36th 瞳閉じて

スポンサーリンク

36th 瞳閉じて

B00009WASO
03年7月9日
初回盤はブックケース(スリーブ)仕様。通常盤と品番も分けて発売予定と告知されていたが変更されて1種発売となった。

瞳閉じて

作曲:大野愛果、編曲:徳永暁人
フジテレビ系『すぽると!』テーマソング。ピアノ1本のスローバラードで始まって徐々に音数が増えてテンポアップしていく構成。究極にシンプルなところから盛り上がっても音がスカスカしているのは仕方ないにしても、淡々としたアレンジが続いていた中では後半にかけての盛り上がりには熱さを感じられる。手抜きのような軽いアレンジから軽いアレンジでもそれなりに緩急をつけて凝るという方向性で『止まっていた時計が今動き出した』への方向性が見えてきた感じ。地味ではあるが、丁寧さや情熱を感じるし、意外と熱量のある1曲ではあるかも。
★★★☆☆
10thアルバム『止まっていた時計が今動き出した
4thセレクション『Brezza di mare dedicated to IZUMI SAKAI
1stBOX『ZARD PREMIUM BOX 1991-2008 Complete Single Collection』
2ndBOX『ZARD SINGLE COLLECTION~20th ANNIVERSARY~

瞳閉じて
ZARD

C/W 愛しい人よ~名もなき旅人よ~

作曲:岩井勇一郎、編曲:大賀好修
久々に再登場した岩井勇一郎だがNew Cinema 蜥蜴が前年解散、今作の少し後に三枝夕夏 IN dbのdbメンバーとして正式加入する狭間のタイミングだった。New Cinema 蜥蜴解散を機にあまり作曲しなくなってしまい、かつてのA面起用からC/W起用とどうも作曲家としてこのタイミングで一気に格落ちさせられた感がある。ギタリストなのにギターがほとんど目立たないGIZAアレンジをする大賀好修は、小松未歩を極端に地味化させたアレンジャーでもありあまり印象は良くなかった。そんなわけでGIZA meets ZARDみたいな典型的な軽いサウンドの1曲。この辺りまで来るとさすがに鶴澤夢人リアレンジでも原曲越えそうなんだけどな…。
★★☆☆☆
1stBOX『ZARD PREMIUM BOX 1991-2008 Complete Single Collection』
2ndBOX『ZARD SINGLE COLLECTION~20th ANNIVERSARY~

愛しい人よ~名もなき旅人よ~
ZARD

コメント

タイトルとURLをコピーしました