2度目の外付けドライブ BDR-XD07LE

PC内蔵のBDドライブが調子悪いので昨年9月に導入したロジテックのBDドライブ

当初は調子が良かったのだが、ここ数ヶ月何か様子がおかしかった

以前はUSBで繋いでいれば常時ドライブを認識していたのだが、通常時に何故かドライブを認識しなくなってきていて、CD/DVD/Blu-rayを入れて読み込みを始めると思いだしたかのようにPC側でドライブを認識し始める…といった現象だったのだが、ここ1ヵ月くらいでそれがどんどん悪化。

ここ1ヶ月ほどは読み込みが終わってディスクを取り出すポコロン!というUSBを外した時の音がしてドライブの認識が消えてしまうようになった。なので続けてCDをリッピングしようとすると手間取ることが増えた。やがてディスクを入れてドライブが読み込んでもPC側で認識してくれない事が増えてきて徐々にロシアンルーレット化

ついにはPC側が認識する確率は1/10を切り、当たればラッキーくらいの感じに。USB供給の電源が弱いのかと思ってわざわざACアダプタを買ってきたものの、1500円ほどを無駄にしただけであった。

またよくよく状況を精査したところ、USBを認識してないわけではなく、USBが刺さっていることは検知しており、認識はしているんだけど本来認識されるはずのDVD/CD-ROMドライブとして認識せず、ディスクドライブの項目には「ASMT 2105 USB Device」と表示されていた。

PC内蔵のドライブの方はドライブそのものの読み込み機能が死んでいる様子だったが、こっちに関しては読み取りは問題なく行っているのにPC側がドライブとして認識してくれないという状態で原因が良く分からない。USBケーブルがおかしくなっているのかとも考えたがUSB経由でも通電して読み込みはしている以上はドライブ側に何らかの異常が生じている可能性の方が高そうだ。ASMT 2105 USB Deviceで検索すると、HDDが認識されずにこれになったとかまあ概ね元がダメになった系の事例が出てきた。

というわけでこのPC、前々PCのカランコロン事件を考えると買い替えるのは来年以降の予定であったのと今のところ異常が無くてもう少し粘りたいというのもあって、ドライブを買い足す事にした。

前回検討した際に最有力候補であったが、価格面で回避したパイオニア「BDR-XD07LE」を今回は迷わずチョイス。

入手後、早速起動したところ、あっさりとDVD/CD-ROMドライブと認識。PC側の問題でもなく、やはりロジテックの外付けドライブが逝っていたようだ。そんなわけで1番確実だったパイオニアを選択せずにちょっとケチったばかりに結果失敗したという話であった。

ロジテックのもOEMでパイオニアのドライブではあったんだけど、本家パイオニアが自ら販売している商品の方がやはり質が違うのかも。明らかに作りもしっかりしてるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)