33rd promised you

スポンサーリンク

33rd promised you

B00005HPU4
00年11月5日
タイアップ先のテレ朝『土曜ワイド劇場』主題歌として4月から使用されていた楽曲を半年以上経過してシングル化したもの。初登場6位、5週で100位圏外になるなど前作があれでも大ヒットだったと思えるくらいに低く素早くチャートアウトした。

前作もそうだったっぽいがジャケ写に過去の写真が使用されている。過去の写真使用は以前から平然と行っていたのでまたやったかと思われている程度だったようだが、体調不良という事情もあったのかもしれない。

promised you

作曲:栗林誠一郎、編曲:Cybersound
テレ朝『土曜ワイド劇場』主題歌。4月からOAされていたが当時かかっていたのは全くの別アレンジで明石昌夫だったと長年言われている。基本的に土ワイでのクレジットは曲名だけの表記なのでどこで明石説が広まったのかは不明だが、いつだったかYouTubeに上がっていたエンディング映像で明石昌夫の名前が編曲で表記されていたものを見たような…勘違いだったような…。いずれにせよ現在明確に確認できる資料が無いんだよなぁ…。明石昌夫が関わっていた場合、明石昌夫の関与は96年のアルバム曲までなので90年代前半頃までの未発表ストック曲だった可能性が高い。栗林誠一郎も新たに提供しないどころか本人の活動も98年頃で停止していたのでストック曲説はかなり信憑性は高い。ただしこの年のTUBEのアルバム『LANI KAI』に栗林誠一郎のコーラス参加の表記があり、栗林誠一郎の現役で活動が確認できる最後の時期でもあった。

いずれにせよ土ワイではもう少しZARDらしいアレンジでかかっていたが、シングル化にあたっては倉木麻衣のアレンジャーとして突如登場したボストンの制作チームとされるCybersoundのアレンジにガラリと変更された。コーラスもMichael Africkでありほぼそのまま初期倉木麻衣のサウンドに仕上がった。坂井泉水が歌えばちゃんとZARDに聞こえるとはいえ、オケは倉木麻衣なので合ってないといえば合ってない。Cybersound起用はこれっきりだったのでさすがにここまで時流に寄せる必要はないと判断されたのだろうか。悪くは無いんだけど未発表ストック感が強くて曲自体も地味だし、全盛期なら絶対シングルでは切らないような曲でC/Wかアルバムの片隅のバラードっぽいんだよなぁ…。

アルバム『時間の翼』のwith P-edition冒頭にピアノイントロが追加されたというもの。公式に『時間の翼』廃盤、サブスク未配信と露骨に抹消する行動に出てきたため、今や正式にwith P-editionだけ中古で探してこないと聞けないバージョンになってしまった。

鶴澤夢人によるリアレンジでは倉木みを排除して普通のZARDバラードへと改変。当初のアレンジに近い形でまとめていてリアレンジの中では好印象ではあるが、曲自体のフツーさが浮き彫りに…。
★★★☆☆
9thアルバム『時間の翼』(with P-edition)
4thセレクション『Brezza di mare dedicated to IZUMI SAKAI
1stBOX『ZARD PREMIUM BOX 1991-2008 Complete Single Collection』
2ndBOX『ZARD SINGLE COLLECTION~20th ANNIVERSARY~
5thベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~
リアレンジアルバム『時間の翼~30th Anniversary~』(鶴澤夢人アレンジ)

promised you
ZARD

promised you
ZARD

C/W The only truth I know is you

作編曲:徳永暁人
表題曲同様に音が薄くて軽い超絶薄味な1曲。わりとテンポもあるんだけど…淡々とし過ぎていてサウンドが薄いとここまで印象が薄くなってしまうものなのか…。間奏では歌詞にはないが少しだけラップも登場する。

GIZAが猛烈な勢いでZARDを侵食していくのを感じられる。これこそ王道リアレンジしたら化けそうだと思うんだけど、放置されっぱなしで改めてピックアップされることはなかった。
★★★☆☆
1stBOX『ZARD PREMIUM BOX 1991-2008 Complete Single Collection』
2ndBOX『ZARD SINGLE COLLECTION~20th ANNIVERSARY~

The only truth I know is you
ZARD

コメント

タイトルとURLをコピーしました