勝手にドラマ大賞2019

年々連ドラを見る気力が失われていく事に老いの兆候を感じる今日この頃。




1位 まだ結婚できない男

何か違う感じはしたが結局今年これ以上は無かったな…。

2位 シャーロック

上に同じ。

3位 ザンビ

ツッコミどころ満載の話ではあったが、なんだかんだ1番先が気になったのは今年はこれだったのかもしれない。ドラマの続編というアプリゲーム版は一切課金せずにDL初日で止めてしまったのでどうなっているのかは不明だがとりあえず1人生き残った状態の斎藤飛鳥に主人公(プレイヤー)が出会ってザンビ化した仲間が随時生き返っていき歌で世界を救うみたいなワケの分からん設定になっててついていけなかった。

4位 3年A組-今から皆さんは、人質です-

ネットでの誹謗中傷に染まる若者へのメッセージだった…というオチが明らかになる前の謎が謎呼んでた時期の方が先が気になる感じではあった。

5位 ルパンの娘

振り切った茶番。

6位 チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~

人格分裂しすぎな主人公。しかしその割に各話でのツッコミどころはあまり無くて、なんだこの事件…?みたいになってしまうような破綻した感じがなかったのは珍しかったかも。

7位 死役所

救いが無さ過ぎる分だけインパクトは強いドラマだった。原作が完結していない以上1番気になる主人公の過去の最大の謎が明らかにならずに終わったのが…。

8位 これは経費で落ちません!

トータルでいいドラマだったんだけど、あまりインパクトも無かったので結果印象が既に薄れてきてしまっている。

9位 日本ボロ宿紀行

各地の風景と自然、風情あるボロ宿など話がというより映像が良かった。

10位 電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-

性格酷すぎる主人公男子、天使すぎてメインヒロインになってしまうサブヒロイン、諸悪の根源みたいになってしまう主役(山下美月)…というダークファンタジー。

11位 びしょ濡れ探偵 水野羽衣

何故今更大原櫻子に純朴一生懸命妹キャラのアイドルドラマをやらせたのか…。

12位 とある科学の一方通行

つまらなくはなかったが…。

13位 とある魔術の禁書目録Ⅲ

昨年秋から今年冬までの2クール。溜まりに溜まった原作をひたすら超速でダイジェストしていく圧縮展開だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)