紅白2017

前年の紅白がどんなんだったかも覚えてないのに出場関係と曲目関係の更新だけは恒例化している今日この頃。今年も行ってみよう(定型文)。

ていうか今年早くないか。午前中に発表されたのも異例だったし、会見とか発表とかいつも夕方過ぎじゃなかったっけ?




初出場の人たち

丘みどり

05年デビュー、33歳の演歌歌手としては若手。男性演歌陣は氷川きよしが40代に突入する前にさらに若手が入ってきて入れ替えが進んでいたが、女性演歌陣はベテランばかりで30代以下がいない状態になっていたので格段に若い

SHISHAMO

シングルヒットは無いが、アルバム曲の「魔法のように」はタウンワークCMタイアップ、「明日も」がDoCoMoのCMタイアップもあって爪痕を残してアルバムが躍進した。恐らく「明日も」になるはずだが軽快な割に6分もあるこの曲が見事に半分に削られてしまうことは確実。

TWICE

メディア主導で良く分からないままブームになったK-POP狂騒から早7年。日本人も含まれているという混合メンバーで久々のK-POP女性グループのヒットになった…らしい。TTポーズなるものがインスタ界隈で流行ったとかなんとか。全く触れていないのでさっぱり分からない私はもう若くない。

Little Glee Monster

歌唱力を売りにした女性グループ、1人脱退して現在は5人。何かとメディアに取り上げらる機会が増えていて昨年あたりからシングルもアルバムもトップ10常連になっていたが、今年はシングルで3位、2位とさらに最高位を伸ばした。とはいえ目立って1曲ヒットしたというわけでもなく、恐らく1番有名なのはソニー損保♪と思われる。カバーメドレー要員に使われる可能性も無くはない。

エレファントカシマシ

97年に「今宵の月のように」がヒットした際も、10年ほど前から再ブレイクしていた時期も全く紅白には縁が無かったが、今年のシングル「風と共に」がNHKみんなのうたに起用され、NHKとの接点が生まれた事と、本当は来年なんだけど30周年でオールタイムベストを出していたのが決定打か。ただ「風と共に」は格段ヒットしたわけでもないので、「悲しみの果て」「今宵の月のように」「俺たちの明日」辺りが歌われた方がたぶんみんな知ってるし、喜ぶ。

竹原ピストル

野狐禅時代からヒットとはほぼ縁のない状態でソロになってからもヒットは無かったが、ここのところ突如注目されるようになっており、アルバムもトップ10入りした。ドラマ『バイプレイヤーズ』主題歌の「Forever Young」やいくつかCMタイアップはあるが…。最悪東京五輪音頭要員になる可能性も…。オフィスオーガスタの中で、さかいゆうどころか秦基博を差し置いてまさか竹原ピストルがあっさり紅白に選出されるとは思わなかった。

トータス松本

ソロでは初出場。ウルフルズが復活しているのに何故ソロ…?と思ったが、今年椎名林檎と配信シングルを出しており、その曲を歌うために呼ばれたっぽい。

Hey! Say! JUMP

メンバー2人がNYCとして出場していたことはあったが10周年にして初。ジャニーズとしてもここ数年は明らかにプッシュしてきていたのでようやくといった感じ。

三浦大知

Folderでのデビューから20周年。再デビューして以降も地道な人気を獲得して武道館、横アリなどアリーナクラスのライブを成功させていたものの、これといった広く知られた曲は無い。しかしここ1,2年はダンスしながら歌うのが凄いとしてTVでパフォーマンスが取り上げられる機会が増えていて、ライダータイアップでのO社1位も獲得。

WANIMA

久々のバンド若手。といっても結成とデビューが遅かったため、デビュー2年で早くもメンバーは30歳前後になっていて若手というほど若くない。au CMソングが比較的話題になっていたと思うけど、そのCMに出ている人が今年も司会。昨年の浦島太郎のような絡みは無いとは思うが…。

帰ってきた人たち

倉木麻衣

03~05年に3連続で出て以来12年ぶり。「渡月橋~君 想ふ~」が現代の基準で考えれば初期の一連のヒット曲に続くか並ぶ程度の爪痕を残す久々のヒットになったのが響いた模様。何気にコナン主題歌が紅白で歌唱された事が無く(3年連続の時も一時期出ていた愛内里菜もコナン曲を歌っていない)、ZARD追悼の際に「グロリアスマインド」が流れただけだったと思うので、放送開始21周年にして初めて紅白でコナン主題歌が…。

Superfly

2年ぶり。今年ベスト盤を出しただけだがこのベスト盤も前ベストからの間隔が短すぎてあまりヒットしておらず、正直今年復帰できるような爪痕は全く残していない気が…。

松たか子

97、99年以来18年ぶり3度目。アナ雪時に頑なにTVに出ず、妊娠していたからだという理由がついていたが、今回は朝ドラ主題歌であっさり出演快諾

平井堅

00、02~04、07、08、11年以来6年ぶり8度目。出たり出なかったりしながらしばらく遠ざかっていたが、ここでまさかの復活。ベスト盤はイマイチ伸ばしきれなかったが、「僕の心をつくってよ」「ノンフィクション」がある程度爪痕を残したのが効いたか。

いつもいる人たち

AI

昨年05年以来の復帰を果たしてまさかの2年連続。渡辺直美とコラボしたドラマ『カンナさーん!』主題歌「キラキラ feat. カンナ」はあるが、他局の色が強すぎて果たしてあるのか。無難に「ハピネス」や「Story」なのか。

E-girls

5年連続。組織再編により唯一単独で一定以上の知名度があったAmiが抜けてしまったので今後も安泰かどうかは分からなくなってきた。

石川さゆり

07年から津軽・天城ループ地獄が続いており、今年は津軽ターンである。なお天城が昨年通算10度目を突破し、今年津軽なら津軽も通算10度目を突破する。

市川由紀乃

2年連続。昨年ようやく初出場した時にはもう40歳になっていた女性演歌の人。まあ上がけっこう年齢行った人ばかりなので一応若手にはなってくるが…。

AKB48

今年も何かやるのかどうするのか。前日デコ大を乃木坂に持っていかれている場合、お茶の間からはついに子分(違)に抜かれた人たちという更なる落ち目ムードで見られるというバイアスがかかってしまう恐れがあるが…。

欅坂46

2年連続。笑わないアイドル押しと過剰な持ち上げによりセンター平手の精神状態・成長過程に深刻な影響を及ぼしつつある気がしなくもないが大丈夫だろうか。

坂本冬美

05年以降、新曲(初披露曲)を歌う→3年連続過去歌唱曲を歌う→新曲(初披露曲)を歌う→3年連続過去歌唱曲を歌う、と来ており、そのままいけば今年は新曲のターンだが…。

椎名林檎

4年連続ですっかり常連に。今年は配信限定でトータス松本とのコラボした「目抜き通り」をリリースしてこの曲で確定している模様。なんかオリンピックに関わってから物凄く特別扱いされているような…。

島津亜矢

3年連続4度目。常連入りできたか。

高橋真梨子

まさかの3年連続5度目。13、15、16年と全部往年のヒット曲であり、まあ今回もそうなるか。

天童よしみ

安泰枠。とはいえ大御所化しつつあって、2013年を最後に3年連続で新曲を歌えていない(2年連続カバーで去年は2度目歌唱の過去曲)。

西野カナ

8年連続カナ。いつの間にか配信での売上が凄いというわけでもなくなってきてて、正直CDも配信もそんなに目立ってヒットしてないんだけど安定した高い人気を維持しているカナ。

乃木坂46

3年連続。年末は全部ブンブンブンなんだろうか。

Perfume

ついに10年連続

松田聖子

5年連続。今年はアルバムのみでシングルは出していないようだが、娘(神田沙也加)が結婚した

水森かおり

圧倒的演歌の女王にしてご当地ソングの絶対女王のはずが、一般的には紅白舞台装置のネタ要員になって久しい。

9年連続。司会も連続していて紅白とのズブズブの関係が続いているが昨年はさりげにメドレー全曲過去曲送りにされており、新曲が歌えなかった。

五木ひろし

安泰。2年連続の過去曲から昨年は新曲へ回帰。ベテランの中では新曲率が高い。

X JAPAN

まさかの3年連続。まさか常連入りしたのか…。昨年ゴジラを倒した実績を買われたのか(棒)。ていうかYOSHIKI大丈夫なのか

関ジャニ∞

6年連続。

郷ひろみ

何故か2010年の復帰以降5連続で新曲連続披露を続けていたものの、100thシングルを出した年に過去曲送りになって2年連続過去曲。今年はどうなる。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

親分が出ない中で孤軍奮闘(コピー)。

SEKAI NO OWARI

4年連続。「RAIN」がここ数年の中ではヒット。

Sexy Zone

5年連続。KinKiとV6を落としてSexy Zoneを残したのが意外だったがやはり若手の浸透を図りたいのだろうか。

TOKIO

24年連続。V6とKinKi Kidsがいなくなっても居残った最長老っぷりに農家タレント力のポイントの高さを痛感。しかし4連続で過去曲送りが続いている。「LOVE YOU ONLY」「AMBITIOUS JAPAN!」「宙船」の三大代表曲は4年間で全部披露しており、正直違う曲を…。

氷川きよし

18年連続。ついにOVER 40’s WORLD

福田こうへい

昨年復帰したのにまさかの五輪音頭要員(2度目)。果たしてこのまま五輪音頭担当になってしまうのか、ピストルに譲って持ち歌か。

福山雅治

中継の伝道師

星野源

3年連続。「Family Song」か2年連続「恋」になるか。

三山ひろし
山内惠介

両者とも3年連続。

ゆず

3年連続。8度目だが3連続で出るのは初めて

いなくなってしまった人たち

絢香

昨年の復帰がそもそも謎で(歌ったの「三日月」という)、今年はNHKドラマ主題歌を担当したのに外されるのはあんまりじゃないか。

THE YELLOW MONKEY

去年初出場の中で今年出なかった人たちの中では1番残る可能性があったと思ったけど…。

いきものがかり

放牧中につき捕まりませんでした。

宇多田ヒカル
大竹しのぶ
桐谷健太
PUFFY
RADIO FISH
RADWIMPS

この辺りはまあ去年ポッキリっていう感じだったしな…。

香西かおり

91~95、97~03、05~07、12~14、16と来てまたいなくなった。昨年は2人いなくなって空いた枠に市川由紀乃とこの人の復帰に充てたが、今年は女性演歌枠が1つ減って、丘みどりが入ったので押し出された模様。

KinKi Kids

まさかの1回ポッキリ。いや20周年今年何ですけどォォォォ!!!と突っ込みたくなるほどあっさりとまあ。

AAA

7年連続からの落選ここ2年は過去曲送り(同じ曲の2度披露は1回だけ)になっていた。三浦大知が代わりに入った形か。

V6

3年連続からの落選。3年全部過去曲で(うち2回がメドレー)だった…。

miwa

4年連続からあっさり落選。リトグリに枠を譲った形。音楽的にはかなり早い段階で共作曲の連発で行き詰まりが見えていたが、女優活動とそれに付随する音楽活動の際に相手俳優と執拗にいちゃついたことから(演じた役に従って曲でもそれを表現していただけだったと思われるが)検索ワード「miwa あざとい」が頻出ワードとなってしまうほど同性に嫌われてしまったのも決定打だったのかも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)