好きな曲は多い。

UNICORN

1.すばらしい日々
2.大迷惑
3.デジタルスープ
4.半世紀少年
5.Feel So Moon

コメント:再結成したバンドの中でも継続しての作品数の多さはけっこう随一、しかも毎回自由で楽しい。

ユンナ

1.ほうき星
2.手をつないで
3.もっとふたりで

コメント:2014,2015年に復活したが全く売れなかった上に、正直パッとしなかったのでまたしても日本撤退…。

RAG FAIR

1.at the circle
2.Old Fashioned Love Song
3.夏風便り
4.早春ラプソディ
5.ラブラブなカップル フリフリでチュー

コメント:一応活動再開はしてるんだけどほとんど開店休業状態…。

RADWIMPS

1.シュプレヒコール
2.オーダーメイド
3.前前前世 [original ver.]

コメント:やっぱ「前前前世」ってとびきりキャッチー。

L’Arc~en~Ciel

1.flower
2.Lies and Truth
3.snow drop
4.READY STEADY GO!
5.STAY AWAY

コメント:5年前の『BUTTERFLY』以降現役感が無くなってきているが一応2013年と今年以外は1曲は何かしら出している。

LUNKHEAD

1.スモールワールド
2.果てしなく白に近づきたい青
3.ENTRANCE
4.カナリアボックス
5.シンフォニア

コメント:心に響くロック。この5年間で出会ったアーティストの中では1番猛烈な勢いで全作聞いたバンドだったかな。

little by little

1.雨上がりの急な坂道
2.ハミングバード
3.悲しみをやさしさに
4.シンクロ
5.キミモノガタリ

コメント:割と色あせずにたまに聞いている。

LINDBERG

楽曲
1.君のいちばんに…
2.だってそうじゃない!?
3.Green eyed Monster
4.SUNSET BLUE
5.夢であえたら-Do you love me?-

アルバム
1.LINDBERGⅣ
2.EXTRA FLIGHTⅡ
3.LINDBERGⅩⅡ

コメント:再結成はしたけど新作はかなり消極的。満を持してのオールタイムベスト、そろそろ出してもいいと思うんだけど。

LUNA SEA

1.WISH
2.TONIGHT
3.SHINE
4.Be Awake
5.ROSIER

コメント:久々にオリジナルアルバムを全部聞きとおしたら昔よりもかなり聞けた。

REBECCA

楽曲
1.フレンズ
2.ヴァージニティー
3.Raspeberry Dream
4.SUPER GIRL
5.76th Star

アルバム
1.REBECCA IV Maybe Tomorrow
2.Poison
3.TIME

コメント:ベストを越えたオリジナルアルバムとはすなわち『REBECCA IV Maybe Tomorrow』。

レミオロメン

楽曲
1.もっと遠くへ
2.花鳥風月
3.パラダイム
4.翼
5.アカシア
6.アイランド
7.3月9日
8.Wonderful&Beautiful
9.モラトリアム
10.恋の予感から

アルバム
1.ether[エーテル]
2.花鳥風月
3.風のクロマ

コメント:藤巻さんソロ1回ですぐ復活したかったとか最近けっこう語っていたのと、小林武史離れた後に弟子みたいにストリングスアレンジャー化してたのが前田氏、そして作家として活動するのかと思いきや何故か音楽引退して現在農家になっているらしい事を考えると当時の音楽性の相違と復活できなかった理由もなんとな~く見えてきて…。新作ソロでは3人揃ってはいないが、2人がそれぞれ別の曲で参加しており、それだけでも物凄い前進。

渡り廊下走り隊、渡り廊下走り隊7

1.希望山脈
2.完璧ぐ~のね
3.へたっぴウィンク

コメント:シングル全曲に猛烈なインパクトがあった。妹系ユニットだったのに全メンバーでダントツ最後までAKB48にいたのが渡辺麻友で、引退後即結婚して子持ちが早くも2名というのはユニット史上唯一でもあり人生は波乱に満ちている。

WANDS

1.世界が終るまでは…
2.世界中の誰よりきっと~Album Version~
3.Same Side
4.WORST CRIME~About a rock star who was a swindler~
5.PIECE OF MY SOUL

3期WANDS
1.Brand New Love
2.FREEZE
3.錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう
4.明日もし君が壊れても
5.「今日、ナニカノハズミデ生きている」

アルバム(数が少ないので全期統合)
1.PIECE OF MY SOUL
2.AWAKE
3.Little Bit...

コメント:定期的に聞くなぁ…。2期前半は飛ばすことが多いけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)